HOMEドメイン・サーバー > パフォーマンス高!「wwwあり・なし」統一するサイト運営法

パフォーマンス高!「wwwあり・なし」統一するサイト運営法

2017/03/03ドメイン・サーバー[最終更新日]:2017/03/06
このエントリーをはてなブックマークに追加

「wwwあり」もしくは「wwwなし」、どちらかのURLに決め、ドメイン評価を統一しながら、サイト運営することが大切です。

今回は、「wwwあり・なし」ドメインの違い、wwwあり・なしのSEO効果、wwwあり・なしを統一する設定方法について中心に解説したいと思います。

1番大事!「wwwあり/wwwなし」どちらかに統一してる?

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR

wwwあり・なしドメインの違い(どちらが良いのか?)

wwwあり・なしの大きな違いはとくに無く、どちらが良いのかといった明確なものはありません。

例:
wwwありのドメイン:www.seolaboratory.jp
wwwなしのドメイン:seolaboratory.jp

強いて言うなら、wwwなしの方が文字数が短くなり、ドメインが簡潔でわかりやすいと思います。

ドメインが短いことで、読み込みやすさや入力のしやすさといったメリットも考えられます。

このようなパフォーマンスで、wwwあり・なしに多少の違いがあり、wwwなしの方が良いという考え方もできます。

wwwあり・なしのSEO効果

wwwあり・なしのSEO効果は、どちらかに統一することでパフォーマンスが上がります。

wwwあり/wwwなし、両方のドメインでアクセスできると、パフォーマンスが分散などにより、SEO効果が下がります。
例えば、被リンクの分散や重複コンテンツといった現象で、サイト評価が最大限に発揮できなくなり、最悪Googleペナルティを招く恐れがあります。

重要なのは、wwwあり/wwwなしのどちらか一方のドメインだけにアクセスできるようにし、リンクやコンテンツを1つのドメインに集中させ、サイト評価を統一することです。

wwwあり/wwwなしを統一し、サイト評価を統一すれば、SEO効果も高まりやすくなります。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

wwwあり・なしを統一する基本的な設定方法

wwwあり・なしを統一するには、以下のような設定方法が基本となります。

htaccessで301リダイレクト

htaccessファイルに専用コードを記述することで301リダイレクトさせ、wwwあり/wwwなしを統一する設定方法
.htaccessで301リダイレクトする書き方」で解説してますので、ぜひご参考ください。

canonical属性タグ

HTMLファイルの<head>タグ内に、link要素のrel属性で属性値「canonical」を指定し、wwwあり/wwwなしを統一する設定方法
www、index.htmlありなし複数でアクセスできる場合」で解説してますので、ぜひご参考ください。

上記のよう、wwwあり/wwwなしのURL正規化について「URL正規化・チェック方法とSEOについて」でもまとめてますので、ぜひご参考ください。

サーチコンソールでwwwあり・なしを統一する設定方法

wwwあり・なしを統一するには、以下のようサーチコンソールでも設定しておきましょう。
※参考:使用するドメインの設定(www の有無) – Search Console ヘルプ

①サーチコンソールにログイン後、左メニュー「ホーム」から「プロパティを追加」ボタンをクリック後、ウェブサイトURLを入力し、「追加」ボタンをクリックします。
もう一度同じ操作で、「wwwありのURL」「wwwなしのURL」の両方を登録します。

サーチコンソールでwwwあり/wwwなしを統一する設定方法 イメージ①

②統一したいURLをクリックします。

サーチコンソールでwwwあり/wwwなしを統一する設定方法 イメージ②

③右上の歯車アイコンから、「サイトの設定」をクリックします。

サーチコンソールでwwwあり/wwwなしを統一する設定方法 イメージ③

④wwwあり/wwwなしどちらかのドメインを選択し、「保存」ボタンをクリックすれば、完了です。

サーチコンソールでwwwあり/wwwなしを統一する設定方法 イメージ④

ちなみに最初でwwwあり/wwwなしのURL両方登録しておかないと、以下のよう「使用するドメインを設定する場合は、http://www.seolaboratory.jp/ の所有権を確認してください。http://www.seolaboratory.jp/ を確認してください。」とメッセージが表示されうまく保存できません。

サーチコンソールでwwwあり/wwwなしを統一する設定方法 イメージ⑤

上記のよう、サーチコンソールのサイト設定機能を利用することで、検索結果にサイトを表示するときに優先的に使用するドメインを検索エンジンに伝えることが可能です。
つまり、Googleが行うサイトのクロールとインデックスの更新すべてにその情報が使用されます。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

wwwあり・なしと証明書について

wwwあり・なしと証明書について、以下のようなサイトで紹介されてます。

Value SSL 証明書 wwwあり/なしの両方に対応
1枚の証明書でwwwあり、wwwなしの両方にSSL対応できます。

1つのSSL証明書でwww有り/www無しのドメインのHTTPS化ができる?
エックスサーバの1つのSSL証明書でwww有り/www無しのドメインのHTTPS化ができる

【ドメイン】www.ありと、www.なしの両方でSSLサーバー証明書を運用することは可能ですか?
お名前.com ヘルプ/サポートでドメイン>SSLサーバー証明書カテゴリページでwww.あり/www.なしの証明書について紹介されてます。

wwwあり・なしとDNS設定について

wwwあり・なしとDNS設定について、以下サイトの2ページ目で紹介されてます。

第5回 wwwありとなしはどっちがいい? サブドメインは0円? DNSサーバの疑問を一挙解決:Webデザイナーなら知っておくべき サーバ知識相談室
「ドメイン」に深く関わっている「DNSサーバ」がテーマです。そもそもDNSサーバのDは「ドメイン」ですから、この2つは切っても切れない関係です。

まとめ

wwwあり・なしを適切に統一し、サイト評価を集中させましょう。

コンテンツ・リンクの質を上げ、サイト価値を高めながら、SEO対策で順位上昇を目指すことが重要です。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。