HOMEリンク対策 > 【被リンク チェック】自分のサイトについている「被リンクを知る」4つの方法とは?[保存版]

【被リンク チェック】自分のサイトについている「被リンクを知る」4つの方法とは?[保存版]

2014/09/09[最終更新日]:2017/06/27
このエントリーをはてなブックマークに追加
1、Googleウェブマスターツールに登録

Googleウェブマスターツールにサンプルリンクを知る機能があります。

Googleウェブマスターツール:「検索トラフィック」→「サイトへのリンク」→「詳細」→「最新のリンクをダウンロードする」
2、Bingのウェブマスターツールに登録する

Bingにもウェブマスターツールがあり、そこでもリンクをダウンロードできます。

数は少ないですが、Googleとは違うリンクが出ることこともあります。

PR
Bingウェブマスターツール:レポート&データ→インバウンドリンク
3、海外の独自有料ツールを使う

Ahrefs、Open Site Explorer、Majestic SEO が有名な被リンクの調査ツールです。
各々特徴があり、有料契約することによりけっこうな数のリンクが調査できます。
無料でも数が少ないですが、被リンクを調べることができます。

Open Site Explorer、Ahrefsイメージ画像
4、Google検索に「自分のURL 半角スペース -site:自分のURL」と入力する

こちらは、自分のサイトのURLがあるページを探すために検索にURLを入力して、
さらにマイナスsite:URLで自分のサイトを除外するというものです。
正確に調べれるわけではありませんが、思わぬサイトを見つけることができる場合があります。

http://devo.jp -site:http://devo.jpの検索画面の画像

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:リンク対策
B!

最新記事
SEOラボをSNSで応援する
無料SEOツール
話題の記事
2017年7月 効果があったSEO対策は、被リンク【まとめ】
アメブロで上位表示できますか?【今月(2017年8月)の問合せ】
サイトの使いやすさ(UX=ユーザーエクスペリエンス)が重要なSEO要因になってきている
「検索エンジン最適化スターターガイド」は最も効率のよいSEO技法である
ブログを2つ運営しています。同じ内容を投稿していいの?という問い合わせ
最近6位に上昇したページの対策教えます
他社のSEO商品を比較
最近、順位が落ちてきたというお問合せ
最近のSEO対策と順位決定の仕組み
検索ユーザーが求めるコンテンツの考え方
人気記事BEST10
follow us in feedly