HOMEリンク対策 > 【外部対策】ビックキーワードでも順位アップ!どの程度の被リンクで順位アップするか?

【外部対策】ビックキーワードでも順位アップ!どの程度の被リンクで順位アップするか?

2015/03/02[最終更新日]:2015/03/02
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、ビックキーワードでどの程度の被リンクを設定すれば、順位がアップするかを実験しました。

被リンク設定で上昇

被リンク設定で順位上昇


ビックキーワードでも順位上昇

上記の順位は、いわゆるビッグキーワードといわれているキーワードで被リンク設定をしたことにより順位が上昇した事例です。

上記のグラフの最初の時期である1月30日に80位前後だったのですが、10本の被リンクを1日1本づつ設定をしていくと徐々に上昇しています。

PR

これは、被リンクが認識されるのが、徐々に認識されるので、認識されていけばされていくほど、徐々に順位が上がっているのです。

2月のはじめより2月の終わりのほうが順位に対する被リンクの相関が高くなっていて、被リンクの効き目が上がっています。

これにより、ビッグキーワードで10本しか被リンクを設定しなくても順位が上昇できているのです。

上昇した順位は、25位前後ですので、ビッグキーワードでは、10本程度の被リンクで上昇できるのは、このあたりの順位なのかもしれません。

これから被リンクを増やすか内部対策をいっそう強化していくことにより、順位の上昇が望めます。

ビッグキーワードでは、被リンクがある一定の順位までは、かなり重要になっていますので、被リンクを増やす努力をするひつようがあります。

1位を目指すには、競合調査が重要!⇒

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:リンク対策
B!

最新記事
SEOラボをSNSで応援する
無料SEOツール
話題の記事
2017年7月 効果があったSEO対策は、被リンク【まとめ】
アメブロで上位表示できますか?【今月(2017年8月)の問合せ】
サイトの使いやすさ(UX=ユーザーエクスペリエンス)が重要なSEO要因になってきている
検索ユーザーが求めるコンテンツの考え方
「検索エンジン最適化スターターガイド」は最も効率のよいSEO技法である
ブログを2つ運営しています。同じ内容を投稿していいの?という問い合わせ
最近6位に上昇したページの対策教えます
他社のSEO商品を比較
最近、順位が落ちてきたというお問合せ
最近のSEO対策と順位決定の仕組み
人気記事BEST10
follow us in feedly