HOME外部対策 > 2016年にすべき被リンク対策教えます
NEW! 【無料SEOツール】ドメイン評価チェックツール公開中!
外部対策
2016年にすべき被リンク対策教えます
2016/01/28外部対策[最終更新日]:2016/01/28
このエントリーをはてなブックマークに追加

被リンク対策は、一番重要なSEO対策です。
その理由は、検索順位を決定するSEO要因で、最も重要な要因が被リンクだからです。

2016年も被リンク対策を中心に、サイトの価値を高めながら、SEO対策しましょう。

2016年のSEOで一番重要な被リンク

あなたのサイト順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部調べ、必要な対策をご案内します(無料)

PR
目次

被リンクとは
被リンクの増やし方
被リンクの質を高める
2016年Googleアルゴリズムと被リンクについて
まとめ

被リンクとは

被リンクとは、自分のサイトに向けて張られてるリンクのことです。

例えば、他人のブログ記事で紹介され、自サイトに向けてリンクが張られていれば、被リンクとなります。
またの名を バックリンク と呼びます。

被リンクの簡単な仕組み

上記は、外部サイトから自サイトに向けてリンクが張られてます。

外部サイトから参照されるような役立つサイトを作り、被リンクを増やしながら、SEO対策することが大切です。

あなたのサイト順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部調べ、必要な対策をご案内します(無料)

被リンクの増やし方

被リンクを増やすことで、Googleに評価されやすくなり、順位が上昇しやすくなります。

良い被リンクの増やし方
被リンクの数を徐々に増やし、効果的な被リンクを増やしながら、被リンク対策することが大切です。

被リンクの増やし方事例

上記例のよう、1日1本ずつ被リンクを増やし、3日で3本の被リンクが増えるような増やし方が効果的です。

危険な被リンクの増やし方
被リンクを1日で数十本増やし、一気に被リンクを増やすことは、危険な被リンクの増やし方です。

1日で被リンクを一気に増やすと、すばやく順位上昇しますが、後に下落する傾向です。
※参考:【SEO対策】1日で被リンク21本、一気に付けたらサイト順位はどうなるか?

これは、不自然な被リンクの増え方であり、Googleに作為的と見られ、非効果的な被リンク対策となります。

自然な形で被リンクを増やし、徐々に増やしながら、被リンク対策を進めることが重要です。

あなたのサイト順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部調べ、必要な対策をご案内します(無料)

被リンクの質を高める

被リンクの質を高め、効果的な被リンク対策をしながら、SEO対策を進めましょう。

以下被リンクの質を高めるポイントを紹介します。

あらゆるドメインからの被リンクを増やす
さまざまなドメインからの被リンクを増やすことで、被リンクの質を高めることが可能です。
さまざまなドメインからの被リンク(被リンクドメイン数)は、被リンクの質を上げるために最も重要な指標です。

被リンクを増やし、被リンクドメイン数も増やしながら、対策することが重要です。

被リンクドメイン数の増やし方イメージ

上記図のよう、被リンクを増やし、被リンクドメイン数を増しながら、被リンクの質を高めましょう。
上記右図のよう、被リンク総数が多くても、被リンクドメイン数が少ないサイトが見受けられます。
このようなサイトは、被リンクドメイン数を中心に被リンク対策することをおすすめします。

あらゆるアンカーテキストからの被リンクを増やす
直接的なアンカーテキストからの被リンクを増やしすぎると、被リンクの質が低下します。
作為的なSEO対策とみなされ、被リンクの評価が下がり、順位下落の可能性が高まります。

アンカーテキスト分散の方法

上記、「腕時計 人気」は直接的なアンカーテキストです。
順位を上げたいキーワードをそのまま直接アンカーテキストで使用するのは、不自然なリンクとみなされ、被リンクの質が低下します。
サイトタイトル名、キーワードを含んだオリジナルのアンカーテキストを増やしながら、被リンクの質を高めましょう。

同言語のサイトから被リンクを増やす
同じ言語のサイトからの被リンクを増やすことで、被リンクの質が高まります。

例えば
同言語サイトからの被リンクを増やした場合

上記例のよう、日本語サイトであれば、日本語サイトからの被リンクを増やしながら、被リンクの質を高めると良いでしょう。
※英語(他言語)のサイトからの被リンクを集めすぎると、被リンクの質が下がり、順位低下の原因になる恐れが有ります。

あらゆるサーバーからの被リンクを増やす
あらゆるサーバー(IP)からの被リンクを増やすことで、被リンクの質を高めることが可能です。
あらゆるサーバーからの被リンク(IP分散された被リンク)は重要度は昔より下がりましたが、被リンクの質を高める要素の一つです。

例えば
IP分散された被リンクの例

上記、「被リンクC」のように、IPが重複しない被リンクを増やしながら、被リンクの質を高めましょう。

あらゆるドメイン・サーバーからの被リンクを増やしながら、被リンク対策することが重要です。

関連する被リンクを増やす
関連するサイトからの被リンクを増やすことで、被リンクの質を高めることができます。

例えば
関連するサイトからの被リンク例

ダイエット系なら、健康・美容・ダイエットなど関連性が高そうなサイトからの被リンクが効果的です。

同ジャンルのサイトからの被リンクを増やすことで、被リンクの質を高めることが可能です。
全て質の良い被リンクにするのは難しいので、被リンク全体の質を高め、良い被リンクの割合を増やすことが重要です。

発リンクの少ないページから被リンクを増やす
発リンクが多いページからの被リンクは、効果が薄れます。
ページの持ってる力をリンクの数で分散するため、リンク数が少ないほうが、より、被リンクの効果が期待できます。

発リンクの少ないページから被リンク例

ドメインの力が強く、発リンクの少ないページから被リンクを獲得することが理想です。
効果的な被リンクを増やし、被リンクの質を高めながら、対策することが重要です。

上記のような質の高い被リンクを徐々に増やし、サイトの価値を高めながら、SEO対策を進めましょう。

あなたのサイト順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部調べ、必要な対策をご案内します(無料)

2016年Googleアルゴリズムと被リンクについて

被リンクはGoogleアルゴリズムで一番重要なSEO要因です。

以下実際のGoogleアルゴリズム状況です。
※弊社アルゴリズム分析ツール参考

弊社ディーボのGoogleアルゴリズム分析によるSEO要因

上記より、「被リンク数」と「被リンクドメイン数」が最も評価が高いことが確認できます。

被リンク数⇒「量」、被リンクドメイン数⇒「質」であり、量と質両方を高めながら、被リンク対策しましょう。

あなたのサイト順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部調べ、必要な対策をご案内します(無料)

まとめ

2016年も被リンク対策が一番重要なSEO対策です。

Googleに評価されやすい被リンク対策をし、良質な被リンクを増やしながら、順位上昇を目指しましょう。

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。