HOMEGoogleアルゴリズム > 【Googleアルゴリズム】先週6月17日の変動で下落したサイトの特徴
Googleアルゴリズム
【Googleアルゴリズム】先週6月17日の変動で下落したサイトの特徴
2015/06/24Googleアルゴリズム[最終更新日]:2016/10/20
このエントリーをはてなブックマークに追加

先週の6月17日に起こったGoogleのアルゴリズム変動は、パンダアップデートではありませんでした。

では、どのようなアルゴリズム変動だったのでしょうか?下落したサイトの特徴から解説していきます。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、内部、リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)

PR
Googleアルゴリズム変動6月17日

6月17日の順位変動へのGoogleの見解


6月17日にnamaz.jpで9.2位の変動が記録されました。この日は、海外の順位変動を表示するツールでも大きな変動が確認されています 。

これを受けて、海外では、パンダアップデートではないのかといろいろうわさが立ちましたが、Googleのジョン・ミュラー氏が、ハングアウトの中でパンダアップデートではないと明言しました。

さらに海外のSEO情報サイトSearch Engine LandにGoogleは、コメントを出しており、要約するとパンダアップデートではなく通常のアルゴリズム変更の一環であるという話です。

結局、Googleが、6月17日の変動が、どのような内容だったかには言及しておりません。

よって弊社の管理している案件の中で大きく下落したサイトを調査して、アルゴリズム変動の内容を見ていきましょう。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、内部、リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)

下落したサイトの特徴


弊社の管理している835案件のうち、大きく下落したサイトは、6件しかありませんでした。

しかし微妙に順位が下落したサイトは、136件ありました。

今回の変動は、全体としては、3~10位くらい下落したサイトが多く、大きく順位を下げたサイトは、少なかったという結果でした。

大きく順位が下落したサイトに共通した特徴は、「サイト内でターゲットキーワードで他のページの方が評価が高いページがあった」ということです。

これは、キーワードカニバリゼーションと言われる現象でキーワードの共食いといわれています。

サイト内で同じテーマについてにページがいくつかあり、検索エンジンが、どのページをあげてよいか判断がつかず、すべてのページの評価が下がってしまい、順位が下落したり低迷したりすることです。

1つの検索結果には、同じサイトからは、複数のページを出すことをGoogleはあまり積極的にはやっていません。その結果、あるキーワードで書かれたページがサイト内に複数あるとGoogleは、その中からキーワードに最適なページを見つけようとしますが、結果として見つけられず、検索では、評価されないという現象になります。

今回の順位変動で大きく下落した6サイトでは、すべてのサイトで順位を計測していたページと同じテーマ(キーワード)で書かれているページがあり、そのせいで順位が下落したと思われます。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、内部、リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)

キーワードカニバリゼーションを解消方法


それでは、どうすれば、このキーワードカニバリゼーションを解消できるのでしょうか?

まずは、評価されるべきページを1ページ決めて、それ以外のページから、該当のキーワードを削除することです。

Googleは、そのページがどんな内容かを決めるときにページのタイトルを重視しますので、タイトルからキーワードを抜くことで、そのキーワードについて書かれているページではないことをアピールします。

さらにキーワード比率も下げます。

Googleは、ページの内容を決めるときに多く出現するキーワードも基にします。

キーワードを減らすことでキーワードカニバリゼーションを解消する可能性が高まります。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、内部、リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)

まとめ


今回の順位変動は、サイトの内部についてのアルゴリズム変更だと思われます。

いろいろなキーワードで少しずつ動いていることから、上記以外の要素も調整されていると思われます。

パンダアップデートも1週間後には来るそうですので、内部をもう一度見直すきっかけにしてみてはどうでしょうか?

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、内部、リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。