HOMEGoogleアルゴリズム > 【パンダアップデート対策】パンダアップデートに打ち勝つ3つのポイント
NEW! 【無料SEOツール】ドメイン評価チェックツール公開中!
Googleアルゴリズム
【パンダアップデート対策】パンダアップデートに打ち勝つ3つのポイント
2015/06/29Googleアルゴリズム[最終更新日]:2015/06/29
このエントリーをはてなブックマークに追加

パンダアップデートが今週来るといわれています。

パンダアップデートに負けないようにポイントを押さえてSEO対策する方法を解説します。

パンダアップデート

パンダアップデートでもSEO対策をやめない!


まず、重要なのが、パンダアップデートがあるからといって、SEO対策を止めないということです。

PR

パンダアップデートは、内部のコンテンツが、質が低い場合に順位が下落するアルゴリズムアップデートです。
基本的には、普通のサイトには、ほとんど関係がないアルゴリズムだと思います。

そこでパンダアップデートが来るからといって、SEO対策を止めても、ほとんどのサイトには、もともと影響がないため、辞めてる期間だけ、損をすることになります。

さらにパンダアップデートのような通常のアルゴリズムに組み込まれていないアップデートは、数週間前から1ヶ月前のデータを使って、アップデートを行っている場合が多いです。

直前に迫って対策をしても、今回のアップデートには間に合いません。

よって、気にする必要はなく、通常のSEO対策を続けることで、パンダアップデートを恐れて、SEO対策を止めているライバルサイトに差をつけることができます。

しかし、そうはいってもパンダアップデートのポイント知らずにSEO対策をしてしまうと次のパンダアップデートに引っかかる可能性があるので、パンダアップデートに負けないように3つにポイントをお教えします。


ポイント1 ファーストビューの広告を少なくする


こちらは、前々回のパンダアップデートで話題になった項目で、最初に見える画面に広告が多いとパンダアップデートで順位が下落する可能性が高いです。

こちらは、単純に広告を削除して、最初に見える画面を自分のオリジナルコンテンツを多く配置するようにすると解決します。

アドセンスなどの広告で収益を得ている場合は、ページの上部に広告を固めてしまう場合がありますので、チェックして、なるべく少なくなるようにしましょう。


ポイント2 誘導ページや意味のないページをnoidexにする


こちらは前回のパンダアップデートで話題になった項目でユーザーに役に立たないページをインデックスしないようにして、検索結果に出さないようにするというものです。

これは、アフィリエイトでオリジナルコンテンツがなく、アフィリエイト先へのリンクが多くあるページやニュースを集めたページで個別のニュースの概要しかないページなど、検索できたユーザーが、そのページのコンテンツを必要とせず、すぐリンクから別ページに飛んでしまうようなページです。

このようなリンク先の内容しか必要としないページは、そもそも検索結果に必要がないページですので、noindexにすることでサイトの価値が上がるようになります。

たとえオリジナルコンテンツであっても、そのページが役に立つかどうかを検討して、noindexにするかどうかを決めてください。


ポイント3 キーワードカニバリゼーションを解消する


キーワードカニバリゼーションとは、サイト内で同じテーマのページが複数あり、評価がバッティングしている状態のことです。

たとえば、「ダイエット」のサイトで、すべてのページで「ダイエット」で最適化されていると、どのページをダイエットで評価して良いかわからず、すべてのページの順位が上昇しないという結果になります。

これを解消するには、1ページ1キーワードでSEO対策をすることです。

1ページ1ページ、別なキーワードを設定して、際立たせることによって、キーワードカニバリゼーションが解消されます。

あまり気にしてやっている人がいませんので、一度、全ページのタイトルをチェックして、キーワードが重複しているページがないか調べてみてください。


まとめ


パンダアップデートは、質の低いコンテンツの評価を下げるアルゴリズムです。

自社で独自にコンテンツを作成している場合は、あまり気にする必要はありません。

ただし、ポイント3のキーワードカニバリゼーションは、あまり意識されていませんので、ぜひ一度確かめてみてください。

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。