HOMEGoogleアルゴリズム > 【Google公式】モバイルフレンドリーアップデート強化完了(日本を含む世界中で実施済)

【Google公式】モバイルフレンドリーアップデート強化完了(日本を含む世界中で実施済)

2016/05/13[最終更新日]:2017/03/07
このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleは、2016年5月12日にモバイルフレンドリーアップデートの強化が完了したことを公式に言及しました。
※参考:海外SEO情報ブログ「Google、モバイルフレンドリーアップデート第2弾の実施を完了

John Mueller(ジョン・ミューラー)氏のTwitter翻訳
ここで言及したモバイルの変更は現在完全に展開が終わった。

PR
【Google公式】モバイルフレンドリーアップデート強化完了(日本を含む世界中で実施済)

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

今回のモバイルフレンドリーアップデート強化のTOPICS

・2015年4月21日に実施された最初のモバイルフレンドリーアップデートに続く、2回目の実施。
・今回は、モバイルフレンドリーアップデートの効果を強める目的で実施
・今年(2016年3月)にモバイルフレンドリーアップデート強化予定のアナウンスがあり、予定通り2016年5月に展開が完了した形。
・日本を含む世界中で実施され、展開がすでに完了
・検索順位への影響はすでに反映され、完了しているとのこと
・どのくらい検索結果に影響を与えたかはわからないが、直近の大きな順位変動は関係ない?!

モバイル対応が必要

モバイルフレンドリーアップデートによる悪影響を避けるには、サイトのモバイル対応が必須です。

モバイル非対応のサイトは、モバイルでの検索順位下落の可能性が高まります。

まず、自サイトがモバイル対応したサイトかどうか「モバイルフレンドリーテスト」でチェックしましょう。

モバイル非対応の場合、モバイル フレンドリーの基準に準拠しながら、サイトを最適化することが大切です。

モバイル対応するには、「モバイルフレンドリーの対応」をご参照ください。

まとめ

これからもモバイルフレンドリーアップデートが実施される可能性があります。
はやめに、モバイル対応し、検索順位への悪影響を少しでも振り払っておく必要があるでしょう。

Googleのガイドラインに準拠しながら、サイト構築すれば、検索順位にも良い影響を与えてくれるはずです。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
B!

最新記事
SEOラボをSNSで応援する
無料SEOツール
話題の記事
2017年7月 効果があったSEO対策は、被リンク【まとめ】
アメブロで上位表示できますか?【今月(2017年8月)の問合せ】
サイトの使いやすさ(UX=ユーザーエクスペリエンス)が重要なSEO要因になってきている
検索ユーザーが求めるコンテンツの考え方
「検索エンジン最適化スターターガイド」は最も効率のよいSEO技法である
ブログを2つ運営しています。同じ内容を投稿していいの?という問い合わせ
最近6位に上昇したページの対策教えます
他社のSEO商品を比較
最近、順位が落ちてきたというお問合せ
最近のSEO対策と順位決定の仕組み
人気記事BEST10
follow us in feedly