HOME > Googleアルゴリズム
Googleアルゴリズム
今度のパンダアップデートで狙われる質の低いコンテンツとは?
このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleのジョンミュラー氏が、まだパンダアップデートをしておらず、2週間後くらいにやりたいと発言しております。

この機会にパンダアップデートのおさらいと今回のパンダアップデートの狙いについて解説します。

パンダアップデート

過去のパンダアップデート


パンダアップデートとは、そもそもコンテンツファーム対策として導入されたアルゴリズムで、現在ではGoogleの品質に関するガイドラインに規定されている「質の低いサイト」の順位を上げるアルゴリズムである。

Googleの品質に関するガイドラインによれば、以下のサイト(コンテンツ)がガイドライン違反とされている。

○品質に関するガイドライン

  • 自動的に生成されたコンテンツ
  • 不正なリダイレクト
  • リンク プログラム
  • クローキング
  • 隠しテキストと隠しリンク
  • 誘導ページ
  • 無断複製されたコンテンツ
  • アフィリエイト プログラム
  • キーワードの乱用
  • 悪意のある動作を伴うページの作成
  • ユーザー生成スパムに関するガイドライン
  • コメント スパム

  • 上記のうち、パンダアップデートに強く関連していると思われる項目で過去のパンダアップデートで質の低いサイトとして判断され、順位が下落したサイトは、主に「自動的に生成されたコンテンツ」「誘導ページ」「無断複製されたコンテンツ」「アフィリエイト プログラム」の4つである。

    一番近い前回のパンダアップデートで下落したサイトの特徴のひとつとして、「過度の広告」があげられる。

    ファーストビューがほとんど広告やページを表示する前に表示される広告など、ユーザーが検索コンテンツにたどり着く前に邪魔をするような広告をGoogleは、質の低いサイトとして、順位を下落しました。

    弊社の調査サイトでは、アフィリエイトサイトの一部も順位が下落しました。


    次回のパンダアップデート


    2週間後にあると言われている次回のパンダアップデートは、どんなことが下落の対象となるでしょうか?

    Googleは、3月17日に「誘導ページ」の品質に関するガイドラインを更新したことを発表しています。

    ドアウェイアップデートというアルゴリズムも更新しています。

    完全に私の推測ですが、今回のパンダアップデートは、Googleの品質ガイドラインで一番まじかに更新された「誘導ページ」について大きく下落の対象になるではないでしょうか。

    誘導ページとは、以下のようなページです。

  • 検索エンジン用に最適化することでサイト内の有用なコンテンツや関連性の高いコンテンツにユーザーを案内することを目的としているか。そうである場合、そのページがサイトのユーザー エクスペリエンスに不可欠か。

  • ページのコンテンツが極めて具体的であるにもかかわらず、一般的なキーワードで検索結果の上位に表示されることを目的としていないか。

  • 検索トラフィックを増やすことを目的に、そのページにサイト上の既存の項目(場所や商品など)をまとめたコンテンツを繰り返して掲載していないか。

  • コンテンツや機能において独自の価値はなく、単にお金儲けのためにユーザーを別のページに誘導することのみを目的に作成されたページではないか。

  • ページが「孤立」して存在していないか。サイト内の他の場所からそのページへの移動が困難または不可能ではないか。検索エンジンのためだけに、サイト内の他のページやサイトのネットワークからそのページへのリンクを作成していないか。

  • 上記のような特徴をもったページ(サイト)が順位下落するのはないかと思っております。


    まとめ


    次回のパンダアップデートの予想をしましたが、まったくの個人的見解です。

    5月にクオリティアップデートがあったので、その関連の項目があるサイトが順位下落するかもしれません。

    どちらにしても自社サイトのコンテンツを一度点検してみてはいかがでしょうか?

    PR
    Googleアルゴリズム
    【Google アルゴリズム】パンダアップデート2週間後か!?Googleのジョン・ミューラー氏発言
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    6月17日(現地時間)に開催された英語版のオフィスアワーで、 GoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏は、パンダアップデートを実施していないこと伝えてます。 ※参考:海外SEO情報ブログ Google、パンダアップデートやHTTPSアルゴリズムの更新を否定。通常の品質改善に過ぎないとコメント I assume as soon as we do have Panda roll out, which should be happening, I geuss near futu...続きを読む >>

    Googleアルゴリズム
    【Googleアルゴリズム】速報!パンダアップデートが1ヶ月以内にくる!?
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    今、開催されているSMXでGoogleからパンダアップデートが1ヶ月以内に実施されるとの発言があったようです。 パンダアップデートで抑えるべき低品質サイトチェックリスト31項目 チェックリスト無料ダウンロードはこちら⇒ 次のパンダアップデートは2~4週間後になる 現在開催しているSEOの祭典SMXでGoogleのゲイリーからパンダアップデートの次の予定が、2~4週間後となると話がありました。 参加している海外SEOブログの鈴木さんが、Google+で発言していました。 ...続きを読む >>

    Googleアルゴリズム
    【Googleアルゴリズム】クオリティアップデートで5月初旬順位変動
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    5月の初旬、4日前後にちょっとした順位変動がありましたが、それがGoogleのアルゴリズムアップデート「クオリティアップデート」だったことが判明しましたので、解説します。 クオリティアップデートとは クオリティアップデートとは、5月初旬にあったGoogleの順位変動でGoogleが発表したアップデートで、内容は、コンテンツの品質を評価するアルゴリズムを更新したというもので、パンダやペンギンアップデートのように一部のサイトを対象としたものではなく、Googleの根本となるアルゴリズムを変更...続きを読む >>

    Googleアルゴリズム
    【モバイルフレンドリーアルゴリズム】実際に順位は動いてるが、ほとんど影響なしか?
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    先週の21日にモバイルフレンドリーアルゴリズムがリリースされましたが、実際に順位は動いているのでしょうか? 弊社サイトのdevo.jpは、スマホ対応していないと前回でお伝えしましたが、実際にスマホでは何位になっているでしょうか? 実際のPCとスマホの順位です。 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 PC 7 7 6 7 7 7 6 スマホ 7 8 7 7 7 7 7 3日...続きを読む >>

    Googleアルゴリズム
    【Googleアルゴリズム】モバイルフレンドリーアップデート スマホの順位はまだ変化してない?
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Googleのモバイルフレンドリーアップデートが昨日の4月21日にリリースされました。 実際の順位は、もう動いているのでしょうか? 「SEO対策」の順位 弊社のdevo.jpは、現在、「SEO対策」で7位~8位くらいで推移しております。 devo.jpは、まだモバイル対応をしておりません。 現在のモバイルの順位は、まだ8位になっております。 namaz.jpのモバイル版の順位変動指数は、4時くらいまでは、11以上でしたが、5時に3位台に戻ってしまい、現在も落ち着い...続きを読む >>

    Googleアルゴリズム
    【スマホSEO】スマホ順位チェックツールshisyamo.jp 4月21日Googleスマホ順位変動に備えましょう
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    4月21日にGoogleがモバイルフレンドリーアルゴリズムが適用されて、スマホ対応していないウェブサイトは順位が低下し、かなり順位変動が起こる可能性があります。 今回は、5日後に迫ったGoogleのスマホの順位変動を記録するためにスマホの順位を自動でチェックできるスマホ順位チェックツールshisyamo.jpをご紹介します。 スマホ順位チェックツール shisyamo.jp 1KW無料! スマホ順位チェックツールshisyamo.jp 無料で1URL・1KWをスマホの順位を計...続きを読む >>

    Googleアルゴリズム
    【Google】4月21日対応 スマホSEO新アルゴリズム モバイルフレンドリーアルゴリズム解説と対応方法
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スマホの順位にモバイル対応が順位の要素に加えられると発表されました。 ここでスマホSEOにとってのXデー4月21日に向けて新アルゴリズムモバイルフレンドリーアルゴリズムの解説とその対応方法を解説します。 新しくスマホ順位チェックツール「shisyamo.jp」がリリースされました スマホ順位チェックツール shisyamo.jp 1URL・1KWを無料で順位調査できます。 スマホSEO モバイルフレンドリーアルゴリズムとは スマホの順位を決定する新しいアルゴリズム...続きを読む >>

    Googleアルゴリズム
    【SEO対策】エイプリルフールなのでSEOの都市伝説をウソかホントか判定します
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    本日4月1日は、エイプリルフールです。 ウソをついても許される日ですが、SEOの世界では、ウソか真かわからない都市伝説がいくつもあります。 今回は、SEOの都市伝説をホントかウソかを判定します。 スマホサイトは、レスポンシブウェブデザインにするとSEOに有利 答え:ウソ Googleは、スマホサイトの作成方法では、順位に差をつけていない。 レスポンシブウェブデザインは、サイトのメインテナンスが有利などといった特徴があるが、それでSEOに有利になるとかはない。 ...続きを読む >>

    Googleアルゴリズム
    【Googleアルゴリズム】2015年3月19日順位変動あり!Googleアルゴリズムは変化したか?
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015年3月19日の夜に最近あまり変動がなかった順位変動幅が、ひさしぶりに7.2(不安定の領域-6.5以上)になりました。 今回は、通常のアルゴリズムアップデートのようにある時間帯から変動幅がドーンと上昇する形ではなく、徐々に順位変動が起こっていたようです。 今回の順位変動でGoogleのアルゴリズムにどんな変化があったかをアルゴバスターの結果から見てみましょう。 namaz.jpでの1時間後との順位変動 上記が、昨日3月19日の14時から本日3月20日...続きを読む >>

    この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。

    この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。

    5 / 91..34567..9
    この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
    新着実験
    人気実験BEST10
    カテゴリー
    このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
    このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。