HOMEGoogleアナリティクス > リアルタイムとは~Googleアナリティクスサマリーの見方と表示・反映されない件

リアルタイムとは~Googleアナリティクスサマリーの見方と表示・反映されない件

2017/01/05[最終更新日]:2017/03/08
このエントリーをはてなブックマークに追加

リアルタイムレポートでユーザーの動向をすぐさま確認しながら、Googleアナリティクスを活用することが可能です。

今回は、Googleアナリティクスリアルタイムサマリーの見方、リアルタイムレポートが表示・反映されない件、リアルタイムと新規・リピーターについて中心に解説したいと思います。

リアルタイムとは~Googleアナリティクスサマリーの見方と表示・反映されない件

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR

リアルタイムとは

リアルタイムとは、サイト訪問したユーザーの動向をすぐさま分析できるGoogleアナリティクスのレポート機能です。

リアルタイムとは イメージ

リアルタイムは、サイトだけでなく、アプリで発生しているアクティビティもすぐさまレポートで確認できます。
※参考:リアルタイム レポートについて – アナリティクス ヘルプ

リアルタイムは、現在の訪問ユーザーを目安に、すぐさまサイト改善に役立てることができるレポート機能です。

Googleアナリティクスのリアルタイムサマリーの見方

Googleアナリティクスのリアルタイムサマリーの見方は、以下のようになります。
※参考:リアルタイム レポートの使用 – アナリティクス ヘルプ

①Googleアナリティクスにログイン後、左メニューの「リアルタイム」>「サマリー」をクリックします。
その他、「地域」「トラフィック」「コンテンツ」「イベント」「コンバージョン」別にリアルタイムレポートが確認できます。

Googleアナリティクスのリアルタイムサマリーの見方 イメージ①

②現在(リアルタイム)の「アクティブユーザー数」「ページビュー数」「上位の参照元」「上位のソーシャル関連のトラフィック」「上位のキーワード」「上位のアクティブページ」「上位の所在地」といったサマリーレポートが確認できます。

Googleアナリティクスのリアルタイムサマリーの見方 イメージ②

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

リアルタイムレポートが表示されない件

リアルタイムレポートが表示されない理由として、アクティブユーザーがいない(リアルタイムでサイト訪問してるユーザーがいない)可能性があります。
※参考:リアルタイム レポートについて – アナリティクス ヘルプ 制限事項と注意事項「リアルタイム レポートにデータが表示されない」

また、障害によって、Googleアナリティクスのリアルタイムレポートが表示されなかったことが過去(2016年9月)にあります。
※参考:アナリティクスのリアルタイムが表示されない – Google 広告主コミュニティ

リアルタイムレポートが反映されない件

リアルタイムレポートが反映されない理由として、ビュー(Googleアナリティクスアカウントでレポートや分析ツールを利用するための場所)に変更を加えたことが考えられます。
※参考:リアルタイム レポートについて – アナリティクス ヘルプ 制限事項と注意事項「フィルタされたビュー」

ビューに加えた変更は、リアルタイムレポートに反映されるまでに2時間ほどかかるようです。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

リアルタイムの新規・リピーターについて

リアルタイムで「新規」「リピーター」のユーザーは、現在確認することができません。

2014年1月あたり?に、「新規」「リピーター」から「パソコン」「携帯電話」「タブレット」の指標に変更されたようです。
※参考:Google Analytics リアルタイム解析:デフォルトの分類が変更に

リアルタイムの新規・リピーターについて イメージ

リアルタイムとフィルタについて

リアルタイムレポートのデータが正しくないと思われる場合、そのビューに適用されているフィルタをチェックし、不要・必要なアクセスのフィルタ調整を検討しましょう。
※参考:リアルタイム レポートについて – アナリティクス ヘルプ 制限事項と注意事項「フィルタされたビュー」

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

リアルタイムとコンバージョンについて

リアルタイムのコンバージョンレポートは以下のように確認することが可能です。

①Googleアナリティクスにログイン後、左メニューの「リアルタイム」>「コンバージョン」をクリックします。

リアルタイムとコンバージョンについて イメージ①

②目標別に、目標ページ到達中のアクティブユーザー数が確認できます。
1番上の目標は、目標ページに到達中のユーザー(コンバージョンしたユーザー)がリアルタイムで1人いたので「1」と表示されてます。その後、すぐ離脱し「0」になりました。

リアルタイムとコンバージョンについて イメージ②

リアルタイムのコンバージョンレポートを利用するには、Googleアナリティクスでコンバージョン設定しておく必要があります。

リアルタイムとAPIについて

GoogleアナリティクスのリアルタイムレポートのAPIが、以下のようなサイトで案内されてます。

概要 | アナリティクス Real Time Reporting API | Google Developers
このAPIでは、認証されたユーザーのリアルタイム データをリクエストすることができます。これにより、プロパティで発生しているアクティビティについてレポートすることができます。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

まとめ

リアルタイムレポートを活用し、サイト改善に役立てましょう。

リンク・コンテンツを最適化し、サイトの価値を高めながら、SEO対策で順位上昇を目指すことが重要です。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
B!

最新記事
SEOラボをSNSで応援する
無料SEOツール
話題の記事
2017年7月 効果があったSEO対策は、被リンク【まとめ】
アメブロで上位表示できますか?【今月(2017年8月)の問合せ】
サイトの使いやすさ(UX=ユーザーエクスペリエンス)が重要なSEO要因になってきている
「検索エンジン最適化スターターガイド」は最も効率のよいSEO技法である
ブログを2つ運営しています。同じ内容を投稿していいの?という問い合わせ
最近6位に上昇したページの対策教えます
他社のSEO商品を比較
最近、順位が落ちてきたというお問合せ
最近のSEO対策と順位決定の仕組み
検索ユーザーが求めるコンテンツの考え方
人気記事BEST10
follow us in feedly