HOME内部対策 > 【SEO 内部対策】眠ってる古いコンテンツを人気コンテンツに変える3つのSEO対策
内部対策
【SEO 内部対策】眠ってる古いコンテンツを人気コンテンツに変える3つのSEO対策
2015/02/16内部対策[最終更新日]:2015/02/16
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを書いてると、人気がない古い記事があると思います。

古い記事を人気記事に変えるには、以下3つの対策が重要です。
※ある程度検索ボリュームがある古い記事がおススメ
①検索順位上昇
②タイトルのクリック率改善
③コンテンツ文章をわかりやすくする

pho01
① 検索順位上昇

検索順位を上げるために、質の良い被リンクを適切な量設定し、
SEOキーワードを適切に入れたテキスト文章を増やします。

PR

れらは、現在のアルゴリズムに合わせた対策で、
順位上昇の可能性を高める重要なSEOです。

無料SEO競合調査します 被リンクリストと内部対策マニュアルプレゼント⇒こちらへ
② タイトルのクリック率改善

SEOキーワードをなるべく先頭にし、クリックされやすいタイトル内容にする。
※GoogleウェブマスターツールのCTR(クリック率)参考にすると良い

また、メタ ディスクリプションを合わせて改善すればより効果的です。

タイトルのクリック率が上がれば、アクセス増加の可能性が高まります。
※ある程度検索ボリュームがあり、検索上位なら、効果がわかりやすい

タイトルのクリック率を上げるポイントは?
あなたのサイトの内部調べ、必要な対策をアドバイス(無料)します⇒こちらへ
③ コンテンツ文章をわかりやすくする

コンテンツ文章をわかりやすくするため、以下の内容を見直すことが大切です。
・見出し
 - 見出し有るか
 - 使い方は正しいか
 - SEOキーワード含まれてるか
・画像
 - alt が設定されてるか
 - アイキャッチは関連画像か
・文章
– テキストを画像に置きかえたほうが理解しやすくならないか
 - 見出しから見出しまでが長すぎないか
– 箇条書きに変更できるところはないか
– 誤字脱字がないか
– 長い文章をスッキリまとめられる箇所はないか
 - 説明部分を別のブロックにできないか
・その他
– カテゴリーは適切か
– 単体の記事にのみ使われているタグがないか

上記3つの対策を行えば、人気記事になれる可能性が高まります。

◆人気記事になるポイント
・サイト順位の上昇
・タイトル、メタ ディスクリプションの最適化
・コンテンツ文章の最適化

あなたのサイトはポイントに沿ってますか?
無料SEO競合調査します 【限定】全33項目SEO内部チェックシートプレゼント中⇒こちらへ

原文:※参考:web担当者Forum 古い記事を人気コンテンツに変える16個の魔法

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。