HOME内部対策 > 【SEO対策】最速!?新規サイトの順位アップ!サイトを立ち上げてすぐに順位を上げる裏技教えます
NEW! 【無料SEOツール】ドメイン評価チェックツール公開中!
内部対策
【SEO対策】最速!?新規サイトの順位アップ!サイトを立ち上げてすぐに順位を上げる裏技教えます
2015/02/18内部対策[最終更新日]:2015/02/18
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、新規サイトを立ち上げてすぐに狙ったキーワードで順位をつける施策で裏技的な方法を解説します。

新規サイトで順位を上げる

新規サイトで順位を付ける裏技


新規サイトは、立ち上げたばかりですので、被リンクもなく、なかなか順位が付かないこともよくあります。

今回の方法は、同じジャンルの別な運用サイトで最初に記事を公開して、その記事に順位が付いたときに記事を新規サイトに移行して。リダイレクトするという方法です。

PR

今回は、「Gooogleペナルティ」というキーワードで新規サイトのGoogleペナルティ解除支援ツールのakakurage.jpを順位上昇させるために、最初にSEOラボに記事を投稿して、順位が付いたところで記事をakakurage.jpへ移転して、SEOラボからリダイレクト設定をしました。

実際の順位グラフです。

・SEOラボの「Googleペナルティ」の順位グラフ SEOラボ「Googleペナルティ」の順位グラフ

まず、1月14日にGoogleペナルティの記事をSEOラボに投稿しました。SEOラボは、「SEO ブログ」で2位ですので、ドメイン自体の力がある程度ありますので、狙ったキーワードで記事を書くと1日か2日で順位が付きます。

今回も記事を出したその日に24位にランクインしました。

その後、4記事ほどGoogleペナルティの記事を書き、1月22日に記事をakakurage.jpに移転して、リダイレクト設定しました。

・akakurage.jpでの「Google ペナルティ」の順位グラフ akakurage.jpの「Googleペナルティ」順位グラフ

akakurage.jpの順位グラフです。1月22日に記事を移転しています。それまでは、TOPページが30位台に順位が付いていました。

1月28日から移転した記事が順位が付き始め、徐々に上昇して、30位前後の順位になっています。

記事を移転してから数日間、順位がついていない期間がありますが、これは、TOPページと同じテーマである記事が増えたことにより、Googleがサイト内での「Googleペナルティ」で評価するページを切り替えていたことによる空白の期間です。

上記のように新規サイトでももともと評価のあるサイトでページをアップして、それを移転することですぐ順位が付くことが可能になります。

その際には、当然ですが、サイトの内部対策ができていることが条件となります。内部対策がおろそかだと、記事移転しても順位が付かないことがあります。

SEO対策提案無料競合調査 2015年更新版 全33項目のSEO内部チェックシート付き⇒

まとめ


今回のakakurage.jpは、記事移転前にも順位が着いていましたが、まったく順位がないサイトへページを移転することで、すぐ順位をつけることが可能です。

ある程度力を追っているサイトを運営していないと実施することはできませんが、同じテーマで複数サイトを運営している方は、実施可能な施策です。

新規サイトでは、順位がつくときに時間がかかる場合がありますので、時間短縮することができます。

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。