HOME内部対策 > 【SEO内部】順位上昇の可能性を高めるSEO3つのアドバイス
内部対策
【SEO内部】順位上昇の可能性を高めるSEO3つのアドバイス
2015/03/31内部対策[最終更新日]:2015/03/31
このエントリーをはてなブックマークに追加

適切なSEO対策をすれば、サイトの価値が高まり、順位上昇の可能性が高まります。
以下、順位上昇に効果的な3つのSEOについてご紹介します。

pho01

目次
ナビゲーションの整理
HTMLタグ内のキーワード数の重要性
コンテンツSEO成功の秘訣
まとめ

①ナビゲーションの整理

検索順位を改善するために、ナビゲーションの整理が大事です。

PR

例えば、
少ないクリックで深い階層たどり着けるようにしたり、
わかりやすい文言でナビゲーションしてあげるなど、
訪問者を気遣った動線作りが大切です。

目的ページへスムーズにたどり着けば、訪問者は理解が深まりやすく、
トラフィックも増えやすくなり、サイトの価値も高まると思われます。

サイトの価値が高まれば、
検索順位の改善にもつながっていくと思われます。

【期間限定!】「サイトの価値を高める内部リンク構築法10項目」レポートプレゼント!SEO無料競合調査はこちら⇒

②HTMLタグ内のキーワード数の重要性

SEO要因では、HTMLタグ内のキーワード数 が重要である。

HTMLタグで特に注目なのが、「titleタグ」「h1タグ」。

「titleタグ」「h1タグ」に共通して重要なのが以下である。
・SEOキーワードを含める
・各ページ異なる文言にする

また、h1とtitleの一致度も関係あるようだ。
※サイバーエージェントと京都大学が共同研究seo記事より

弊社のアルゴリズム分析ツールでも、
h1タグ・titleタグ内のキーワード数は
順位と相関があることが確認できる。

順位相関が高い要因から対策することが重要だが、
競合が強い場合、各タグ内のキーワード数にも気を配りたい。

○注目のHTMLタグ
・title
・h
・meta discription

③コンテンツSEO成功の秘訣

コンテンツSEO成功の秘訣は、
ユーザーのコンテンツの探し方を調べ、それにあったコンテンツを用意すること。
※参考:Web担当者Forum 「大手レシピサイトのクックパッドが、コンテンツ主体のSEOに成功した事例を紹介」

例、
コンテンツの探し方⇒スマートフォン
それにあったコンテンツ⇒レスポンシブデザイン対応のコンテンツ

ほんの一例ですが、上記のように考えると、
どんなコンテンツを用意したら良いか見えてきます。

ユーザーに合ったコンテンツを作れば、
リンクされやすくなり、サイトの価値が高まるでしょう。

サイトの価値が高まれば、上位表示の可能性も高まります。

上位表示のポイント
・ユーザーに合ったコンテンツ作成
・他サイトにはないオリジナルコンテンツ作成
・SEOキーワードの調整

【期間限定!】「サイトの価値を高める内部リンク構築法10項目」レポートプレゼント!SEO無料競合調査はこちら⇒

●まとめ

SEO対策を行い、ユーザー、クローラーが巡回しやすいサイト作りが重要です。

ユーザーには使いやすく、クローラーにはページをたどりやすい構造が理想です。

サイト構造が最適化されれば、サイトの価値は高まり、検索順位に良い影響を与えると思われます。

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。