HOMEモバイルSEO > 他の人はこちらも検索とは~Googleモバイル検索での表示方法・表示される関連ワード・機能の違いについて

他の人はこちらも検索とは~Googleモバイル検索での表示方法・表示される関連ワード・機能の違いについて

2017/01/23[最終更新日]:2017/03/06
このエントリーをはてなブックマークに追加

「他の人はこちらも検索」機能で、関連ワードを再検索しながら、目的のコンテンツをモバイル検索する方法があります。

今回は、「他の人はこちらも検索」機能をGoogleモバイル検索で表示する方法、他の人はこちらも検索で表示される関連ワード、他の人はこちらも検索と「オートコンプリート」「~に関連する検索キーワード」との違いについて中心に解説したいと思います。

他の人はこちらも検索とは~Googleモバイル検索での表示方法・表示される関連ワード・機能の違いについて

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR

他の人はこちらも検索とは

他の人はこちらも検索とは、関連キーワードを表示するGoogleモバイル検索機能です。

他の人はこちらも検索は、検索結果1ページ目(1位から10位)のページを対象としたモバイル検索機能のようです。(※2017年1月23日時点)

他の人はこちらも検索とは イメージ

「他の人はこちらも検索」は、最近(2017年1月?)導入された新しいモバイル検索機能の一つで、2016年の10月に英語圏では本格導入、日本ではテスト導入がされてたようです。
※参考:Googleモバイル検索に「他の人はこちらも検索」機能が登場、今までの関連ワード検索になかった3つの新しい特徴あり
※参考:【2017.1.19】Google、スマートフォンの検索結果に「他の人はこちらも検索」表示開始

「他の人はこちらも検索」機能をGoogleモバイル検索で表示する方法

「他の人はこちらも検索」機能をGoogleモバイル検索で表示する方法は、以下のようになります。

①モバイルで調べたいキーワードをGoogle検索する

「他の人はこちらも検索」機能をGoogleモバイル検索で表示する方法 イメージ①

②気になるサイトのリンクをクリックする

「他の人はこちらも検索」機能をGoogleモバイル検索で表示する方法 イメージ②

③「戻るボタン」をクリックする

「他の人はこちらも検索」機能をGoogleモバイル検索で表示する方法 イメージ③

④「他の人はこちらも検索」機能が表示されるようになります。

「他の人はこちらも検索」機能をGoogleモバイル検索で表示する方法 イメージ④

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

「他の人はこちらも検索」で表示される関連ワードについて

「他の人はこちらも検索」で表示される関連ワードは、サイトごとに異なります。

以下のよう、同じキーワードで検索しても、サイトごとに異なる関連ワードが表示されてることが確認できます。

「他の人はこちらも検索」で表示される関連ワードについて イメージ

「他の人はこちらも検索」機能と「オートコンプリート」「~に関連する検索キーワード」機能との違い

他の人はこちらも検索と「オートコンプリート」「~に関連する検索キーワード」の関連ワード機能の違いとして、以下のような傾向があります。

「他の人はこちらも検索」
モバイルのみの機能。サイトごとに表示される関連ワードが異なる。モバイル検索結果1ページ目(1位~10位)のみ表示される。

「他の人はこちらも検索」機能と「オートコンプリート」「~に関連する検索キーワード」機能との違い イメージ①

「オートコンプリート(Googleサジェスト機能)」
モバイルとPCに表示される。モバイルとPCで表示される関連ワードが異なる。旬なワードといった短期間のトレンドワードが表示されやすい。

「他の人はこちらも検索」機能と「オートコンプリート」「~に関連する検索キーワード」機能との違い イメージ②

「~に関連する検索キーワード」
モバイルとPCに表示される。モバイルとPCで表示される関連ワードがほぼ同じ。安定的に検索される関連ワードが表示されやすい。
「オートコンプリート(Googleサジェスト機能)」に比べ、関連ワードの入れ替わりが少ない。

「他の人はこちらも検索」機能と「オートコンプリート」「~に関連する検索キーワード」機能との違い イメージ③

上記機能の違いを把握し、「他の人はこちらも検索」含むそれぞれの関連ワード機能を活用しながら、コンテンツ作成に役立てましょう。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

まとめ

「他の人はこちらも検索」機能を活用し、コンテンツ作成に活かしましょう。

モバイルユーザーが検索しやすいコンテンツを増やし、ページ価値を高めながら、で順位上昇を目指すことが重要です。

また、モバイルフレンドリーなサイトにし、モバイルファーストインデックスに備えたSEO対策を進めることが今後大切となります。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:モバイルSEO
B!

最新記事
SEOラボをSNSで応援する
無料SEOツール
話題の記事
2017年7月 効果があったSEO対策は、被リンク【まとめ】
アメブロで上位表示できますか?【今月(2017年8月)の問合せ】
サイトの使いやすさ(UX=ユーザーエクスペリエンス)が重要なSEO要因になってきている
「検索エンジン最適化スターターガイド」は最も効率のよいSEO技法である
ブログを2つ運営しています。同じ内容を投稿していいの?という問い合わせ
最近6位に上昇したページの対策教えます
他社のSEO商品を比較
最近、順位が落ちてきたというお問合せ
最近のSEO対策と順位決定の仕組み
検索ユーザーが求めるコンテンツの考え方
人気記事BEST10
follow us in feedly