HOMEその他 > 【Google SEO】Googleに評価されるために抑えるべき3つのSEOポイント レポート開示中!
その他
【Google SEO】Googleに評価されるために抑えるべき3つのSEOポイント レポート開示中!
2015/09/10その他[最終更新日]:2015/09/10
このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleが推奨するポイントを対策しながら、サイトの評価を高め、順位上昇を目指すことが大切です。今回は、Googleに評価されるために抑えるべき3つのSEOポイントをレポートにまとめました。

Googleに評価されるために抑えるべき3つのSEOポイント
レポート概要

目次
1. Googleがサポートするmetaタグを記述
2. Googleガイドラインを読み解く
3. 「新しい」ものは、Googleに評価されやすい

Googleが推奨するSEOポイント 番外編「シンプルな URL 構造を維持する」

サイトのURL構造はできる限りシンプルにし、クローラー、ユーザーにとってわかりやすいものにすることが大切です。
※参考:シンプルな URL 構造を維持する – Search Console ヘルプ

PR

▼複雑なURLの7つの原因
①アイテム セットのフィルタが追加される
②ドキュメントが動的に生成される。
③問題のあるパラメータが URL に含まれている。
④パラメータが並べ替えられる。
⑤参照パラメータなどの不必要なパラメータが URL に含まれている。
⑥カレンダーに問題がある。
⑦相対リンクが壊れている。

▼URL構造を改善する5つの方法
①robots.txt ファイルを使って、問題のある URL への Googlebot のアクセスをブロックする
②URL でセッションIDを使うことは避け、代わりにCookieを使用
③不必要なパラメータを削除して URL を短くします。
④サイトに無限のカレンダーがある場合、動的に作成される将来のカレンダー ページへのリンクに nofollow 属性を追加
⑤サイトに壊れた相対リンクがないかどうか確認

上記より、シンプルなURLにし、クローラー、ユーザーにとってわかりやすいサイト構造にする

わかりやいURL、ディレクト、コンテンツにし、サイトのパフォーマンス(滞在時間・直帰率・読み込み速度など)を改善しながら、順位上昇を目指すことが重要です。

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。