HOMEその他 > 【SEO対策】SEO対策で役立つGoogle Search Console(ウェブマスターツール)の効果的な活用法 レポート開示中!
その他
【SEO対策】SEO対策で役立つGoogle Search Console(ウェブマスターツール)の効果的な活用法 レポート開示中!
2015/09/11その他[最終更新日]:2015/09/11
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年5月20日、Googleウェブマスター ツールの名称が Google Search Console に一新
※参考:Google ウェブマスター向け公式ブログ: “Google Search Console” – ウェブマスター ツールが新しくなりました

無料SEOツールGoogle Search Console(ウェブマスターツール)は、内部・被リンク状況など重要なSEO状況が把握でき、SEO対策する上で欠かせないツールです。 今回は、Google Search Console(ウェブマスターツール)で抑えるべき項目や効果的な活用法をレポートにまとめました。

SEO対策で役立つGoogle Search Console(ウェブマスターツール)の効果的な活用法
レポート概要

目次
1. Googleウェブマスターツールとは
2. ウェブマスターツールの登録方法
3. ウェブマスターツールでわかる被リンク関連の項目
4. ウェブマスターツールでわかる外部被リンク関連 「サイトへのリンク」
5. ウェブマスターツールでわかる内部被リンク関連 「内部リンク」
6. 検索クエリ機能画面でわかること
7. 検索クエリ機能活用方法
8. まとめ

PR
Google Search Console(ウェブマスターツール)利用対象ユーザーと導入メリット

Google Search Console(ウェブマスターツール)は、Google検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できるGoogleの無料サービスです。
※参考:Search Console とは – Search Console ヘルプ

Google Search Console(ウェブマスターツール)は、ホームページに関わるユーザー全ての人が利用対象です。
例えば、
・作業を委託する事業主
・SEO 専門家またはマーケティング担当者
・サイト管理者
・ウェブ デベロッパー
・アプリ デベロッパー

ホームページは検索順位を上げらながら、トラフィックを増やすことが大切です。
集客のために、Google Search Console(ウェブマスターツール)を利用し、ホームページ最適化に役立てましょう。

Google Search Console(ウェブマスターツール)利用のメリット10個
①必ず Google が自分のコンテンツにアクセスできるようにする
②クロール対象の新しいコンテンツを送信し、検索結果に表示したくないコンテンツを削除する
③人目を引く検索結果を提供するコンテンツを作成し、監視する
④検索パフォーマンスへの影響を最小限に抑えながらサイトを維持する
⑤マルウェアやスパムの問題を監視し、解決することでサイトを常に正常な状態に維持する
⑥自分のサイトがどのようなクエリで検索結果に表示されているか?
⑦一部のクエリが他のクエリよりも自分のサイトへのトラフィックを増やす結果となっているか?
⑧商品の価格、会社の連絡先情報、イベントがリッチ検索結果で強調されているか?
⑨どのサイトが自分のウェブサイトにリンクしているか?
⑩モバイルサイトがモバイルで検索するユーザーに対して適切に表示されているか?

上記より、Google Search Console(ウェブマスターツール)でホームページの状況を把握し、コンテンツ、被リンクを最適化する。

コンテンツ・被リンクの質を高め、ユーザー・クローラーが回遊しやすいサイトにしながら、検索順位上昇を狙うことが重要です。

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。