HOMEその他 > Google以外でよく使われる検索エンジン|検索サイト17選まとめ

Google以外でよく使われる検索エンジン|検索サイト17選まとめ

2017/06/05[最終更新日]:2017/07/28
このエントリーをはてなブックマークに追加

海外にはさまざまな検索エンジンがありますが、実際どんな検索サイトがあり、どんな特徴なのか?

今回は、Google以外でよく利用される有名な検索エンジン中心に17個厳選し、タイプ別に分けて紹介したいと思います。

Google以外でよく使われる検索エンジン|検索サイト17選まとめ

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・コンテンツ・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR

よく使わる検索エンジン

Google

Google

https://www.google.co.jp/
最も利用者が多い世界の代表的な検索エンジンです。
世界中のあらゆる情報を検索するためのツール(Google検索)を用いて、さまざまな検索機能を活用しながら、知りたい情報を探すことができます。

Yahoo

yahoo

https://www.yahoo.co.jp/
日本国内においてGoogleの次に利用者が多い検索エンジンです。
2011年よりGoogleと同様の検索技術を用いてるため、検索結果からはほぼ同様の情報が得られる。
日本最大級のポータルサイトであり、検索、オークション、ニュース、天気、スポーツ、メール、ショッピングなど多数のサービスを展開。
世界を代表する検索エンジンの一つだが、近年利用者は減退傾向にある。

Bing

Bing

https://www.yahoo.co.jp/
2009年より、Microsoftが提供するGoogleの次に利用者が多い世界を代表する検索エンジン。
近年Yahooを抜き約3%のシェア率を獲得してるが、Googleの92%に対する圧倒的な利用者の差は否めない。
Bingは情報を行動に変え、検索から実行まで迅速かつ容易に移行するのに役立ちます。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・コンテンツ・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

その他の検索エンジン(日本)

MSN

MSN

http://www.msn.com/ja-jp
1995年からMicrosoftが運営するポータルサイトです。
ニュース、天気、マネー、スポーツ、ライフスタイル、自動車、動画など最新情報の提供から、Bing検索、メールの Outlook.com(旧 hotmail)など便利なサービスと連携するポータルサイトです。

Excite

Excite

http://www.excite.co.jp/
話題のニュースや人気ブログ、翻訳や辞書、友達探し・婚活のサービス、格安プロバイダなどを展開する便利で安心のポータルサイトです。芸能や音楽、料理や育児の情報も幅広く発信しています。

Infoseek楽天

Infoseek楽天

https://www.infoseek.co.jp/
天気、検索、翻訳、ニュース、SocialNews、女性向けの楽天WOMANを展開するポータルサイトです。BINGOやラッキーくじなど、楽天スーパーポイントが獲得出来るお小遣いコンテンツも充実。

livedoor

livedoor

http://www.livedoor.com/
LINE株式会社が運営するポータルサイト。速報性に加え独自の切り口を誇る「ライブドアニュース」、日本最大のブログサービス「ライブドアブログ」ほか、厳選した情報をお届けします。

goo

goo

https://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する安心・安全のポータルサイト。使えば使うほど、あなたの興味・関心、趣味・嗜好を学習し、限られた時間で効率よく「あなた専用」のポータルサイトとして必要な情報を収集することができます。

Fresh eye

Fresh eye

http://www.fresheye.com/
株式会社スカラコミュニケーションズが運営するポータルサイト。情報収集に利用される検索・最新の話題・出来事を収集し、有用なデータ集として「フレッシュアイニュース」「フレッシュアイペディア」「フレッシュアイQ&A」などユーザーに提供しています。

OCN

OCN

http://www.ocn.ne.jp/
NTTコミュニケーションズ株式会社が運営するのポータルサイト。検索やニュースなど通常機能に加え、会員コンテンツやインターネットプロバイダー「OCN」に関するサポート検索を備えている。

Biglobe

Biglobe

http://www.biglobe.ne.jp/
ビッグローブ株式会社が運営するポータルサイト。検索やニュースなど通常機能に加え、会員コンテンツやBIGLOBEが提供するインターネット接続サービスに関するコンテンツも備えている。

Nifty

Nifty

https://www.nifty.com/
ニフティ株式会社が運営するポータルサイト。検索やニュースなど通常機能に加え、会員コンテンツやニフティが提供するインターネット接続サービスに関するコンテンツも備えている。

All About

All About

https://allabout.co.jp/
生活総合情報サイトAll About(オールアバウト)。その道のプロ(専門家)が、日常生活をより豊かに快適にするノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで、多彩なコンテンツを発信。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・コンテンツ・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

その他の検索エンジン(海外)

Baidu(百度)

Baidu(百度)

http://www.baidu.com/
中国で最も利用されてる検索エンジンで国内シェア率約80%を占めてます。
Googleが約2%であり、中国国内では圧倒的なシェア率であることがわかります。
バイドゥ株式会社が運営するポータルサイトで、人々に最も平等かつ便利な情報をオンラインで提供することをミッションとしてます。

Naver

Naver

https://www.naver.com/
LINE株式会社が運営する韓国発祥のポータルサイトで、韓国国内ではGoogleに次いで25%のシェア率を誇る有名な検索エンジンである。
このポータルサイトを機に、2009年から日本でキュレーションプラットフォーム「Naverまとめ」サイトとして、展開されてる。

YANDEX

YANDEX

https://www.yandex.com/
Yandex社が運営するYANDEX検索システム。
特にロシア国内では、ロシア語バージョンの検索エンジン(yandex.ru)が約45%のシェア率を誇り、Googleと1位、2位を争うほどの有名な検索エンジンです。
その他、トルコやウクライナなど世界的な地元に関連する検索と情報サービスを提供。

CocCoc

CocCoc

https://coccoc.com/search
ベトナム企業「CocCoc」が運営するウェブブラウザ。
ベトナム国内では約4%のシェア率を誇り、圧倒的な差は否めないがGoogleに次ぐ検索エンジンシェアです。
近年ウェブブラウザのユーザー数が増え、検索エンジンのシェアも比例して伸びてることが考えられる。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・コンテンツ・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

まとめ

検索エンジンを知り、独自の機能や特徴に合わせて検索サイトを活用してみましょう。

検索される側はアルゴリズムを把握し、もっとも利用されるGoogle検索エンジンのアルゴリズムを読み解きながら、ホームページを最適化しましょう。

コンテンツ・リンク(被リンク内部リンク発リンク)の質を上げ、サイトの価値を高めながら、SEO対策で上位化を目指すことが重要です。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・コンテンツ・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:その他
B!

最新記事
SEOラボをSNSで応援する
無料SEOツール
話題の記事
検索ユーザーが求めるコンテンツの考え方
2017年7月 効果があったSEO対策は、被リンク【まとめ】
アメブロで上位表示できますか?【今月(2017年8月)の問合せ】
サイトの使いやすさ(UX=ユーザーエクスペリエンス)が重要なSEO要因になってきている
「検索エンジン最適化スターターガイド」は最も効率のよいSEO技法である
ブログを2つ運営しています。同じ内容を投稿していいの?という問い合わせ
最近6位に上昇したページの対策教えます
他社のSEO商品を比較
最近、順位が落ちてきたというお問合せ
最近のSEO対策と順位決定の仕組み
人気記事BEST10
follow us in feedly