HOMEWordPress > 【WordPress】SEO対策ブラグインAll in One SEO Packのブログ別 3つの効果的なタイトル設定方法

【WordPress】SEO対策ブラグインAll in One SEO Packのブログ別 3つの効果的なタイトル設定方法

2014/11/19[最終更新日]:2017/03/10
このエントリーをはてなブックマークに追加

何度か書きましたが、このSEOラボのブログもWordpressで作成しております。

SEO対策に役立つWordpressのプラグインを何個かインストールして使っています。

その中で定番中の定番と言えば、All in One SEO Pack ではないでしょうか。

PR

All in One SEO Packのインストール方法や設定方法は、いろいろなブログで紹介されていますので、他のブログに譲るとして、今回は、あまり知られていないをAll in One SEO Packを使った効果的な記事タイトルの設定方法をブログのタイプ別に解説します。

【Wordpress】SEO対策ブラグインAll in One SEO Packのブログ別 3つの効果的なタイトル設定方法

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

記事内容が多岐にわたるブログ(日記など)

このタイプのブログは、テーマが大きかったり、日記のような場合で、サイトの専門性が高くなく、記事とサイトタイトルがあまり重複していないブログです。

このブログの場合は、All in One SEO Packのメニュー
「General Settings」メニュー→「Title Settings」メニュー→「投稿タイトルのフォーマット」を以下のように設定してください。

投稿タイトルのフォーマット %post_title% | %blog_title%

General Settings WordPress

これは、もっとも標準的と言っていいタイトルの設定で「投稿記事タイトル|ブログタイトル」という設定方法です。

 

この設定のメリットは、すべての記事にブログタイトルが付くので、ブログのタイトルにあるテーマキーワードがサイト全体に配置されるので、SEO効果が高くなることです。

ただし、このタイトルの設定方法は、専門性が高いブログだとマイナスに働く場合があります。

専門性が高く一つのテーマで記事を書いているブログ

専門性が高く、一つのテーマでブログを書いている場合、例えば、このSEOラボのように1つのテーマ「SEO対策」で書いているようなケースは、記事のタイトルに「SEO対策」が入りやすく、記事の内容も当然SEO対策になってしまいます。

この場合に最初に紹介したタイトルの設定方法「投稿記事タイトル|ブログタイトル」のようにブログタイトルを全投稿記事につけてしまうと記事間でテーマの重複が起きてしまい、全体的に順位が上昇しないという現象が起きてしまう場合があります。

この場合は、All in One SEO Packの「General Settings」メニューの「Title Settings」メニューの「投稿タイトルのフォーマット」を以下のように設定してください。

投稿タイトルのフォーマット %post_title%

ブログタイトルを削除して、「投稿記事タイトル」だけにする設定です

このようにするとメインのキーワードはTOPページのタイトルだけになるので、テーマの重複が起きずに問題が解決する場合が多くあります。

SEOラボもこの設定にしてから、「SEO ブログ」で5位から2位になりました。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

投稿ページごとに狙っているキーワードが明確にあるブログ

投稿記事ごとに明確に狙ってキーワードを設定して記事を書いているブログは多くないと思いますが、WEBマーケティングのためだけにブログを始める場合は、これに当てはまると思います。

当然、狙っているキーワードがある場合は、そのキーワードを含んだ記事タイトルにしていると思いますが、ユーザーに読んでもらうことが1番重要なので、わかりやすいタイトルにしたり、インパクトのあるタイトルにしたりするので、SEO対策としては、最適化されていないタイトルになることが多いです。

そこで投稿記事タイトルは、そのままにして、検索エンジンに読み込まれるページのタイトルをSEO対策に最適化したタイトルに変更するという設定をします。

まず、All in One SEO Packの「General Settings」メニューの「Use Orignal Title」の利用を選択します。

General Settings orignalTitle WordPress

この設定をすると投稿記事ページの下にあるAll in One SEO Packの「Title」部分に入力ができるようになります。

実際にこの投稿記事で入力した例です

All in One SEO Pack タイトルの変更 WordPress

この投稿記事は、「Wordpress SEO」というキーワードで上位化を狙っているので、タイトルの先頭にキーワードを配置しました。ユーザーに読んでもらう記事には、より多くのユーザーへアピールするために間口を広げて、SEOを削除してWordpressだけとしました。

このように設定する方が、SEO対策としては、効果的になります。

まとめ

ブログでSEO対策をする場合は、投稿記事が上位化する場合が多いので、記事タイトルが一番重要なSEO要素となります。

 

一般的には、ブログタイトルを記事タイトルに追加することが推奨されていますが、逆効果になる場合もあります

対策するキーワードによっては、自動的に投稿記事のタイトルをページのタイトルにするのではなく、SEO対策を考えた別なタイトルにすることも効果的です

順位が上がっていないブログの運営者は、一度、ブログのタイトルをチェックして、変更してみてはいかがでしょうか。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:WordPress
B!

最新記事
SEOラボをSNSで応援する
無料SEOツール
話題の記事
検索ユーザーが求めるコンテンツの考え方
2017年7月 効果があったSEO対策は、被リンク【まとめ】
アメブロで上位表示できますか?【今月(2017年8月)の問合せ】
サイトの使いやすさ(UX=ユーザーエクスペリエンス)が重要なSEO要因になってきている
「検索エンジン最適化スターターガイド」は最も効率のよいSEO技法である
ブログを2つ運営しています。同じ内容を投稿していいの?という問い合わせ
最近6位に上昇したページの対策教えます
他社のSEO商品を比較
最近、順位が落ちてきたというお問合せ
最近のSEO対策と順位決定の仕組み
人気記事BEST10
follow us in feedly