HOMEWordPress > 【モバイルSEO対策】WordPressでモバイルサイトを簡単に作れるプラグインWPtouch Proのすすめ
NEW! 【無料SEOツール】ドメイン評価チェックツール公開中!
WordPress
【モバイルSEO対策】WordPressでモバイルサイトを簡単に作れるプラグインWPtouch Proのすすめ
2014/11/26WordPress[最終更新日]:2014/11/26
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、Googleがモバイルの検索結果画面にサイトがモバイルに最適化されているかどうか(モバイルフレンドリィー)で「モバイル対応」の文字を表示させると発表がありました。

現在、モバイルのトラフィックはどんどん伸びており、モバイル対応がSEO対策に重要な要素となってきています。

WordPressでモバイル対応のサイトを作成する方法は、大きく分けて2つあります。

PR

1つ目は、レスポンシブデザイン対応のテーマを使うことです。

2つ目は、モバイル対応のプラグインを使うことです。このモバイル対応プラグインの中で群を抜いて有名なWPtouchをお勧めする、しかも有料版であるWPtouch Proをお勧めする理由を解説します。

wptouch pro写真

無料より高速なキャッシュ機能を使える


こちらは、Infinity Cacheという機能で、WPtouch Proのサイトでの売り文句は、「5倍速」です。

実際に5倍速く表示されるかは、微妙ですが、無料のWPtouchと比べて、私のiPhone5で計測した時は、無料のWPtouchで約1.5秒、WPtouch Proで約1秒程度になりました。

表示スピードを速くできるというのは、SEO対策でかなり重要なポイントになります。

Infinity Cacheは、WPtouch Proのプランの中で下から2番目の「5 PACK」プラン99ドルから使用可能なオプション機能です。

○ WPtouch Proのプラン価格表

WPtouch Proプラン価格表

まとめ


Googleがモバイル検索結果に「モバイル対応」との記述が表示されるようになれば、クリック率に大きな影響が出る可能性があります。

ブログやサイトのモバイル対応は、必須になってきています。

その際に重要なのが、表示スピードです。Wordpressはプラグインを多く使っていたりすると表示速度が遅くなる傾向にあります、

しかしWPtouch Proを使うことにより、何も手を入れることなくスピードアップすることが可能です、

さらにWPtouch Proは、詳しく解説するとカスタム投稿への対応や複数の広告への対応、画像の自動リサイズ機能、iPadへの対応などいろいろなプラス機能があります。

WPtouch Proを使って、快適なモバイルサイトを作成しましょう

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。