SEOに関する実験やデータ分析などを公開します

SEOの疑問を実験で解明しブログ配信【SEOラボ】

通販サイトのSEO対策はどうしたらいいの?

2016/06/06 2018/11/02

日本でもネット通販を利用している方も多いかと思われますが、その市場規模はどんどん拡大しているため、通販サイトを軸にしてビジネスの成功が期待できます。

このネット通販の集客に成功するためには、SEO対策を行ってサイトへの検索流入増加によるアクセス数の拡大を推し進めていくことが重要となります。
そうすれば、Web集客が加速するので、申込や問い合わせといったコンバージョンも増えやすくなり、最終的には売り上げ拡大によるビジネス成長が見込めるようになります。

この点踏まえて、今回は、通販サイトのSEO対策はどうしたらいいのか?について中心に、初心者にもわかるようにポイントをまとめて解説したいと思います。

通販サイトのSEO対策はどうしたらいいの?

通販サイトの重要性について

現状として、ネット通販において通販サイトの利用が年々増え続けていることから、通販サイトの重要度が高まっています。

ネット通販の市場規模 イメージ②

※出典:経済産業省

また、スマホからネット通販する人が増えてることがわかります。

ネット通販の市場規模(スマホ経由) イメージ②

※出典:経済産業省

このように、スマホの普及の進んでいますし、この数字は今後さらに増加していくことが容易に予想されるので、通販サイトの重要性がどんどん高まっていくことが考えられます。

ということは、今後を見据えると、実店舗での販売ももちろん重要ですが、ネット通販をあまり取り組みされていなかった方は本格化した方がいいでしょう。
そして、今のところはパソコンでネット通販している人が多いので、パソコン用のサイトをまずは立ち上げ、近い将来を見越してスマホ用サイトにも対応しながらSEO対策を進めていく必要があります。

通販サイトのSEO対策はどうしたらいいのか?

ネット通販の需要が高まる中、実際にECサイトなどの通販サイトから売り上げを上げるためにSEO対策が必要となります。

必要なSEO対策について

  • キーワード選定
  • 外部対策
  • 内部対策
  • コンテンツ対策
  • UXの最適化

まずは、ページごとにキーワード選定をしたうえで、そのキーワードの検索意図を考慮したコンテンツを有するWebページを作成するようにします。
そして、そのWebページのタイトルタグやディスクリプションタグ、見出しタグを最適化し、検索エンジンがより認識しやすいコンテンツとなるように内部対策を行います。
また、このWebページがユーザーにとってより使いやすいものとなるように、デザインを調整したり、モバイル向けページを提供するなどして、ユーザーエクスペリエンスの最適化を行います。

こうして、より高品質なページをSNSで宣伝して、多くのユーザーにそのページが共感されるようにしながら、被リンクの獲得を促すように外部対策を行いましょう。 このように、ページ単位で質を上げて、通販サイト自体の質を高めるようにSEO対策を推し進めることが、上位表示を目指すためのポイントとなります。

ちなみに現在のSEO対策では、コンテンツ対策が最も重要視されています。
このコンテンツ対策では、上位表示を目指したいキーワードで実際に検索して表示される競合上位サイトの傾向を見ることが大切となります。
なぜかというと、ユーザーの検索意図がわかるからです。

先述でも少し触れてますが、このユーザーの検索意図を考慮したコンテンツを作成してGoogleに評価されやすいWebページにしながら上位表示を目指すことが重要となります。

関連記事SEO対策とは?SEOの対策ポイントについて

通販サイトのSEO対策事例

コンテンツが重要視されるSEO対策では、ユーザーの検索意図を考慮するために、実際に上位表示したいキーワードで検索して、競合上位サイトの傾向を見ることが重要となります。
例えば、キーワード「リュック 通販」とネット検索した際には、以下のような競合上位サイトが表示されます。

検索クエリ「リュック 通販」の上位表示サイト

どのサイトも、ファーストビューにリュックの一覧(リュックの画像ばかり)、女性向けのリュックが表示されます。

この傾向から、今「リュック 通販」で検索するユーザーは、女性向けのリュックを多数の商品から選んで購入したいと思っているユーザーが多いと思われます。
なので、「リュック 通販」で上位化させたいのであれば、上位サイトと同じようにファーストビューに女性向けのリュックを並べるようなコンテンツにする必要があるでしょう。

このように、競合上位サイトからユーザーの求めてる情報を調査して、その情報を自分のコンテンツに採用しながら、コンテンツを作成することがSEO対策のポイントとなります。
ここで注意したいのが、そのままコンテンツをコピーするのではなく、あくまでもコンテンツの傾向を採用しながらオリジナルコンテンツを提供することが上位表示を目指すために必要となります。

通販サイトを自分で上位化させられるか?

キーワードによっては、通販サイトを上位化させることが可能と思います。
弊社にも時々問合せがありますが、今から「青汁」「工具」「リボン」「カーネーション」といったビッグキーワードでは上位化が困難です。
そのため、どういったキーワードで対策するのかが重要となってきます。

また、お歳暮や敬老の日といった季節に左右されるキーワードで上位化を目指す場合は、繁忙期を予想していつ対策を開始するかがポイントとなります。

ということは、今から始めてもどうしても後発になりますので、すぐに本気で始めることをお勧めします。
対策キーワードの選定と、必要な対策を行うことで通販サイトを上位化させることも不可能ではありませんので、ぜひ挑戦してみてください。

まとめ

ネット通販の市場規模からみれば、通販サイトを軸にしてビジネス成長が期待できます。
そのためには、まずサイトに集客する必要があるので、Webマーケティングにおいてもっとも費用対効果の高いSEO対策に注力するとよいでしょう。

SEO対策では、先述したようにコンテンツがもっとも重要となります。
なので、ページごとにコンテンツの質を上げて、サイト自体の品質を高めながらサイト運用していくことが、上位表示を目指すためのポイントとなります。

関連記事SEO対策とは?SEOの対策ポイントについて

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

カテゴリから記事を探す

SEO対策無料ご提案はこちら