SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

SEOラボ

【Google順位変動】2017年12月26日前後にリンク関連のアップデートか?

2018/01/04 2018/01/05

2017年12月26日付近に、不自然なリンク、リンクスパム、PBNなどのリンクをターゲットにしたGoogleアルゴリズム調整があった模様です。

namazや海外ツールでも、少し大きな順位変動が確認でき、今回のリンクをターゲットにした調整と関連性があるかしれません。

【Google順位変動】2017年12月26日前後にリンク関連のアップデートか?

海外ツールの順位変動状況

海外ツールの一部でも、2017年12月14日付近に通常より大きな順位変動が確認できます。

MozCastの順位変動 Algorooの順位変動

この変動によるキーワード順位への影響

2017年12月26日付近の順位変動により、一部キーワードの検索順位にも以下のよう影響が出てます。

キーワードA:キーワードボリューム1000~1万 61位から13位に回復!
2017年12月12日に11位だったサイトが61位まで下落後、今回の順位変動で13位に回復。

キーワードボリューム1000~1万のキーワード順位への影響

キーワードB:キーワードボリューム100~1000 97位から36位に上昇!
2017年12月28日に37位だったサイトが、今回の順位変動で一旦97位まで下がり、36位まで回復。

キーワードボリューム100~1000のキーワード順位への影響

キーワードC:キーワードボリューム100~1000 79位から8位に上昇!
2017年12月2日に2位だったサイトが79位まで下がり、今回の順位変動で8位まで回復。

キーワードボリューム100~1000のキーワード順位への影響

弊社管理サイトでは、急下落・上昇した傾向が目立ちました。

リンク関連のアップデートの可能性が示唆されてますので、順位の動きが大きかったページについてる被リンクを調査することで、改善のヒントがつかめるかもしれません。

今回の順位変動に関連情報

New Google Update Targets Link Spam & Other Unnatural Links?
12月26日前後に始まったかもしれない別のアップデートに関して、Black Hat Worldにスレッドがあり、進行中のWebmasterWorldスレッドに新しい議論があります。
不自然なリンク、リンクスパム、PBN、または他の形のブラックハットリンク開発を介して構築されたリンクをターゲットにしているようです。

Tracking Down A Google Penalty Over PBNs
Black Hat Worldフォーラムには、最近ランキングが下がったサイトがあり、約4ヶ月前からPBNベースのリンクを取得しているかどうかを確認しようとする興味深い新しいスレッドがあります。

これらの関連情報より、今回のアップデートで20~30位、100位程度検索順位が下がったとの言及もありました。

今回話題の「リンク関連のアップデート」について

海外のSEOフォーラムでは、以下のようなリンクをターゲットに今回のアップデートが展開されてるとの見解です。

  • 不自然なリンク
  • リンクスパム
  • PBN
  • その他のブラックハットリンク開発を介して構築されたリンク

このような被リンクを一旦調査し、本当に不要なリンクを精査することで、サイトの質を上げることができるかもしれません。

まとめ

コンテンツも重要ですが、今回のトピックからも被リンクの重要性を改めて認識したいところです。

良質なコンテンツを増やせば、被リンクが増えますが、質の低い被リンクも増えます。
サイトの質を下げるような被リンクが付いてないか、定期的に確認精査しながら、SEO対策を進めることも大切です。

関連記事SEO対策とは?SEOの対策ポイントについて

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

カテゴリから記事を探す