【Google大変動】2018年2月21日にGoogleで大きな順位変動 | SEOラボ

SEOに関する実験やデータ分析などを公開します

SEOラボ

【Google大変動】2018年2月21日にGoogleで大きな順位変動

2018/02/23 2018/07/04

2018年2月21日付近に、namazで通常より大きな変動があり、大変動が続く中さらに目立った動きを観測してます。

海外アルゴリズムツールや情報サイトでも確認かつ取り上げられ、Googleで大きなアルゴリズム調整が行われてることが考えられます。

【Google大変動】2018年2月21日にGoogleで大きな順位変動

海外ツールの順位変動状況

海外ツールの一部でも、2018年2月21日付近から通常より大きな順位変動が確認できます。

MozCast 順位変動

※出典:MozCast

SERPmetrics 順位変動

※出典:MozCast

Algoroo 順位変動

※出典:Algoroo

AccuRanker 順位変動

※出典:AccuRanker

RankRanger 順位変動

※出典:RankRanger

この変動によるキーワード順位への影響

2018年2月21日付近の順位変動により、一部キーワードの検索順位にも以下のよう影響が出てます。

キーワードA:キーワードボリューム100~1000 29位から10位に上昇!
2018年1月24日に29位だったサイトが、徐々に21位まで上がり、今回の順位変動で10位に上昇。

キーワードボリューム100~1000のキーワード順位への影響①

キーワードB:キーワードボリューム100~1000 20位から8位に回復!
10位前後をキープしてたサイトが、今回の順位変動で一旦20位まで下がり、すぐに8位まで回復中。

キーワードボリューム100~1000のキーワード順位への影響②

キーワードC:キーワードボリューム100~1000 20位から14位に回復!
16位前後をキープしてたサイトが、今回の順位変動で一旦20位まで下がり、すぐに14位まで回復中。

キーワードボリューム100~1000のキーワード順位への影響③

弊社管理サイトでは、一時的に下落してすぐ順位回復してる傾向が目立ちました。

順位を好転させるには、以下のポイントが重要です。

  • ドメインパワー
    関連するテールワードに特化したページを作成し、検索流入しやすいページを増やしながら、徐々にドメインパワーを上げる
  • 検索クエリにマッチしたタイトル、コンテンツ
    検索ユーザーが入力する語句と整合性の高いタイトルとコンテンツ内容を持つページにする

このようなポイントについて、過去の無料レポート(2018年1月27日の順位変動の特徴と今後のSEO対策方針)でも触れてますので、ダウンロードしてご参照ください。

【無料SEO対策レポート】2018年1月27日の順位変動の特徴と今後のSEO対策方針

レポートは、メールアドレスを登録することで無料で閲覧いただけます。
その他、50本以上複数公開してるSEOレポートが同時にご覧いただけますので、この機会にご覧ください。
2018年1月27日の順位変動の特徴と今後のSEO対策方針

今回の順位変動の関連情報

今回の順位変動について、海外の有名サイトでも以下のように取り上げられてます。

Google Algorithm Update Chatter & Signals February 20th
Googleのアルゴリズムとランキングの更新について、WebmasterWorldなどのSEO業界を取り巻くチャットが限定的に始まってるようです。
パンダやペンギン、フレッドなどの大きなレベルのアップデートでは今のところなさそうです。

方や、内部技術の問題やバグや分析の問題、 オリンピックの周りの季節性、天候などと関連している可能性も示唆されてます。

まとめ

まず自サイトの順位をチェックし、上昇・下落・停滞などの検索順位状況を把握しましょう。

とくに、順位下落して元に戻らない場合は、キーワード、タイトル、コンテンツを見直し、利便性の高いページ作りをベースに新たにSEO対策を検討することが大切です。

関連記事SEO対策とは?SEOの対策ポイントについて

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

カテゴリから記事を探す

SEO対策無料ご提案はこちら