SEOに関する実験やデータ分析などを公開します

SEOの疑問を実験で解明しブログ配信【SEOラボ】

複数のキーワードでSEOするには?

2018/06/07 2018/09/11

「複数のキーワードで上位化するにはどうしたらよいか?」というご相談が多くあります。

このような悩みを持つ方は、1ページで複数キーワードの上位化を狙うケースが良く見られますが、極論を言うと上位化は難しいです。
SEOは、基本的に1ページ1キーワードなので、複数キーワードの場合は対策するページを増やす必要があります。

この点踏まえて、今回は、複数キーワードでSEO(SEO対策)するにはどうしたらよいか?を中心に解説したいと思います。

複数のキーワードでSEOするには?

複数のキーワードでSEOするには?

冒頭でも触れてますが、複数のキーワードで上位化するには1キーワードごとに1ページで対策する必要があります。
なので、3キーワードで上位化させたい場合は、3ページ必要になるということです。

1キーワードごとに1ページで対策する

上記のように、上位化させたいキーワードが3つ(①SEO対策、②SEO対策 基本、③内部対策)ある場合、それぞれ各ページにキーワードを振り分けて、そのキーワードに特化して対策します。

そうすることで、各ページのテーマが絞れて明確になるので検索クエリとの関連性が高まり、Googleに評価されやくなるというわけです。

つまり、基本的な考え方として1ページ1キーワードで対策しながら、複数キーワードのSEOを進めていくことが重要となります。

1ページで複数キーワードの対策は控えよう

1ページで複数キーワードの対策は控えよう

1ページで3つも4つも上位化したいキーワードを入れると、テーマがぶれて検索クエリとの関連性が下がります。
結果としていずれのキーワードも上位化しないケースが多いので、1ページで複数キーワードの対策は基本的に控えたほうがいいです。

ポイントとなるのが「検索クエリとの関連性」です。
ユーザーが検索する語句(検索クエリ)にマッチしたコンテンツをGoogleは評価して、上位に押し上げます。

このようなコンテンツにするには、キーワードを1つに絞って一貫したテーマを持つ内容にする必要があります。
つまり、1ページで複数キーワードの対策は控えて、1キーワードに絞ったユーザーファーストのページを提供することが重要です。

ドメインパワーが上がれば、複数キーワードで上位化しやすくなる

良質なページが増えると、サイトの質が上がりドメインパワーが向上します。

ドメインパワーが上がることで、対策キーワード以外に認識されるキーワードが増えてより、複数キーワードの上位化が見込めます。

ドメインパワーが上がれば、複数キーワードで上位化しやすくなる

このような状態にするには、1ページ1キーワードの継続的な対策を続けることが重要です。
この対策によってサイトが強くなり、ページごとに含まれる複数のキーワードが新たに認識されて上位化する可能性があるということです。

基本となる「1ページ1キーワードの対策ポイント」

タイトルとコンテンツに上位化したい1つのキーワードを際立たせていくことがポイント

1ページ1キーワードで対策するには、タイトルとコンテンツに上位化したい1つのキーワードを際立たせていくことがポイントです。

タイトルは、キーワードを軸としたシンプルな文言にします。
他に上位化したいキーワードを盛り込まないように、1つのキーワードを際立たせるようなタイトル名にしましょう。

コンテンツは、ページの冒頭文章・文末や見出し、各セクションの説明文の冒頭、文末などに、キーワードを含めてタイトル(ページテーマ)との整合性をとるようにしましょう。

常に、何について書いてるか(ページのテーマ)を意識したコンテンツ作りが1ページ1キーワードの対策で重要となります。

まとめ

1ページ1キーワードを基本に対策を進めて、複数のキーワードを上位化させましょう。

テーマを1つに絞ってページ作成し、検索クエリとの整合性を高めながら、SEO対策を進めることが重要です。

関連記事SEO対策とは?SEOの対策ポイントについて

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

カテゴリから記事を探す

SEO対策無料ご提案はこちら