SEOに関する実験やデータ分析などを公開します

SEOの疑問を実験で解明しブログ配信【SEOラボ】

【Google大変動】2018年9月28日にGoogleで大きな順位変動

2018/09/28 2018/10/02

2018年9月28日付近に、namazで通常より大きな変動があり、大変動が続く中さらに目立った動きを観測してます。
この大変動に関して、SEOに敏感なユーザーの間では、2018年8月1日の「コアアルゴリズムアップデート」以来の大規模なGoogle大変動であると捉えられています。

また、海外アルゴリズムツールや情報サイトでも確認かつ取り上げられ、Googleで大きなアルゴリズム調整が行われてることが考えられます。

【Google大変動】2018年9月28日にGoogleで大きな順位変動

海外ツールの順位変動状況

海外ツールの一部でも、2018年9月28日付近から通常より大きな順位変動が確認できます。

2018年9月28日付近のMozCastの順位変動

※出典:MozCast

2018年9月28日付近のSERPmetricsの順位変動

※出典:SERPmetrics

2018年9月28日付近のSEMrushの順位変動

※出典:SEMrush

この変動によるキーワード順位への影響

2018年9月28日付近の順位変動により、一部キーワードの検索順位にも以下のよう影響が出てます。

キーワードA:キーワードボリューム10万~100万 68位から23位に上昇!
しばらく少し上昇しても圏外になったりと、順位がなかなか安定して付かなかったページが、今回の変動で68位から23位まで上昇中。

2018年9月28日付近のキーワードボリューム10万~100万のキーワード順位への影響①

キーワードB:キーワードボリューム1万~10万 68位から23位に上昇!
圏外や圏外から上がってもそこまで上がりきらないページが、今回の順位変動で68位から23位まで上昇中。

2018年9月28日付近のキーワードボリューム1万~10万のキーワード順位への影響②

キーワードC:キーワードボリューム10万~100万 圏外から7位に上昇!
ほぼ圏外ばかりで上がっても63位程度に一時的に表示されてたページが、今回の順位変動で圏外から7位まで上昇中。

2018年9月28日付近のキーワードボリューム10万~100万のキーワード順位への影響③

このように弊社管理サイトでは、ビッグキーワードを筆頭にその他のロングテールワード含めて順位停滞してたページが急上昇してるケースが目立ちました。
なので、当ブログ「SEOラボ」の検索トラフィックは2018年9月28日のGoogle大変動を境に、大幅に上昇している現状です。

なぜ今回SEOラボが評価されたか一言でいえば、「ドメインパワー」が向上したからです。
つまり、良質なページが多いWebサイトとして、ページ単位でなくサイト単位でGoogleに評価されたのでドメインパワーが向上したということです。
これには、Google検索品質評価ガイドラインで定義されてるE-A-T(専門性、信頼性、権威性)も考慮されてるでしょう。
このようにドメインパワーが向上したので、結果的に、ビックキーワード含むあらゆる複数キーワードの検索順位が軒並み上昇したり、同検索クエリで複数ページ表示や関連する検索クエリで新たにページが認識されて表示されるようになり、検索表示回数上昇によるクリック数増加等によって、検索トラフィックも集まりだしてるということになります。

ちなみに、今回のような大変動がない通常時の場合は、少しづつ評価されてキーワード単位で緩やかに順位上昇していくので、基本的には検索流入も微増という感じです。
なので、今回のSEOラボのように大幅に検索流入を獲得して、Web集客を加速させるには、定期的に起こる大規模な変動に向けて、良質なページを地道に増やしてWebサイト自体の質を高めていく、SEO対策が必要となります。
そうすれば、最終的にそのWebサイトが評価されて、ドメインパワーが向上し、検索順位の大幅な上昇などによる検索流入拡大とともにWeb集客の成功率を高めることに繋がるでしょう。

今回の順位変動の特徴と対策方針

今回の順位変動の特徴と今後のSEO対策方針について、無料レポート(2018年9月28日の順位変動の特徴と今後のSEO対策方針)にまとめましたので、ダウンロードしてご参照ください。

当ブログ「SEOラボ」などの弊社管理サイトが上位化した見解や対策内容に触れてますので、ぜひご覧ください。

【無料SEO対策レポート】2018年9月28日の順位変動の特徴と今後のSEO対策方針

レポートは、メールアドレスを登録することで無料で閲覧いただけます。
その他、50本以上複数公開してるSEOレポートが同時にご覧いただけますので、この機会にご覧ください。
2018年9月28日の順位変動の特徴と今後のSEO対策方針

今回の順位変動の関連情報

今回の順位変動に関して、以下の関連記事が公に公開されてます。

  • Google Birthday Update: Google Confirms Small Algorithm Update On September 27th
    2018年9月27日のGoogleアップデート(通称:Google Birthday Update)は、2018年8月1日のアップデート(Medic Update)よりも影響を受けているように思われた。
  • Google Search Algorithm Update On September 27th
    Googleで2018年9月27日に「小さな」アップデートを確認しました。今回のGoogleアルゴリズムアップデートは、2018年8月1日のGoogle Medic Updateなどの過去のGoogleアルゴリズムアップデートで下がったサイトが元に戻るなどの逆転があったと考えています。

今回の大変動についてTwitter上で以下のようなつぶやきも見られます。

このように、SEOに敏感なユーザーの間でも、今回の大変動の影響についてピックアップしてる状況です。

まとめ

今回の大変動は、2018年8月1日の「コアアルゴリズムアップデート」と同様の大規模なGoogle順位変動である見解が示唆されてます。
現に大幅に検索トラフィックが上昇したサイトもあれば、大幅に下がったサイトの報告もちらほら聞こえ始めてます。

なので、実際に自分のサイトのキーワード順位を確認して、今回の大変動によって上昇・停滞・下落してるか?を見極めましょう。
そのうえで、必要なSEO対策を進めていくことが、上位表示を目指すうえで重要なポイントとなります。

もし順位が下がった、対策しても順位が上がらない場合、SEO対策をする時間がない方などは、ぜひ当ブログ「SEOラボ」を運営する弊社ディーボにお気軽にご相談ください。
あなたのサイトの欠点を調べて無料でアドバイスします。

ご相談SEO対策無料ご提案はこちら⇒

関連記事SEO対策とは?SEOの対策ポイントについて

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

カテゴリから記事を探す

SEO対策無料ご提案はこちら