SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly

すぐ5位になったサイトの対策教えます

2017/08/01 2017/10/12

たった10日ほどで5位になったサイトは以下のような対策を行いました。

  • 上位化しやすそうなワードを選定した
  • タイトルやコンテンツに対策ワードを散りばめた
  • コンテンツにメリハリをつけた
  • コンテンツの信憑性を高めた
  • オリジナリティを入れた
  • SNSで拡散させた
順位事例
対策内容
  • キーワードプランナーのボリュームやドメインオーソリティのスコアといったデータを参考に、上位化しやすそうな対策ワードを選定した。
    例えば、ビッグキーワード(ボリューム1万以上)は、検索されやすいワードなので、ドメインオーソリティが高いサイト(強いサイト)がひしめいてる傾向。
    スモールキーワード(ボリューム100以下)は、検索されずらいためドメインオーソリティが高いサイト(強いサイト)が少ない傾向。
    スモールワードでも1位になれば格別。
  • タイトルの前方、見出しやコンテンツ内に上位化させたいワード(対策ワード)を適度に入れながら、ページ作成した。
  • 引用や画像、目次やリンク、見出しなどの複数要素を織り交ぜてメリハリを付けながら、コンテンツの利便性を高めた。
  • 確かな情報を取り入れ、有名サイトや公式サイトを引用元にしながら、信憑性の高いコンテンツを作成した。
  • テーマ(タイトル)に対する「確かな情報」と「オリジナリティ(独自の見解)」をミックスさせながら、コンテンツ内容を充実させた。
  • FacebookやTwitterなどのSNSへの投稿による拡散を活用し、参照流入や被リンク獲得を狙った。
上記より、自然検索流入を増やし、サイトの力を高める!
検索流入が増えれば、サイトの力が付き、早めに上位化しやすくなる
ページごとに専門性、信憑性、利便性、独自性を高め、リンクが集まりやすいサイトにしながら、順位上昇を目指すことが重要!!

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

最新記事

本日の順位変動幅順位変動情報へ