SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly
  • 友だち追加する

タイトル変更後、圏外!戻したら順位回復した事例

2017/11/02 2017/11/02

タイトル変更後、検索順位が一時的に急下落し、圏外まで落ちました。

タイトルを変更前に戻し、順位回復した事例を以下紹介したいと思います。

タイトル変更後、圏外!戻したら順位回復した事例

タイトル変更しようと思った理由

検索順位をさらに上げるべく、タイトル変更のみでどの程度反応が出そうか試してみたかったから。

タイトル内容と検索順位の推移

タイトル変更後、検索順位が一時的に急下落し、圏外まで落ちました。
タイトルを元に戻すと、元の順位に回復しました。

サーチコンソールでも検索順位の推移が確認できます。

サーチコンソールの検索順位推移

緑が「検索順位」青が「検索結果でのタイトルクリック数」です。

順位が落ちたことで、タイトルクリック数も落ちてます。
タイトルを元に戻したら、元の順位11位付近まで回復しました。

タイトル変更後、トップページが表示された

タイトル変更後、対策ページではないTOPページがインデックスされました。

タイトル変更により、キーワード「SEO」のサイト内での評価序列が入れ替わったことが考えられます。
対策ページの評価が下がり、評価がそこまで高くないTOPページの方が評価されてしまったことで、キーワード「SEO」の順位が圏外まで下落しました。

サイト内でのキーワード評価確認方法は、サイトコロンコマンドを活用しました。
例:site:seolaborarory.jp seo

このコマンドは、サイト内で「seo」というキーワードで関連性が高いページが表示されます。
検索結果上位ほど、関連性が高く評価されてるという見方が出来ます。

なぜタイトル変更して順位が下がったのか?理由と対策

今回のタイトル変更で順位下落した理由と対策について、無料レポート(なぜタイトル変更して順位が下がったのか?理由と対策)にまとめましたので、ダウンロードしてご参照ください。

【無料SEOレポート】なぜタイトル変更して順位が下がったのか?理由と対策

レポートは、メールアドレスを登録することで無料で閲覧いただけます。
その他、50本以上複数公開してるSEOレポートが同時にご覧いただけますので、この機会にご覧ください。
なぜタイトル変更して順位が下がったのか?理由と対策

タイトルを元に戻したことで、順位回復した

TOPページが評価されてしまい、狙ったページがうまく上位化できなかったので、タイトルを元に戻しました。

タイトルを元に戻したら、検索順位も元の位置まで回復しました。

タイトルを元に戻したことで、順位回復した

元のタイトルの方が、検索クエリやコンテンツ内容とのマッチ度が高くわかりやい内容だったことが順位回復した理由と考えられます。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・コンテンツ・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

タイトルを変更したら、Fetch as googleを利用

今回、タイトル変更する際、都度「fetch as google」を利用しました。

実際に利用することで、より早く変更内容が認識されてる実感はありましたので、サイト内容を変更したら活用することをお勧めします。

検索クエリによって、すぐ認識されてる検索結果とそうでない検索結果が見受けられました。
最終的には一通り認識されますが、差があるようです。

例:
キーワード「SEO対策」→すぐ認識された
キーワード「SEO対策 基本」→次の日認識された

まとめ

タイトル変更のみで、上位化する場合もあるでしょう。

今回の事例で言うと、タイトルを戻して順位回復したケースが当てはまると思います。

これは、検索クエリとタイトルとコンテンツ内容の整合性が高く、Googleに評価されたときに限ります。
1つでも欠けることで評価に影響し、上昇しない、下落する可能性が高まると思います。

タイトルを変更する際は、「検索クエリの状況」や「コンテンツ内容」を今一度確認し、双方と整合性の高いタイトル内容にすることを意識しましょう。

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

最新記事

本日の順位変動幅順位変動情報へ