SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly

12日で圏外から10位に上がった、SEO対策とは?

2014/08/22 2017/09/04
今回の実験は、仮説:実験サイトにキーワードが1つも入ってない状態(内部対策なしの状態)で、被リンクを設定しても順位上昇しない。結果:被リンク設定後、12日で圏外から10位に上昇した!
実験サイト:●●mak●e.●●、キーワード:「●ワードア●●●ツ●ル」。10/24に被リンク(アンカーテキスト「キーワードアドバイアスツール」でページランク4が5本、ページランク3が4本)設定し、10/29に圏外から17位まで順位上昇、11/5には10位まで順位上昇しました。

今回の実例は、実験サイトにキーワードが1つも入ってない状態で、被リンク設定後、圏外から10位に順位上昇しました。

なぜ、実験サイトにキーワードが1つも入ってない状態で、被リンク設定後、順位上昇したのか?

実験サイトにキーワードが1つも入ってない状態は、Googleから内部対策として低い評価を受けていた可能性があります。
実験サイトと 競合を比較 し、競合のPR分布と本数状況を調べ、 最適な被リンクを設定したこと が、外部対策としてGoogleから高い評価を受け、内部対策の低い評価をカバーし、順位上昇に至ったといえるでしょう。

実験の結果から、 外部対策が重要な要素 です。

当社の考えは、 Googleも一定の順位までは外部対策を重視 していると思われます。

外部対策は、自社と競合を分析・比較し、最適な被リンクを設定すること です。
まずは、外部対策で順位上昇を目指しましょう。

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

最新記事

本日の順位変動幅順位変動情報へ