SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly
  • 友だち追加する

スパムリンクが急増!すべて海外からのスパムリンク!!

2017/10/05 2017/12/04

弊社の運営サイトの被リンクが急増しており、調べてみるとすべて海外からのスパムリンクでした。

スパムリンクが急増!すべて海外からのスパムリンク!!

2017年3月にも別の運営サイトでも、スパムリンクが急増し以下の記事でご紹介しました。
外部リンクが急増!!全部スパムリンクだった!!

どちらも海外からのリンクですが、今回のスパムリンクは前回とやや異なります。

以下に詳しくご案内します。

被リンクの増加

被リンクドメイン数の増加事例

被リンクドメイン数が、9/12:345本→10/3:484本と、約3週間で139本も被リンクドメイン数が急増しています。

短期間でこれだけ増加するには、明らかにおかしいです。増加した被リンクについて確認しまいた。

増加したリンク

最近増加したリンク一覧を見ると
1) タイトルが英語
かつ
2) 発リンクが多い
かつ
3) URLのドメイン部分だけが異なる
の被リンクが多数あります。

増加したリンクの傾向

表示してみると、

増加したリンクサイト①

ファーストビューはどれも同じです。

スクロールしてみると、

増加したリンクサイト②

でました!でました!!

上記のように、いろんなサイトURLが多数並んでいます。
この中に、弊社の運営するサイトへのリンクが入っていました。

約3週間で増加した被リンクドメイン139本の大半が、このパターンでした。

被リンクが増加することでの順位

被リンクが増加することでの順位推移イメージ

いくつかのキーワードで管理していますが、本スパムリンクが影響して、順位が下落していないと思われます。

さらに、Googleサーチコンソールで見ると、これらのスパムリンクは、Googleサーチコンソール上では表示確認できませんでした。
賢いGoogleはこれらのスパムリンクを認識しないようにしているのでしょうか。

対処方法

1)Googleサーチコンソール上からこれらのスパムリンクを否認する
2)海外からのアクセスをブロックする

等の方法があります。

今回弊社のドメインでは、上記2つの対策はしないで放置することにしました。
理由は、
1)Googleサーチコンソール上からこれらのスパムリンクを否認する」をしなかった理由
・これが影響して順位が下落していないこと
・スパムリンクのドメインがすべて異なる事

2)海外からのアクセスをブロックする」をしなかった理由
海外からのお問合せがあるためです。

▼参考
弊社のお客様で、同じようなスパムリンクが増加した方がいらっしゃいました。
ある程度大きいキーワードで、2位~3位に表示されています。

同じようなスパムリンクが付いたことで順位が下落していませんでしたが、上記2つの対策を実施されたお客様がいらっしゃいました。
そのお客様は、上記の対策を行っても順位が変わりませんでした(2位~3位に表示されています)

まとめ

サイトを運営していると、危険なリンクが付いてしまうことがあります。

今回のようなスパムリンクが付かないように対策することは、難しいかと思います。
定期的に被リンクをチェックし、不要と判断するものを削除するかご自身で判定するといいでしょう。

なお、危険なリンクの見分け方は、こちらの資料を参考にいただければ幸いです。
危険なリンクの見分け方レポート

【無料SEOレポート】危険なリンクの見分け方

今ついている被リンクに不安がある方は、一度お問合せください。

弊社では、今年になってから、被リンクによるペナルティの情報は聞いていません。
直ぐ何かが起こる事はなさそうに思いますが、万が一に備えておくことは必要かと思います。

被リンクの見直しが先か、SEO対策の強化が先か ご提案できると思います。

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

本日の順位変動幅順位変動情報へ