SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly
  • 友だち追加する

検索順位が安定しない3つの理由について

2015/01/06 2017/12/01

SEO対策をしていると、順位が上下して安定しない場合があります。
これには理由が何パターンかがあり、正しく対処することで順位が安定する場合があります。

検索順位を安定させるためにもしっかりと要点を押さえて対策しておきましょう。
では今回はその中から主に考えられる3つの理由についてご説明したいと思います。

【Google順位変動】検索順位が安定しない3つの理由

検索順位が安定しない理由とは

日々、対策しているキーワードで検索してみると順位が上下しますよね?
この順位は誰もが上がって欲しいと思っているかと思いますが、なぜ上下するのかと把握して適宜対策をすることが大切です。

検索順位は上がることもあれば下がることもあります。
それは競合が新たにコンテンツを公開した場合や、リライトによるコンテンツ改善によってあなたのページよりも競合が優れていると判断された場合なども様々な理由が考えられます。

しかし、もし順位が下がったとしてもしっかりと対策・改善を行うことによって順位が回復することも十分考えられます。

では、考えられる理由を順にご説明していきます。

Googleのアルゴリズムは、常に変化しているため

まず考えられるのが、Googleのアルゴリズムは日々変化しているということです。
そのため検索順位は、アルゴリズムの影響や検索数の上昇などいろいろな理由で変化しています。

多少の順位の変化は、こちらが原因の可能性が高いです。
しかし、評価が変わることによって検索順位に大きく変化が見られる場合もあります。

そういった理由で検索順位が下がってしまった場合は理由を調査して対策することが大切です。

また、こちらの図は「namaz.jp」の変動指数の1時間ごとのグラフです。
これを見てわかるように1時間ごとでも変化しています。

namaz1時間後とのグラフ

もちろん、激しい変化をしているわけではありませんが、変化しているということは、順位も変わっているということです。

point!!1時間ごとに順位変動があるくらいですので、1位~3位くらいの順位が違うのは当たり前のことです。そこまで気にすることはありません。

キーワードの検索数が急激に増えているため

次にキーワードの検索数が急激に増えることにより、順位が変動する場合があるということです。

季節要因

この理由には特に季節キーワードや繁忙時期があるキーワードの場合が考えられます。
そして検索される数が多くなるにつれて順位が変動します。

その理由は検索される数が多ければ競合も多いように、季節によって対策するサイトが増えることなどが考えられます。

この場合は、1ページ目にいたサイトが次の日は2ページ目になったり、また1ページ目に戻ったりと比較的大きな変化がある場合があります。

メディアによる露出要因

次に検索ボリュームがそこまでなかったキーワードが突然、メディア等で大きく取り上げられた場合が考えられます。

この場合も一気に競合が増える可能性が高いので、どんどんあなたのページよりも優れたコンテンツを持つサイトが現れるでしょう。

順位を安定させるには、急に上位化してきたサイトの特徴を分析して、そのサイトにあるコンテンツの傾向を調査して自分のサイトにも追加すると効果がある場合があります。

これは検索ユーザーが求めているコンテンツをわかりやすく説明・紹介しているサイトが評価されて上昇している可能性が高いため、検索クエリとコンテンツが合致していることが重要と言えます。

point!!急上昇したサイトを分析して傾向を知り、コンテンツを改善することで、順位を安定させることができる場合があります。

サイトの別なページと評価が分かれているため

最後にサイト内で重複して評価が分かれてしまい、順位が安定しない場合です。

これはトップページと階層ページが日によって交互に順位がついたり、昨日は1ページ目にいたのに今日は圏外になったりと激しい順位変動が特徴です。

こちらは、サイト内で対策するキーワードの評価が重複して認識されているため、コンテンツの対策によってで解決する場合が多く見られます。

タイトルや本文からキーワードを削除することでそのページのキーワードの評価を下げることにより、もうひとつのページの評価を相対的に上げることができ、1つのページに評価が集中し、順位が安定する場合があります。

point!!ページタイトルは対策キーワードに沿ったものを設定する必要があり、サイト内で重複する場合はテーマを分ける・統合するなどの対策が必要です。

まとめ

ということで、今回は検索順位が安定しない理由についてご説明してきましたが、実際には他にも様々な要素があり、今回ご説明した3つの理由以外の場合も十分考えられます。

一旦何もしないで様子を見るというのもひとつの手だと思います。
冷静に順位が安定しない理由を調査して適宜対策することが大切です。

ユーザーの求めるコンテンツの動向や傾向を定期的に見直して、上位表示の安定を目指しましょう。

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

本日の順位変動幅順位変動情報へ