SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly
  • 友だち追加する

初心者もわかるGoogleアナリティクス設置方法まとめ

2017/02/22 2017/12/07

Googleアナリティクスを設置し、アクセス解析しながら、サイト運用する方法があります。

今回は、Googleアナリティクスの設置方法、Googleアナリティクスの設置場所(位置)、Googleアナリティクスの設置確認方法について中心に解説したいと思います。

初心者もわかるGoogleアナリティクス設置方法まとめ

目次

Googleアナリティクスの設置方法
Googleアナリティクスの設置場所(位置)
Googleアナリティクスの設置確認方法
 - ステータスで設置確認する方法
 - リアルタイムレポートで設置確認する方法
WordPressでGoogleアナリティクスを設置する方法
FC2でGoogleアナリティクスを設置する方法
アメブロでGoogleアナリティクスを設置する方法
PHPを使ってGoogleアナリティクスを設置する方法
まとめ

Googleアナリティクスの設置方法

Googleアナリティクスの設置方法は、「Googleアナリティクスの設定方法」で解説してますので、ぜひご参考ください。

Googleアナリティクスの設置場所(位置)

Googleアナリティクスの設置場所(位置)は、「トラッキングコードの設置(設定)位置」で解説してますので、ぜひご参考ください。

Googleアナリティクスの設置確認方法

Googleアナリティクスの設置確認は、以下のような方法があります。
※参考:ウェブ トラッキング コードの設定を確認する – アナリティクス ヘルプ

ステータスで設置確認する方法
リアルタイムレポートで設置確認する方法

ステータスで設置確認する方法

①Googleアナリティクスにログイン後、左メニュー下「管理」をクリックします。

Googleアナリティクスの設置確認方法 イメージ①

②真ん中のプロパティ枠の「トラッキング情報」>「トラッキングコード」をクリックします。

Googleアナリティクスの設置確認方法 イメージ②

③ステータスから、Googleアナリティクスの設置確認ができます。
うまく設置が出来てれば、「過去 48 時間にトラフィック データを受信しています。」と表示されます。
その下に、リアルタイムのアクティブユーザ数も表示されます。

「過去 48 時間に受信したデータはありません。」と表示された場合、「ステータスが、過去 48 時間に受信したデータはありません。です。 – Google 広告主コミュニティ」を参考に改善し、再度Googleアナリティクスの設置確認をしましょう。

Googleアナリティクスの設置確認方法 イメージ③

リアルタイムレポートで設置確認する方法

①Googleアナリティクスにログイン後、左メニュー「リアルタイム」>「概要」をクリックします。

Googleアナリティクスの設置確認方法 イメージ④

②以下のよう、現在のアクティブユーザーの数がカウントされるリアルタイムレポートで、Googleアナリティクスの設置確認ができます。

Googleアナリティクスの設置確認方法 イメージ⑤

上記以外に、「Google Tag Assistant(Chromeブラウザの拡張機能)」でGoogleアナリティクス設置確認する方法もあります。

WordPressでGoogleアナリティクスを設置する方法

WordPressでGoogleアナリティクスを設置する方法は、「WordPressでGoogleアナリティクスのトラッキングコードを設置する方法」で解説してますので、ぜひご参考ください。

FC2でGoogleアナリティクスを設置する方法

FC2でGoogleアナリティクスを設置する方法は、トラッキングコードを取得までは通常と同じ手順です。

その後の手順が、以下サイトでわかりやすく解説されてました。

GoogleアナリティクスをFC2ブログに5分以内で設置する方法
ブログ初心者さんでも、FC2ブログにGoogleアナリティクスが簡単に設置可能なまとめです。

アメブロでGoogleアナリティクスを設置する方法

アメブロでGoogleアナリティクスを設置する方法は、「アメブロのGoogleアナリティクス設置方法・手順」で概説してますので、ぜひご参考ください。

PHPを使ってGoogleアナリティクスを設置する方法

PHPを使ってGoogleアナリティクスを設置する方法は、以下のようになります。

①PHPファイル、PHPが利用できるファイルやサーバー環境を用意する。

②Googleアナリティクスのトラッキングコードを記述したPHPファイル(例:code.php)を用意する。
トラッキングコードやコンバージョンタグといったコードのみをまとめたPHPファイルにします。

例:code.php の中身
PHPを使ってGoogleアナリティクスを設置する方法 イメージ①

③HTMLファイル(例:sample.php)の「</head> 終了タグの前」、もしくは「</body> 終了タグの前」に、以下のようPHPを使ってインクルードのコードを記述します。
インクルードコードに記述する絶対パスは、ドキュメントルートで指定します。

サイトの全ページに「インクルードコード」を設置しておけば、トラッキングコードの編集が「code.php」だけで済みます。

例:sample.php の中身
PHPを使ってGoogleアナリティクスを設置する方法 イメージ②

④sample.php(インクルードコードを記述したファイル)とcode.php(Googleアナリティクストラッキングコードを記述したファイル)をFTPソフトで本番にアップロード後、うまくトラッキング受信できれば、PHPを使ったGoogleアナリティクスの設置が完了です。

まとめ

Googleアナリティクスを設置し、ホームページのアクセス解析・改善に役立てましょう。

コンテンツやリンクの質を上げ、サイトの価値を高めながら、SEO対策で順位上昇を目指すことが重要です。

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

本日の順位変動幅順位変動情報へ