SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

SEOラボのSEO対策

  • follow us in feedly
  • 友だち追加する

【SEO対策】パンダアップデートで抑えるべき低品質サイトチェックリスト31項目 開示中!

2015/09/25 2017/12/01

パンダアップデート4.2(2015年7月18日)の発表から、3ヵ月程立ちますが、依然ゆっくりと展開され、完全に完了してない模様。Google ジョン・ミュラー氏言及。
※参考:Search Engine Roundtable「Google: What’s The Status Of The Panda Roll Out? I Don’t Know.

パンダアップデートはGoogle大変動を引き起こすアップデートの一つです。 定期的に起こるパンダアップデートでチェックすべき低品質サイト31項目をリストにまとめました。

パンダアップデートで抑えるべき低品質サイトチェックリスト31項目
チェックリスト概要(一部)

目次

自動生成されたコンテンツ
Atom/RSS フィードや検索結果からの無断複製によって生成されたテキスト
複数のウェブページからのコンテンツに十分な付加価値を加えることなくそれらをつなぎ合わせたり組み合わせたりしたもの

誘導ページ
検索結果の一覧に近い、内容が類似する複数のページ

無断複製されたコンテンツ
他のサイトの動画、画像、その他のメディアなどのコンテンツを埋め込んだだけのサイト

広告
ページ全体にかぶさるようにしてフルスクリーンで表示される広告

リンク
自作自演のリンク

その他
キーワードの乱用
隠しテキスト、隠しリンク

パンダアップデート4.2の現状と対策

現在展開中のパンダアップデート4.2の現状は、順位が下がったページと下がっていないページがある。
今後、順位下落が起こりうる。
※海外SEO情報ブログ 「最新のパンダアップデート4.2では何が変わったのか?

▼今後やるべき対策 ※Googleウェブマスター向け公式ブログ「良質なサイトを作るためのアドバイス」一部抜粋
①あなたはこの記事に書かれている情報を信頼するか?
②この記事は専門家またはトピックについて熟知している人物が書いたものか? それとも素人によるものか?
③サイト内に同一または類似のトピックについて、キーワードがわずかに異なるだけの類似の記事や完全に重複 する記事が存在しないか?
④あなたはこのサイトにクレジット カード情報を安心して提供できるか?
⑤この記事にスペルミス、文法ミス、事実に関する誤りはないか?

上記より、パンダアップデートで下落しないために、質の低いページを改善・削除する。

高品質なコンテンツ・ページを増やし、ユーザーに役立つサイトを運営しながら、順位上昇を目指すことが重要です。

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

本日の順位変動幅順位変動情報へ