SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly

リンク切れチェックツールを使ったSEO方法

2016/05/12 2017/06/28

リンク切れでページ閲覧できなければ、リンクの質に悪影響が及び、サイトパフォーマンス低下を招きます。

この状況を防ぐため、定期的にリンク先をチェックし、リンクの質を保ちながら、SEO対策を進めることが大切です。

今回は、リンク切れの原因やリンク切れチェックツールを使ったSEO方法を中心に解説したいと思います。

リンク切れチェックツールを使ったSEO方法

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

リンク切れとは

リンク切れとは、リンク先のサイトが閲覧できないリンク(アンカーテキスト)をさします。

URLの指定違い、リンク先のサイト閉鎖等が主なリンク切れの原因です。
リンク切れにより、ユーザーやクローラーのサイト回遊を妨げ、サイトパフォーマンス低下の恐れがあります。

リンク切れを無くし、リンクの質を保ちながら、サイトを管理しましょう。

リンク切れとGoogleガイドライン

ユーザーがリンク切れのリンクを辿ったときのために、エラーページ(404ページ)を用意しておく必要があります。
※参考:Google検索エンジンスターターガイド サイト構造の改善「ナビゲーションをわかりやすくしよう」

404ページを用意し、サイト外へ離脱を防ぐことで、ユーザーエクスペリエンスを高めることが可能です。

リンク切れチェックツール紹介

リンク切れをチェックするには、以下の専用ツールを使うと便利です。

リンク切れチェックツール | インデックス状況調査ツール takotubo.jp
Googleサーチコンソールの「クロール」⇒「クロールエラー」
リンク切れチェックツール‐deadlink.tv
リンク切れチェックツール::快適スタイル

リンク切れチェックツールを使ったSEO方法

リンク切れチェックツールを使い、リンクの質を確認することが大切です。

以下、先述した、リンク切れチェックツール | インデックス状況調査ツール takotubo.jp を使って、リンク切れチェックする方法を紹介したいと思います。

リンク切れをチェックしたいサイトURLを入力し、check を押します。

リンク切れチェックツール | インデックス状況調査ツール takotubo.jp イメージ①

チェック完了後、リンク切れが無ければ「リンク切れは見つかりませんと表示されます」
チェックしたページに設置されてるリンクの一覧が表示され、最大200件まで確認することができます。

リンク切れチェックツール | インデックス状況調査ツール takotubo.jp イメージ②

リンク切れがあれば、以下のようリンク切れリンク一覧に表示されます。

リンク切れチェックツール | インデックス状況調査ツール takotubo.jp イメージ③

リンク切れとSEOの進め方

リンク切れをチェックしたら、HTMLソース上で対象のリンクを探し、アンカータグ(<a>タグ)のリンク先を正すことが大切です。

新たなリンク先指定やリンク排除等行い、リンク切れを改善しながら、リンクの質を高めましょう

リンクの質を高めることで、ページの価値も高まります。
質の良いリンクを適切に設定し、ページのパフォーマンスを高めながらSEO対策を進めましょう。

また、余力があれば、リンク先ページのリンクにも注意を払い、リンク切れなど、質の低いリンクが無いかチェックすると尚よいです。

まとめ

リンクは最も重要なSEO要素です。

リンク切れはリンクの質低下を招き、ページの価値を下げる恐れがあります。
なので、定期的にリンクの質をチェックし、改善しながら、ページの価値を高めていきましょう。

ページの価値が高まれば、検索順位も上がりやすくなるはずです。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

最新記事

本日の順位変動幅順位変動情報へ