SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly

ディスプレイ広告(Google/Yahoo)とは~リスティング広告との違い・ビルダーについて

2016/10/12 2017/03/07

ディスプレイ広告(Google/Yahoo)を活用し、リスティング広告と使い分けながら、効果的に広告運用することが大切です。

今回は、Googleディスプレイ広告、Yahooディスプレイ広告、ディスプレイ広告とリスティング広告の違い、ディスプレイ広告ビルダーについて中心に解説したいと思います。

ディスプレイ広告(Google/Yahoo)とは~リスティング広告との違い・ビルダーについて

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

ディスプレイ広告とは

ディスプレイ広告とは、YahooやGoogleの提携サイトにお金を払って表示できる広告のことです。

ディスプレイ広告は、Yahooプロモーション広告の「YDN(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク)」、Googleアドワーズ広告の「GDN(Googleディスプレイネットワーク)」が有名です。

ディスプレイ広告は、リスティング広告と同様、PPC広告(Pay Per Clickと呼ばれるクリック数に応じて課金される広告)の一種です。

Googleディスプレイ広告について

Googleディスプレイ広告は、Googleアドワーズ広告の「GDN(Googleディスプレイネットワーク)」のことです。
※参考:Google ディスプレイ ネットワーク
※参考:Google ディスプレイ ネットワーク(GDN)について – AdWords ヘルプ

Googleディスプレイ広告「GDN(Googleディスプレイネットワーク)」では、以下のようなことができます。

・ターゲットユーザーに広告表示できる
「キーワード」や「トピック」機能を活用し、商品やサービスに関心がありそうな属性(ターゲット)に広告表示できる

・関連性の高いウェブサイトに広告表示できる
「プレースメント」機能を活用し、商品やサービスに関連する(コンテンツに関連する)サイトに広告表示できる

・関心の高いユーザーに広告表示できる
「インタレストカテゴリ」「リマーケティング」機能を活用し、過去にサイト訪問したことがあるユーザー(関心の高いユーザー)中心にアプローチできる

・さまざまな広告フォーマット(サイズ)を利用できる
テキスト、イメージ、動画、アニメーションといったフォーマットで広告作成でき、ユーザーの関心を引き付けることができる

・あらゆる目標達成に適してる
「販売数(申込や問合などのコンバージョン数)」「顧客ロイヤリティ・エンゲージメント(ブランドや商品サービスに対する愛着・信頼)」「ブランドの認知度」といった目標達成に適してる

・成果測定ができる
「コンバージョンしやすいサイト(ウェブページ)」「クリックされやすい広告」などの成果測定ができ、高収益の媒体に注力して成果を最大限に高めることができる

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

Yahooディスプレイ広告について

Yahooディスプレイ広告は、Yahooプロモーション広告の「YDN(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク)」のことです。
※参考:ヤフーのバナー広告「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)」│Yahoo!プロモーション広告

Yahooディスプレイ広告「YDN(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク)」では、以下のようなことができます。

・Yahoo主要提携サイトのコンテンツページに広告掲載
Yahoo!ニュースやヤフオク!などYahoo! JAPANのコンテンツページの他、さまざまな提携サイトのコンテンツページに広告表示できる

・スマホ向けに最適化した広告表示ができる
・「インフィード広告」の広告掲載方式を活用し、スマートフォン向けに最適化されたタイムライン型のページに向けて広告表示できる

・多彩な広告掲載方式でターゲット層を絞り込める
「サイトリターゲティング」「サーチターゲティング」「性別・年齢・地域ターゲティング」「デバイスターゲティング」「インタレストマッチ」「プレイスメントターゲティング」といった目的に合わせてターゲティング機能を選び広告表示できる

ディスプレイ広告とリスティング広告の違い

ディスプレイ広告とリスティング広告には以下のような違いがあります。
※参考:リスティング広告とディスプレイネットワーク広告の違い

・広告表示される場所が違う
ディスプレイ広告は、Webサイトのコンテンツ内に広告表示される
リスティング広告は、GoogleやYahooなどの検索結果画面に広告表示される

・広告フォーマットが違う
ディスプレイ広告は、「テキスト」「イメージ」「インタラクティブ」「動画」「アニメーション」の広告フォーマット
リスティング広告は、「テキスト」の広告フォーマットのみ

・ターゲット設定が違う
ディスプレイ広告は、「テーマ」でターゲット設定する
リスティング広告は、「キーワード」でターゲット設定する

・クリック単価が違う
ディスプレイ広告は、「10円単位」のクリック単価で運用しやすい
リスティング広告は、「100円単位」のクリック単価になる場合がある

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

ディスプレイ広告ビルダーについて

ディスプレイ広告ビルダー(広告テンプレート)は、Googleディスプレイネットワーク(GDN)の各種ディスプレイ広告フォーマットに対応する広告作成ツールです。
※参考:AdWords 広告テンプレートを使用する – AdWords ヘルプ

ディスプレイ広告ビルダーでは、以下のようなことができます。

・商品やサービスの差別化
商品の画像やブランドカラー、ロゴなどを使用し、他広告と差別化したディスプレイ広告が作成できる

・キャンペーンの効果の向上
クリック率や総コンバージョン数を増やすことができ、キャンペーンの効果を高めることができる

・無料の広告テンプレート
メッセージ・配色・画像のさまざまな組み合わせから、わずか数分で無料ディスプレイ広告作成ができる

・カスタマイズ可能な広告スタイル
サイズやパターンの異なるさまざまなカスタムディスプレイ広告が簡単に作成できる

・業界標準の広告テンプレート
IAB規格サイズ(インターネット広告協会による国際標準サイズ)に対応した業界標準の広告テンプレートでディスプレイ広告作成できる

ディスプレイ広告の市場規模について

ディスプレイ広告の市場規模は、検索広告を追い抜き、以下のよう今後も高い成長率が見込まれてます。
※参考:米ネット広告市場でついに主役交代が、「検索からディスプレイへ」と「PCからモバイルへ」 | 田中善一郎

単位:億ドル ディスプレイ広告 検索広告
2019 46.69 40.64
2018 41.47 36.41
2017 37.2 32.32
2016 32.17 29.24
2015 26.15 26.53
2014 21.07 23.44

上記より、2016年にディスプレイ広告費が検索広告費を追い抜き、2019年に向けて差が徐々に開いてることが確認できます。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

ディスプレイ広告の種類

ディスプレイ広告には、YDN(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク)」「GDN(Googleディスプレイネットワーク)」それぞれ以下のような種類があります。
※参考:知っておいてソンはなし!ディスプレイ広告の種類あれこれ|卸・仕入れサイトの中の人blog

・GDN(ディスプレイネットワークのキーワード)/YDN(サーチターゲティング)
指定したキーワードに関連するコンテンツ(ウェブページやアプリ、動画)にディスプレイ広告が表示できる(コンテンツターゲティング)

・GDN(プレースメント)/YDN(プレイスメントターゲティング)
商品やサービスに関連するウェブサイトにディスプレイ広告が表示できる

・GDN(インタレストカテゴリ)/YDN(インタレストカテゴリー)
指定したカテゴリーに興味あるユーザーにディスプレイ広告が表示できる

・GDN(リマーケティング)/YDN(サイトリターゲティング)
過去にウェブサイトを利用(サイト訪問)したことのあるユーザーにディスプレイ広告が表示できる

・GDN(ユーザー属性)/YDN(性別・年齢)
指定した性別・年齢層・子供の有無に該当する可能性の高いユーザーにディスプレイ広告が表示できる

・GDN(トピック)
指定したトピックに関連するウェブサイトのページにディスプレイ広告が表示できる

・GDN(地域)/YDN(地域)
選択した地域にディスプレイ広告が表示できる

・GDN(広告スケジュール)/YDN(曜日・時間帯)
指定した曜日・時間帯にディスプレイ広告が表示できる

・YDN(インタレストマッチ)
商品やサービスに興味あるユーザー(閲覧中のページ内容、過去の閲覧履歴や検索キーワード)にディスプレイ広告が表示できる

・YDN(サイトカテゴリー)
指定したカテゴリを閲覧してるユーザーにディスプレイ広告が表示できる

ディスプレイ広告のサイズ

ディスプレイ広告のサイズは、サービスや媒体により異なります。

バナー広告のサイズ」では、YDN(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク)とGDN(Googleディスプレイネットワーク)のディスプレイ広告サイズについて紹介してますので、ご参考ください。

まとめ

ディスプレイ広告をうまく活用し、サイトのパフォーマンスを高めましょう。

効果的な広告運用で、トラフィックやコンバージョンを増やし、売り上げ向上を目指すことが大切です。

このような広告サービスと合わせ、SEO対策でサイトの順位上昇を目指すことが重要です。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

最新記事

本日の順位変動幅順位変動情報へ