SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly
  • 友だち追加する

パソコンとスマホ あなたのサイトはどっち派??

2017/10/16 2017/10/16

あなたのサイトは、パソコンとスマホのどちらから集客できているかを把握していますか?

集客ユーザーが利用しているデバイスに合わせて、SEO対策をする必要があります。

まだ集客ができていないなら、上位化させたいキーワードを検索するユーザーが、多数利用していそうなデバイス(スマホ/パソコン)に合わせます。

サイト内容が、企業向け/個人向け、顧客の年齢層などによって、集客ユーザーが利用しているデバイスが大きく違います。

モバイルインデックスファーストが2018年にずれ込んだからと、スマホ画面を放置している方いませんか?

個人向けのサイトを運営している方は、スマホ率が高い可能性があります。

どうやって確認するのか、パソコンとスマホではどれだけ表示イメージが異なるのかなどご紹介します!

パソコンとスマホ あなたのサイトはどっち派??

集客しているデバイスの確認方法

Googleサーチコンソールで確認します。

方法1:ホーム 最も良く使われているデバイス より確認する

集客しているデバイスの確認方法①

方法2:ユーザー - モバイル - 概要 より確認する

集客しているデバイスの確認方法②

弊社の運営サイトでも、集客ユーザーが利用しているデバイスが大きく異なります。

サイト別のパソコン、モバイル利用状況

サイトAとサイトCを比較すると、パソコンとモバイルの利用状況が逆転しています。

SEO対策すべきデバイスは

サイトA
パソコンで上位化することを目的に、パソコンページの最適化を行う

サイトC
モバイルで上位化することを目的に、モバイルページの最適化を行う

管理しているサイトの状況によって、この数値は大きく異なりますので、ご自身のGoogleサーチコンソールで確認することをお勧めします。

パソコンとスマホの検索結果がどれだけ異なるのか?

キーワード「SEO対策」で検索した際の検索結果画面は以下です。

パソコンとスマホの検索結果

スマホの検索結果には、パソコンの検索結果に無いニュースが表示されています。

同じ順位でもスマホ、パソコンではクリック率が異なりますし、同じタイトルタグでも見え方の印象が異なります。

どちらのデバイスで上位化させたいかに合わせて、SEO対策することをお勧めします。

パソコンとスマホの検索結果がどれだけ異なるのか?

スマホとパソコンのどちらでSEO対策すると良いかは、
・集客しているユーザーが利用しているデバイス
または
・上位化させたいキーワードを検索するユーザーが多数利用しているデバイス
のどちらかにあわせてSEO対策をすることがポイントです。

パソコンとスマホでは、

  1. 検索結果
  2. 順位変動の状況
  3. 内部対策の方法

が異なりますので、実施すべきSEO対策の方法が変わってきます。

スマホ対策が必要なキーワードは多いのに、ちゃんとスマホ対策できているサイトは【少ない】です。

                     

どうやって進めるべきか不安な方は、弊社に問合せください。

サイトを拝見すると、どちらのデバイスが多そうか推測できますので、それに合わせた最新のSEO対策方針をご提案します。

最近リリースした弊社のSEO Managerは、スマホ対策するための必要データが分かる 史上初のSEOツールです!

WEBには詳細を開示していませんので、詳しくご案内できずにすみません。

今まで対策してもなかなか順位が上がっていない方は、SEO Managerについて一度お問合せください。解決できるかもしれませよー!

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

最新記事

本日の順位変動幅順位変動情報へ