SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly
  • 友だち追加する

多くのキーワードからの訪問数が重要!

2017/11/10 2017/11/10

検索トラフィックそのもの自体は、検索ランキングに影響する可能性が低そうですが、「多くの検索キーワードからの訪問数」が上位化に起因する可能性が言及されてます。

この言及は、先日開催された有名な検索マーケティングのセッション「SMX East 2017」で公開された「キーワード数60万、検索上位100サイトの統計データ」の分析結果がもととなってます。

今回はこの興味深い言及を独自に掘り下げて、紹介したいと思います。

多くのキーワードからの訪問数が重要!

「多くのキーワードからの訪問数」とは

「多くのキーワードからの訪問数」とは、特定のキーワードからでなく、あらゆるキーワードからのサイト訪問数と考えます。

個人的には、「関連性の高い多くのキーワードからの訪問数」とした方が腑に落ちます。

多くのキーワードから集客するには?

多くのキーワードから集客するには、SEO対策が重要です。

基本的には1ページごとに上位化させたいキーワードを決め、そのキーワードに特化した利便性の高いページをどんどん増やしながら、SEO対策を進めます。
実際のSEO対策方法は以下で詳しく解説してますのでご参考下さい。

多くのキーワードから集客するには、とくにテキストの内容が重要です。

テキスト文章を書く上で以下ポイントを押さえることで、多くのキーワードから集客しやすくなると考えられます。

  • 違う言い回しを使う
  • 同義語や類語を使う
  • テーマに関連するワードを含める
  • キーワードプランナーやサジェストを活用し、実際に検索されてるワードを盛り込む
  • 対策キーワードを意識しすぎない(意識すると同じ語句を使う回数が増えてしまう)

上記のよう、多くの語句を使いユニークな単語(重複しない単語)を増やしながら、テキスト文章を構成するといいと思います。
そうすることで、多くのキーワードが検索エンジンに認識され、多くのキーワードから訪問されやすくなるでしょう。

多くのキーワードで集客するメリットとデメリット

ポイントをおさえたSEO対策で、多くのキーワードから集客することが可能です。

多くのキーワードから集客することで、サイトパフォーマンスにどのような影響があるか?以下のようなメリット・デメリットが考えられます。

メリット

  • トラフィックが増えやすくなる
  • サイトの認知が広まる
  • 被リンクが増えやすくなる
  • コンバージョンが増えやすくなる
  • 検索ランキングで恩恵を受ける可能性がある

デメリット

  • サイトテーマとかけ離れたページが増え、関連性の薄さによるサイトパフォーマンス低下(離脱増、ページセッション減など)
  • サイトテーマの規模(ボリューム)が小さいと、対策キーワードがなくなりやすい

上記のように、ただ多くのキーワードから集客すればいいわけではありません。
どんな人を集めて、どのようにコンバージョンさせたいか意識しながら、多くのキーワードで集客する必要があります。

多くのキーワードから集客したいが、対策キーワードが無い

ボリュームの小さいサイトテーマだと、キーワードを網羅し、対策するキーワードが底をついてしまうことがあります。

キーワードが底をついてしまった場合、以下のような2つの対策方法があります。

関連性が薄いキーワードでページを増やしてく方法

関連性が薄いキーワードでページを増やしても、多くのキーワードから訪問数獲得を目指せます。 しかし、いろいろ以下のような問題点により、思ったように多くのキーワードで集客できない可能性が考えられます。

  • サイトテーマと乖離し、サイトパフォーマンス低下
  • 専門性の低下によるサイト評価の下落
  • アクセス状況の悪化によるサイト評価の下落(ページセッション低下、離脱増)

これらを防ぐために、サイトテーマを変更してジャンルの幅を広げる方法もあります。

このような判断は、改めてどんな人を集客して、どのようにコンバージョンさせるか慎重な検討が必要かと思います。

リライトして、上位化してないページを改善する方法

一方こちらは、すでに投稿済みの過去記事をリライトして、より多くのキーワードで集客を目指す方法です。

コンテンツの利便性を改善するように、以下のようなリライトポイントを押さえておくとよいでしょう。

  • 改めて関連ワードを見直し、コンテンツ追加・削除する
  • わかりすいか?(文章内容、誤字脱字、スペルミス、画像など)
  • 見やすいか?(文字大きさ、色、行間や余白など)
  • 使いやすいか?(ページの長さ、目次やページTOPなどナビゲーションまわりなど)
  • カニバリゼーション(重複ワード)を確認、改善(301リダイレクト、記事をまとめて統一など)

多くのキーワードから訪問が増えることで、売り上げは増える?

多くのキーワードからの訪問が増え、サイトのアクセスが増えても、売り上げが確実に上がるとは言えません。

なぜなら、集客とコンバージョンは別物だからです。

サイトやページのテーマに関連した人を集客し、関連した商品を提供することで、コンバージョンしやすくなるでしょう。

これは基本的な考え方です。
さらに以下のような対策を施すことでコンバージョンしやすくなると思います。

  • コンテンツマーケティングを実施する(リピーター対策)
  • フォームまわりを改善する(コンバージョン最適化)

これらのように、SEOで集客し、コンテンツマーケティングでリピーターを増やし、フォーム周りを最適化することで、売り上げにつながりやすくなるでしょう。

まとめ

多くのキーワードからの訪問数が、検索上位化に起因してる可能性があります。
Google公式の情報ではありませんが、興味深い分析データであり、一概に否定できない内容です。

どんなサイトが、どんなキーワードでどのくらいトラフィックがあるか?Googleはおそらく把握してるでしょう。

目指したいのは、関連した多くのワードから集客することです。
多くの関連ワードから集客できれば、アクセス状況も好転するので、評価が上がり、上位化しやすくなるでしょう。

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

最新記事

本日の順位変動幅順位変動情報へ