SEO対策に関する実験やデータ分析などを公開します

seoラボラトリー

  • follow us in feedly

ペンギンアップデート4.0実施から1ヶ月経過~順位変動が落ち着いてきた理由と今後のSEO対策

2016/10/28 2017/09/04

ペンギンアップデート4.0実施(2016年9月23日)から1ヶ月程経過し、順位変動幅が徐々に小さくなり、namazでも落ち着いてきたことが確認できます。

今回は、海外ツールの順位変動状況、順位変動が落ち着いてきた理由、今後のSEO対策について中心に解説したと思います。

ペンギンアップデート4.0実施から1ヶ月経過~順位変動が落ち着いてきた理由と今後のSEO対策

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

目次

海外ツールの順位変動状況
順位変動が落ち着いてきた理由
今後のSEO対策について
リアルタイムアルゴリズムのペンギンアップデートについて
まとめ

海外ツールの順位変動状況

海外ツールでも同様、順位変動幅が徐々に小さくなり、落ち着いてきてることが確認できます。

MozCast
MozCastの順位変動
SERPmetrics
SERPmetricsの順位変動
Algoroo
Algorooの順位変動
AccuRanker
AccuRankerの順位変動
Rank Ranger
Rank Rangerの順位変動

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

順位変動が落ち着いてきてる理由

順位変動が徐々に小さくなってる理由として、検索順位の調整が一通り終わったためと考えられます。

新たなアップデートでは、新たにチェックされるサイトが多くなるため、直後は大きな順位変動が増えやすくなります。
ある程度検索順位の入れ替えが終われば、順位変動も落ち着き、徐々に順位変動幅が小さくなっていく傾向です。

ペンギンアップデート4.0では、低品質リンクスパムサイト中心に評価を下げ、順位を入れ替える措置が2016年10月13日(ペンギンアップデート4.0完全展開完了)で一通り終わったことが考えられます。
完全展開(ロールアウト)を機に、検索順位の入れ替えがある程度終わり、チェックが必要なサイトも少なくなったため、順位変動幅も徐々に小さくなってきてると思われます。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

今後のSEO対策について

順位変動が落ち着き、全体的に検索順位も安定傾向なので、SEO対策するには良いタイミングです。

しかしキーワードにより違うため、自サイトのキーワード順位が安定してるか、まず確認することが大切です。
検索順位チェックに便利なおすすめ無料SEOツール」を参考に、継続的に順位チェックし、検索順位の動きを確認しましょう。

自サイトの順位の動きが大きく活発であれば、もう少し様子を見ましょう。
自サイトの順位が安定し、ほぼ動きがなければ、SEO対策を進めましょう。

自サイトの検索順位例

今後もリンク・コンテンツ両方最適化し、SEO対策を進めることがポイントとなります。
※Googleが公式発表してる検索ランキング要素で最も重要なのが「リンクとコンテンツ」

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

リアルタイムアルゴリズムのペンギンアップデートについて

リアルタイムアルゴリズムとしてペンギンアップデートが組み込まれてる現在、低品質リンクやスパムサイトは常にチェックされ、サイト評価を下げられる可能性があります。

評価を下げないためにも、Googleガイドラインに準拠しながら、サイト構築してくことが重要です。

まとめ

順位変動の大きさに関係なく、質の低いサイトは常に評価が下げられる可能性があります。

サイトの評価が下がれば、検索順位も下落しやすくなります。

良質なリンク・コンテンツを増やし、Googleガイドラインに準拠した評価されやすいサイトにしながら、順位上昇を目指すことが重要です。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

順位が上がらないのは、何が原因??
順位決定の仕組と、
サイトの問題点をアドバイス(無料)

お申込みはこちらから

上位表示を目指すURL

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード

会社名/組織名

ご担当者様名

電話番号

メールアドレス

※個人情報の管理は「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

最新記事

本日の順位変動幅順位変動情報へ