HOMEリンク対策 > 外部リンクは不要って聞くけど、本当?【答え:嘘、外部リンクは必要です】

外部リンクは不要って聞くけど、本当?【答え:嘘、外部リンクは必要です】

2017/04/06[最終更新日]:2017/04/06
このエントリーをはてなブックマークに追加

もう外部リンクって効果ないのでしょ?と、月数回は問合せを受けます。

SEO業者さんからも、同じような問合せがあります。

SEO業者さんがこのような質問をしてくるとなると、そこからアドバイスを受けているサイトオーナーさんも心配にならないわけないですよね。。。

PR

外部リンクは効果あります。必要です。弊社の実績データを元にご案内します。

外部リンクは不要って聞くけど、本当?【答え:嘘、外部リンクは必要です】

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・コンテンツ・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

もう外部リンクって効果ないのでしょ?

外部リンクは効果があります。
以下は、過去1ヶ月に外部リンクを設定したサイトの順位推移です。
外部リンクの設定のみだけで、順位が上昇したケースです。

外部リンクの設定のみで順位上昇したケース イメージ

上記の各サイトは、外部リンク設定から31日以内に順位が上昇したケースです。
外部リンク設定後、数日後に順位が一段階上昇するケースが多くあります。

上記は、外部リンク設定から31日以内にと条件を付けたため、どれも外部リンク設定から効果が得られるまでの時間が早かったです。
最近は、外部リンクだけの効果を測定するため、最低31日は見てもらうようお願いしています。

外部リンクだけで順位上昇できるサイトとは?

上記にご案内した、外部リンクだけで順位上昇したサイトには共通点があります。

外部リンクだけで順位上昇したサイトの共通点
コンテンツ内容が良い(※)
・外部リンクの数が少ない
といった特徴にあります。

外部リンクは、順位上昇させるために無くてはならないものです。
検索エンジンクローラーを効率よくサイトに来訪させ、サイト内容を認識させるためには、ある程度の外部がどうしても必要と思います。

コンテンツ内容が良い

ここでいうコンテンツ内容が良いとは、
1)ロボットが見て、順位上昇したいキーワードが中心のページになっていること
2)検索ユーザーのニーズとあっていること
を指しています。

検索ユーザーのニーズが何かは、エゾリスで確認することができます。(検索ユーザーとサイトオーナーでは、必要と思う情報に乖離があります。検索ユーザーのニーズにあうコンテンツ内容を作成することが効率よくSEO対策ができます)

外部リンクの数が少ない

31日以内で順位が上昇したサイトを確認すると、外部リンクが非常に少ないといった傾向がありました。
外部リンク数は、サーチコンソールが最も状況を確認しやすいです。
ただ、Googleは一部の被リンクしか公開していないため、サーチコンソールやそのほかのツールを使ってもすべての外部リンクを確認することができません。見える内容は一部のみです。

Googleも弊社もSEO対策で順位を上げるためには、「外部リンク」と「コンテンツ」の2つが必要と言っています。

これは、外部リンクが無いと効率よくサイトにクローラーが来ないし、Googleが同じ評価のサイトがあった際に優劣をつけられません。
コンテンツが良くないと、クローラーが来てもサイトの内容を評価してもらえないためです。

コンテンツ対策は完ぺきと思っていて、なかなか順位が上昇しない人は、外部リンクがついているのか?もしくは昔設定した外部リンクが邪魔をしていないか確認すると良いでしょう

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・コンテンツ・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

なぜ外部リンクは不要と思ったのか?

冒頭にも記載したように、SEO業者も「もう外部リンクって効果ないのでしょ?」と誤った情報をもって営業していることです。

おそらく、外部リンクの検証をきちんと行っていないSEO業者が多いものと推測します。

ちなみに、2017年4月から急増している「その被リンクがついているとぺナルティになりますよ」というSEO業者の営業電話。危ないと指摘している被リンクが大丈夫なケースが多いことが分かっています。
なぜかここ数日、弊社のリンククリーニングに関する問合せが急増し、よくよく伺うとSEO業者が「その被リンクあるとペナルティなります」といった趣旨の営業電話をかけているようです。
SEO業者からSEO対策の提案を受けた場合は、その理由について裏付けがあるかを確認し、お客様ご自身で検証されることをお勧めします。

順位を上げるために必要な対策方法

先にもご案内しましたが、SEO対策で上位を上げるためには、「外部リンク」と「コンテンツ」の両方が必要です。

サイトによって、効率よくSEO対策を実施するためには、外部リンクよりも先にコンテンツ対策が必要なケース、その逆や初めから両方を実施した方がいいケースなど様々です。
最近お客様と話していて、誤ったSEO情報をお持ちのケース、少し古い情報のままSEO対策を実施しているケースがあると感じます。

サイトの状況によって、必要なSEO対策の順番が異なります。自社サイトにどちらが必要か不安な場合はご連絡ください。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・コンテンツ・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:リンク対策
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
SEOラボをSNSで応援する
新着記事
人気記事BEST10
カテゴリー
follow us in feedly