NEW! 【無料SEOツール】ドメイン評価チェックツール公開中!
内部対策
インデックス数を調べる・増やす方法とSEOについて
2016/07/25内部対策
このエントリーをはてなブックマークに追加

インデックス数増やし、ツール等でページ数を把握しながら、SEO対策を進める方法があります。

今回は、インデックス数を調べる・増やす方法とインデックス数とSEOについて中心に解説したいと思います。

インデックス数を調べる・増やす方法とSEOについて

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

目次

インデックス数とは
インデックス数を調べる方法
インデックス数を増やす方法
インデックス数とSEOについて
インデックス数の減少について
まとめ

インデックス数とは

インデックス数とは、検索エンジンに登録されたサイトのページ総数のことです。

例えば、ブログ記事を増やすとページ数も増え、インデックス数も増えます。
「インデックス数」と「ページ数」はイコールの関係といってもいいでしょう。

インデックス数を調べる方法

インデックス数の調べるには、以下のような方法があります。

・サーチコンソールのGoogleインデックス>インデックスステータス機能を使う
・Google検索で「site:ドメイン名」で検索する

サーチコンソールのGoogleインデックス>インデックスステータス機能を使う

①サーチコンソールにログイン後、Googleインデックス>インデックスステータス をクリックする
※サーチコンソールを使うには、登録が必要になります。(※サーチコンソール(Google Search Console)の登録方法

サーチコンソールのインデックス数を調べる方法イメージ①

②主に、「基本・詳細データ」「インデックスに登録されたページの総数」「グラフデータのダウンロード」の3つの機能が確認できます。
「インデックスに登録されたページの総数」が実際のインデックス数となります。

サーチコンソールのインデックス数を調べる方法イメージ②

インデックスステータスには、「基本」「詳細」があります。
「詳細」タブをクリックすると、「インデックスに登録されたページの総数」のほか、「ロボットによりブロック済み」「削除済み」のページ数がチェックできます。

サーチコンソールのインデックス数を調べる方法イメージ③

Google検索で「site:ドメイン名」で検索する

①Google検索窓から「site:ドメイン名」を入力し、検索します。

サーチコンソールのインデックス数を調べる方法イメージ④

②入力したドメイン名のインデックス数が以下の赤枠部分で確認できます。

サーチコンソールのインデックス数を調べる方法イメージ⑤

サーチコンソールと少し違いますが、近いインデックス数を確認することが可能です。
手っ取り早く把握したい方は、この方法でインデックス数を確認するとよいでしょう。

インデックス数を増やす方法

インデックス数を増やすには、新規ページを検索エンジンに認識してもらい、検索結果に表示させることが大切です。

インデックス数を増やす方法として以下のような手順を踏みます。

すでに公開されてるサイト(ブログ)の場合
・ページ・記事を作る
・ページ・記事を公開する
・数時間~数日後、自動的に検索エンジンに登録され、インデックスされる

新規公開・公開されて間もないサイト(ブログ)の場合
・ページ・記事を作る
・ページ・記事を公開する
・fetch as googleでインデックス登録を促進する(サーチコンソールの機能)
・数時間~数日後、検索エンジンに登録され、インデックスされる

インデックス数とSEOについて

インデックス数をただ増やすだけでは、それほどSEO効果が期待できないでしょう。

大切なのは、質の高いページを増やしながら、インデックス数を高めていくことです。

Googleでも以下のように言及してます。

そんなに大量のコンテンツを検索で表示する必要がないように感じる。より多くのページをインデックスさせても検索順位は上がらない。インデックスする URLの数を自動生成コンテンツで増やすのではなく、その種のなかで最高のコンテンツを作ることに注力することを強く勧める。インデックスされうるURL の数をかなり減らすこともそうしたことには含まれるかもしれない。
※参考:低品質ページを大量生産しても検索エンジンの評価は上がらない、高品質コンテンツだけを作る | 海外SEO情報ブログ

「ページを多くインデックスしてもらったからといってPRが急上昇する、検索結果で上位表示されるような力学が働く」といった安易な命題は成り立たないと考えてください。
※参考:ページのインデックス数が多い方がとサイトランクも上がりやすいのでしょうか?|SEOマニア:平成のねずみ小僧

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

インデックス数の減少について

インデックス数の減少があった場合は、以下のような点をチェックしましょう。
※参考:インデックス ステータス – Search Console ヘルプ

・サーバーがダウンしているか
・過負荷の状態か
・ Google がサイトのコンテンツにアクセスできない状態か
・サイト設定に問題がないか
・リダイレクトに問題がないか
・セキュリティに問題がないか

まとめ

良質なページを増やしながら、インデックス数を高めることが大切です。

ページごとにSEO対策し、リンク・コンテンツを最適化しながら、順位上昇を目指しましょう。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR
その他
スパムサイトの種類・チェックすべき行為とSEO対策
2016/07/22その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

SEOスパムを実施すれば、サイト評価が下がり、検索順位下落を招く可能性が高まります。 今回は、SEOスパムの種類やSEOスパムサイトのチェックすべき行為を中心に解説したいと思います。 あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒ 目次 ・SEOスパムとは ・SEOスパムサイトの種類 ・チェックすべきスパム行為とSEO対策 ・SEOスパムサイトの報告・通報について ・SEOスパム判定とGoogleペナルティ ・まとめ ...続きを読む >>

その他
【キーワードツール】もっと手軽に検索!「KEYWORD FINDER COMPACT」正式リリース!
2016/07/22その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはブログやコンテンツ制作のキーワード選びはどう探していますか? 今回は2016年7月8日に新しくリリースされた関連キーワード取得ツール「KEYWORD FINDER COMPACT(キーワードファインダーコンパクト) 」をご紹介します! PR 「コンテンツのキーワード探しが大変・・・」毎日自動取得のキーワードツールはこちら 目次 ・KEYWORD FINDER COMPACT(キーワードファインダーコンパクト)とは ・1.キーワード選定に必要な情報を自動取得...続きを読む >>

内部対策
タグクラウドの作り方とSEO効果教えます
2016/07/21内部対策
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグクラウドを使い、回遊性を高めながら、サイト評価を上げる方法があります。 今回は、ブログで利用するタグクラウドの作り方、タグクラウドのSEO効果について中心に解説したいと思います。 あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒ 目次 ・タグクラウドとは ・タグクラウドの作り方 ・タグクラウドのデザイン ・タグクラウドとSEO効果について ・タグクラウドとGoogle見解 ・まとめ タグクラウドとは タ...続きを読む >>

その他
逆SEO対策方法・仕組みとペナルティについて
2016/07/20その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

逆SEOにより、競合サイトの検索順位を下げる悪質なSEO対策方法が存在します。 今回は、逆SEO対策の方法、仕組みやペナルティについて中心に解説したいと思います。 あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒ 目次 ・逆SEOとは ・逆SEOとGoogle ・逆SEO対策の方法 ・逆SEO業者と費用の実態 ・逆SEOとペナルティについて ・逆SEOの仕組み ・まとめ 逆SEOとは 逆SEOとは、故意に...続きを読む >>

その他
EC(eコマース)サイトで参考すべきデザイン7選まとめ
2016/07/19その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

EC(eコマース)サイトのデザインを参考にしながらホームページを構築すると効率的です。 今回は、EC(eコマース)サイトで参考すべきデザイン7選ピックアップし、独自に評価してみました。 あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒ 目次 ・EC(eコマース)サイトとは 1. ECサイト|縦長のwebデザインギャラリー・サイトリンク集|MUUUUU.ORG 2. オンラインショップ・ECサイト WEBデザインのリンク集 - イ...続きを読む >>

その他
LPO(ランディングページ最適化)対策の事例・ツールとSEOについて
2016/07/15その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

LPO(ランディングページ最適化)対策で、ホームページを改善し、コンバージョン率を高めることが大切です。 今回は、LPO対策の事例・ツール、LPO対策とSEO対策について中心に解説したいと思います。 あなたのサイトのコンテンツは大丈夫ですか?内部・リンク・順位を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒ 目次 ・LPOとは ・LPO対策の事例 ・LPO対策のツール ・LPO対策とSEO対策について ・まとめ LPOとは LPOとは、landing page ...続きを読む >>

内部対策
meta refreshタグ0秒のSEO効果と301リダイレクト推奨理由
2016/07/13内部対策
このエントリーをはてなブックマークに追加

meta refreshタグによるサイト転送は推奨されておらず、301リダイレクトを使った方法が推奨されてます。 今回は、meta refreshタグ0秒のSEO効果とmeta refreshタグと301リダイレクト推奨について中心に解説したいと思います。 あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒ 目次 ・meta refresh(メタリフレッシュ)とは ・meta refreshタグの使い方 ・meta refresh...続きを読む >>

その他
Fetch as Googleの使い方とSEO対策について
2016/07/12その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

Fetch as Googleで「インデックスに送信」し、ホームページへのクローラー回遊を促進する方法があります。 今回は、Fetch as Googleの使い方やFetch as GoogleとSEO対策について中心に解説したいと思います。 あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒ 目次 ・Fetch as Googleとは ・Fetch as Googleの使い方 ・Fetch as Googleを使うタイミング ...続きを読む >>

その他
アクセス解析できる無料おすすめツール10選比較
2016/07/11その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセス解析し、ホームページのトラフィック状況確認しながら、サイト運営することが大切です。 今回は、アクセス解析できる無料おすすめツールを10個ピックアップし、独自に比較評価してみました あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒ 目次 1. Googleアナリティクス 2. 忍者アクセス解析 3. アクセス解析研究所 4. アクセス解析 [AccessAnalyzer.com] 5. 無料スマートフォン解析ツール P...続きを読む >>

この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。

この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。

1 / 4012345...102030...最後 »
SEOブログ「SEOラボ」とは

SEOブログ「SEOラボ」とは、株式会社ディーボが運営するSEO実験を紹介するブログサイトです。

SEOに関心あるユーザーが興味を持ちそうなSEO実験(内部対策・外部対策)を行い、実験結果をブログで紹介しています。
その他、「ペナルティ解除事例」「最新のGoogleアルゴリズム情報」などのSEO事例やSEO情報、ココでしかわからない「弊社独自SEOツールの分析結果」も公開しています。

公開してる記事は、右カラムのブログ内検索から探すことができます。
気になる実験ブログ記事が、過去に投稿されてるかもしれません。ぜひ検索してみてください!

SEOについて
SEOとは

SEOとは、Search Engine Optimizationの略語で、検索エンジン最適化を指します。
自分のサイトがインターネット検索結果で上位表示されるために行う施策を SEO と言います。

SEOの必要性

SEOは、ホームページの検索順位を上げるために必要な対策の一つです。

SEOする上で、自分でやる場合 と SEO会社に依頼する場合 があります。
自分でやる場合は、ある程度SEOの知識が必要になり、適切なSEO対策ができることが大切になります。費用がかからないことが大きなメリットです。
SEO会社に依頼する場合は、知識ある専門スタッフに依頼するので、より効果的なSEO対策ができます。費用が発生するので、必要に応じて依頼してみると良いと思います。

ホームページを作るだけでは、あまり効果的ではありません。ホームページの検索順位を上げ、検索(Google/Yahoo)から訪問を増やしながら、必要なSEO対策をすることが重要です。

SEOと検索エンジン

Google、Yahoo、bing(msn)等、様々な検索エンジンがあり、シェア率の高いGoogle、Yahooで上位化を目指しながら、SEOすることが大切です。
検索エンジンごとに検索順位を決める基準が異なります。この基準をアルゴリズムと呼び、アルゴリズムに合わせたSEO対策が重要です。
GoogleとYahooは、同じアルゴリズムにより順位決定されてるので、検索順位もほぼ同じになります。

Googleが推奨するSEOについて

Googleウェブマスター向け公式ブログ、ウェブマスターヘルプフォーラム、Search Console ヘルプ等で、ユーザーに役立つサイト作りのヒントを得ながら、SEOすることが大切です。

検索順位を決定するGoogleの仕様に習い、サイトを最適化しながら、SEO対策を進めましょう。

基本的なSEOについて

基本的なSEOができてるサイトは、Googleに評価されやすく、効果的なSEO対策を進めることが可能です。
基本的なSEOには、「Googleサーチコンソールの登録」「Googleアナリティクス解析タグの設置」「URLの正規化」「サイトマップの登録」などがあり、ホームページを作ったらこれらのSEOを実施しましょう。

まず基本的なSEOをし、評価されやすいサイトになるための体制を整えながら、本格的なSEO対策をすると効果的です。

当ブログおすすめのSEO記事紹介

SEO対策で上位になるために私がやってる20の基本手順
この基本手順はGoogleの仕様に沿い、弊社独自のSEOノウハウを織り交ぜながら書いた記事です。
基本的なSEOをはじめ、「Googleアルゴリズム」「キーワード選定」「リンク対策」「コンテンツ対策」を中心にSEOの基本手順を紹介してます。
この記事を参考にすることで、基本的なSEOが実施でき、Googleに評価されやすいサイト作りができると思います。

Google(グーグル)の人が言及するSEO対策9つのポイントと検索ランキング1位に必要なこと
この記事は、実際にGoogleで働いてる金谷さんが言及したSEOに関するポイントの記事を独自にまとめ、重要と思われる部分を簡単に書いた内容となってます。
Googleの人が言及する内容なので、このポイントに沿えば効率的にSEOをすすめることができるはずです。

【SEO】2016年にすべき内部対策教えます
この記事は、「ドメイン単位の対策」「Googleアルゴリズム対策」を中心に、2016年にすべきSEO内部対策をまとめた記事です。
Googleが評価する内部要因は変化するため、評価されやすい内部対策を実施することが大切です。
この記事を参考に、2016年に効果的な内部対策をしながら、SEOしてみはいかがでしょうか。

SEO対策|上位独占サイトが実践しているSEO対策の基本
検索上位を独占しているサイトが実践しているSEO対策の基本。サイトの検索順位を上げるために何をやったらいいのかを解説しています。

弊社運営の無料SEOサービス紹介

無料SEO診断ツール「itomakihitide.jp」
itomakihitode.jpは、サイトのSEO状況が診断できる無料SEOツールです。
検索順位、タイトル、meta、被リンク、内部(コンテンツ)などの基本的なSEO状況がわかり、簡易アドバイスが無料で確認できます。
まずSEO診断し、サイトのSEO状況を把握しながら、効果的な対策をしましょう。以下、サイトURLとキーワード入力で、すぐチェックできます。

SEOの研究成果と最新情報を公開していく【SEO Packブログ】
SEO Packブログは、弊社SEOサービス「月額7,980円のSEO対策パッケージ SEO Pack」の運営スタッフが記事公開してるブログです。

「専門知識が無いが、SEO対策で検索結果の上位にサイトを載せたい…」など、SEO初心者に対応したブログ記事も公開してます。
初心者もすぐできるSEOのために、【初心者もすぐできるSEO ①】SEO対策のはじめかた

初心者から経験者まで広いターゲットに対応し、SEO知識を深めてもらいながら、ホームページの順位上昇を手助けするSEOブログです。

無料SEOレポート|検索アルゴリズムと順位変動情報 | namaz.jp
無料SEOレポートは、ホームページの最適化に必要なSEOテクニックをまとめたレポートコンテンツです。
定期的に最新のSEOレポートが無料ダウンロードでき、ホームページの検索順位上昇に役立てることができます。

ウェブマスターにとって必要なSEO情報が満載ですので、ぜひ無料ダウンロードしてみてください。

▼無料SEOレポート一覧
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。