SEOに関する実験やデータ分析などを公開します

SEOの疑問を実験で解明しブログ配信【SEOラボ】

Google、最新の検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドを発表!

2017/12/13 2018/11/15

2017年12月12日、大改訂し、「検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」を最新の内容に更新したことを、Googleが公式発表しました。
※参考:Official Google Webmaster Central Blog: A revamped SEO Starter Guide

Google、最新の検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドを発表!

※引用元:検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド – Search Console ヘルプ

検索エンジン最適化スターターガイドとは?おさらい

検索エンジン最適化スターターガイドとは、検索エンジンに認識されやすいサイトを構築するための基本的なSEO技法に関する、Googleの公式ガイドラインです。

SEO対策を検討してる初心者から上級者の幅広い層において、確実に役立つガイドラインです。

従来の検索エンジン最適化スターターガイドは、PDFファイルで提供されてましたが、今回の更新と合わせて、ヘルプページ「検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド – Search Console ヘルプ」へ内容が移行となります。

ヘルプページへ内容が移行

以前と何が変わったの?

最新の「検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」は、従来(PDFバージョンやウェブマスターアカデミー)の内容を踏襲して、以下のような仕様となってます。

  • 従来のPDFからヘルプページに移行

    PDFファイルで閲覧できたことを知ってる方多いかもしれません。

    従来のPDF

    このPDFファイルの記述内容が、今回新しくヘルプページ「検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド – Search Console ヘルプ」に変わって閲覧できるようになりました。

  • 従来のPDFとウェブマスターアカデミーの内容を踏襲

    重複し、かつ役立つ内容のため、2つのリソースを最新の「検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」に活かしています。

    従来のSEO初心者ガイド(PDF)には、検索エンジンがウェブ上のコンテンツをクロール、索引付け、理解することを容易にするベストプラクティスが掲載されています。
    ウェブマスターアカデミーには、ウェブマスターにサイトの作成方法を教える情報とツールがあり、それをGoogle検索で見つけることができます。

  • 「検索エンジンの最適化」に関する記述追加

    ヘルプページの冒頭に「検索エンジンの最適化」に関する内容が新しく追加されてます。

    「検索エンジンの最適化」に関する記述追加
  • 「構造化データ」に関する記述追加

    「Google(とユーザー)がコンテンツを理解できるようにする」のセクションで、「構造化データ」に関する新たな内容が確認できます。

    「構造化データ」に関する記述追加
  • 「モバイルフレンドリー」に関する記述追加

    「サイトをモバイル フレンドリーにする」のセクションで、「モバイルフレンドリー」に関する新たな内容が確認できます。

    「モバイルフレンドリー」に関する記述追加
  • 9ヶ国語(英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、日本語、ポルトガル語、ロシア語、トルコ語)で利用可能、最終的に16言語対応のよう

    Webページに踏襲することで、多言語化しやすくなったようです。

従来の内容を踏襲する最新の検索エンジン最適化スターターガイド

最新の検索エンジン最適化スターターガイドをより深く理解するために、従来の内容をまとめてる以下関連記事も併せてご参考ください。

まとめ

検索エンジン最適化スターターガイドをフル活用し、評価されやすいサイトにしましょう。

コンテンツを最適化し、ユーザビリティを高めながら、リンクが集まりやすいサイトを構築することが大切です。

関連記事SEO対策とは?SEOの対策ポイントについて

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

カテゴリから記事を探す

SEO対策無料ご提案はこちら