HOMESEO基礎 > SEMとは~「SEO」「リスティング」との違い・マーケティング運用方法について

SEMとは~「SEO」「リスティング」との違い・マーケティング運用方法について

2016/11/24[最終更新日]:2017/06/28
このエントリーをはてなブックマークに追加

SEMし、SEO対策やリスティング広告運用しながら、ホームページのマーケティングをすることが可能です。

今回は、SEMとSEOの違い、SEMとリスティングの違い、SEMのマーケティング運用方法について中心に解説したと思います。

SEMとは~「SEO」「リスティング」との違い・マーケティング手法について

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR

SEMとは

SEMとは、GoogleやYahooなどの検索エンジン利用ユーザーをホームページに集客するために行うマーケティング手法のことです。

SEMは、Search Engine Marketing(サーチエンジンマーケティング)の略で、頭文字をとった略称となります。

SEMは、「SEO対策」や「リスティング広告」でマーケティングを行うケースが多いです。

SEMとは イメージ

SEMとSEOの違い

SEMとSEOは、特に違いはありません。

SEOは、検索エンジンの仕様に合わせてホームページを最適化するSEM手法の一つです。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

SEMとリスティングの違い

SEMとリスティングは、特に違いはありません。

SEMに関連するサイトを見てると、SEMをリスティングと同じ意味と捉え、勘違いしてるケースが見られますので注意しましょう。

リスティングは、Yahoo・Google検索結果にお金を払ってテキスト広告を表示するSEM手法の一つです。

SEMのマーケティング運用方法

SEMには、以下のようなマーケティング運用方法があります。

SEO対策

サイトの検索順位を上げ、検索ユーザーをより多くサイト訪問させるために以下のようなSEO対策を行います。

・リンク対策
サイトの被リンク発リンクを最適化し、良質なリンクを増やしながら、SEM運用する方法

・コンテンツ対策
サイトのタイトルタグテキスト文章キーワード比率など最適化し、良質なコンテンツを増やしながら、SEM運用する方法

また、「SEO対策で上位奪取に必要な21の基本知識」をご覧いただくことで、より理解が深まると思います。

リスティング広告

検索結果画面に広告表示させ、検索ユーザーをより多くサイト訪問させるために以下のようなリスティングサービスを活用します。

・Googleアドワーズ
Googleアドワーズの有料サービスを活用し、Google検索結果にリスティング広告を出稿しながら、SEM運用する方法

・Yahooプロモーション広告
Yahooプロモーション広告スポンサードサーチ」の有料サービスを活用し、Yahoo検索結果にリスティング広告を出稿しながら、SEM運用する方法

また、「リスティング広告とは~仕組み・効果・運用まとめ」をご覧いただくことで、より理解が深まると思います。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

SEMにおけるキーワードの選び方

SEMにおいて、以下のようなキーワードの選び方があります。

・キーワードプランナーを使う
キーワードプランナーで関連性の高いキーワードや検索数(検索ボリューム)があるキーワードを選びながら、SEMに活用する

・キーワード検索数 チェックツール「aramakijake.jp」を使う
aramakijake.jpで検索ボリュームがあるキーワードを選びながら、SEMに活用する

・Googleオートコンプリートや関連する検索キーワードを使う
Googleオートコンプリート機能や検索結果下の関連する検索キーワードから、旬なキーワード・良く検索されてるキーワードを選びながら、SEMに活用する

・サジェストツールを使う
Googleサジェストツールなどの専用ツールで取得した関連キーワードを選びながら、SEMに活用する

また、「SEOキーワード選定方法と無料ツール活用事例」をご覧いただくことで、より理解が深まると思います。

SEMに役立つツール

SEMに役立つツールとして、以下ページで紹介してますので是非ご参考ください。

【無料SEO対策】ディーボの人気お役立ちSEOツール・コンテンツ11選
弊社ディーボが提供する無料ツールやコンテンツを11個厳選し、紹介します。

無料SEOツール集
自サイトと競合上位サイトを比較チェックし、評価する無料SEOツールを中心に公開してます。

Googleペナルティ回復に役立つSEOツール9選
Googleペナルティ回避・改善に役立つおすすめSEOツール9つ紹介したいと思います。

SEOキーワード選定方法と無料ツール活用事例
Googleキーワードプランナーのほか、キーワード選定に役立つツールがいくつかあります。
アフィリエイトのキーワード選定にも役立つので、ぜひ参考いただければと思います。

おすすめのGoogleサジェストキーワード取得ツール
Googleサジェストキーワード取得ツールは、簡単に関連ワードを一括取得できる便利なツールです。

おすすめの関連キーワード取得ツール
関連キーワード取得ツールは、簡単に関連ワードを一括取得できる便利なツールです。

上記ツールでサイト状況の把握やキーワード選定し、SEO対策・リスティング広告運用しながら、SEMに生かすことが可能です。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

SEMのおすすめ本・書籍について

SEMのおすすめ本・書籍として、以下のようなリスティング広告に関するものが多い傾向です。

新版 SEM:リスティング広告 Googleアドワーズ&Yahoo!リスティング広告対応 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則。
『SEM:検索連動型キーワード広告Googleアドワーズ&Overtureスポンサードサーチ対応』のリニューアル版。
リスティング広告の基本からランディングページ作成やディスプレイネットワーク広告、リマーケティング、スマートフォン向け広告など、最新のトピックも広く網羅。

「新版 リスティング広告 成功の法則」
リスティング広告の本質(考え方)を伝えるために記した本で、SEMコンサルティングのプロが指南するPPC広告最適化の極意が詰まった内容。

SEMの単価と料金

SEMの単価は、主にリスティング広告のクリック単価を意味します。
「クリック単価 × クリック数 = SEMの料金」となり、クリック単価やクリック数が上がれば、SEMの料金も増える仕組みとなります。

リスティング広告の費用」でも解説してますので、ぜひご参考ください。

まとめ

SEMで、サイトパフォーマンスを高めましょう。

SEO対策で評価されやすいページに、検索順位を上げながら、SEMを進めることが重要です。

SEO対策と合わせて、リスティング広告をうまく活用しながら、ホームページ集客しましょう。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:SEO基礎
B!

最新記事
SEOラボをSNSで応援する
無料SEOツール
話題の記事
2017年7月 効果があったSEO対策は、被リンク【まとめ】
アメブロで上位表示できますか?【今月(2017年8月)の問合せ】
サイトの使いやすさ(UX=ユーザーエクスペリエンス)が重要なSEO要因になってきている
検索ユーザーが求めるコンテンツの考え方
「検索エンジン最適化スターターガイド」は最も効率のよいSEO技法である
ブログを2つ運営しています。同じ内容を投稿していいの?という問い合わせ
最近6位に上昇したページの対策教えます
他社のSEO商品を比較
最近、順位が落ちてきたというお問合せ
最近のSEO対策と順位決定の仕組み
人気記事BEST10
follow us in feedly