HOMEその他 > Google(グーグル)トレンド[Google Trends]の使い方~ワードの傾向を調べる方法

Google(グーグル)トレンド[Google Trends]の使い方~ワードの傾向を調べる方法

2017/04/11その他[最終更新日]:2017/04/14
このエントリーをはてなブックマークに追加

Google(グーグル)トレンド[Google Trends]の使い方を習得し、ワードの傾向・人気度を把握しながら、サイト運用する方法があります。

今回は、GoogleトレンドのAPI、Googleトレンドの比較機能、Googleトレンドサーチ(検索)の使い方について中心に解説したいと思います。

Google(グーグル)トレンド[google trends]の使い方~ワードの傾向を調べる方法

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR

Google(グーグル)トレンドとは

Google(グーグル)トレンドとは、単語(ワード)の人気傾向がグラフで把握できるGoogle提供の無料ツールです。

Google(グーグル)トレンドは、英語表記で「Google Trends」となります。

Google(グーグル)トレンドは、サイトのトラフィック傾向と合わせて利用する方法があります。
例えば、サイトのアクセスが下落気味であれば、Googleトレンドでワードを調べ、人気が一時的に落ちてないか確認するといった具合です。

Google(グーグル)トレンドに似たツールとして、検索ボリューム(検索数)が把握できる「Googleキーワードプランナー」があります。

Google(グーグル)トレンドのAPI

Google(グーグル)トレンドのAPIについて、以下のようなサイトが参考になりそうです。

APIでデータを取得する
Googleトレンドでは、APIでデータを配信しています。JSON形式でもとれますし、グラフを出力しウィジェットのように扱うこともできます。

Googleトレンドの検索傾向データを取得する方法
GoogleトレンドのAPI周りを色々と調べたのでメモしておきます。過去10年間のキーワードごとデータの取得方法複数のキーワードを入れて検索傾向を比較したい場合などに使用する場合です。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

Googleトレンドサーチ(検索)の使い方[ワードの傾向を調べる方法]

Googleトレンドサーチ(検索)の使い方[ワードの傾向を調べる方法]は、以下のようになります。

Googleトレンドの比較機能(複数キーワード調査)

①Googleトレンドにアクセス後、サイト上部の検索窓からトピックを入力します。
比較したいワードをカンマ区切りで入力(複数キーワード入力)し、エンターキーを押します。

Googleトレンドの比較機能(複数キーワード調査)イメージ①

②以下のよう「人気度の動向」が比較できます。
また、「+比較を追加」をクリックし、さらに比較したいワード(複数キーワード)を追加することも可能です。

Googleトレンドの比較機能(複数キーワード調査)イメージ②

Google(グーグル)トレンドワード[今人気の話題]

Googleトレンドにアクセスすると、トップページに「今人気の話題」と表されるトレンドワードが表示されます。
今人気の話題なので、短期間で話題は入れ替わるため、急上昇してる話題と捉えることが出来ます。

「すべてのカテゴリ」をクリックすると、「エンターテイメント」「スポーツ」「トップニュース」「ビジネス」「科学&テクノロージー」「健康」といったカテゴリ別に、Google(グーグル)トレンドワード[今人気の話題]が確認できます。

Google(グーグル)トレンドワード[今人気の話題] イメージ

Google(グーグル)トレンドの急上昇ワード検索

①Googleトレンドにアクセス後、サイト上部のハンバーガーアイコンをクリックします。

Google(グーグル)トレンドの急上昇ワード検索 イメージ①

②「急上昇ワード検索」をクリックします。

Google(グーグル)トレンドの急上昇ワード検索 イメージ②

③最新の急上昇ワードが表示されます。
デフォルトの「アメリカ合衆国」をクリックし、「日本」に切り替えて最新の急上昇ワードを表示することができます。

Google(グーグル)トレンドの急上昇ワード検索 イメージ③

また、急上昇ワードは、Google(グーグル)トレンドのランキング機能からも確認することが可能です。

Google(グーグル)トレンドのランキング機能

①Googleトレンドにアクセス後、サイト上部のハンバーガーアイコンをクリックします。

Google(グーグル)トレンドのランキング機能 イメージ①

②「ランキング」をクリックします。

Google(グーグル)トレンドのランキング機能 イメージ②

③「急上昇」「総合」「ニュース」「話題の人」「映画」「ドラマ」「○○とは」「Japanの複合語」「Tokyoの複合語」といったカテゴリ別のランキングが確認できます。

Google(グーグル)トレンドのランキング機能 イメージ③

Google(グーグル)トレンドの日本版

①Googleトレンドにアクセスすると、デフォルトで「日本」対象であることが確認できます。
「日本」をクリックすると、日本以外の国のGoogleトレンドサーチ(検索)ができます。

Google(グーグル)トレンドの日本版 イメージ

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

Google(グーグル)トレンドの検索数(人気度・指数・単位)について

Google(グーグル)トレンドの検索数(人気度・指数・単位)は、相対的な数値となります。
※参考:How Trends data is adjusted – Trends Help

相対的な人気を比較するために、地理および時間範囲の全検索で除算されます。
それ以外の場合、検索ボリュームの最も大きい場所は常に最高位にランクされます。

Google(グーグル)トレンドの検索数(人気度・指数・単位)で表示される結果の数値は、トピックのすべてのトピックに対するすべての検索に対する割合に基づいて、0〜100の範囲でスケールされます。

Google(グーグル)トレンドとYahooトレンドについて

Google(グーグル)トレンドとYahooトレンドは、それぞれ専用のサイトで確認することができます。

Google(グーグル)トレンドは、先述のとおり「Google トレンド」にアクセスすることで、ワードの人気動向を確認できます。
Yahooトレンドは、「急上昇ワード ピックアップ – Yahoo!検索データ」にアクセスすることで、ワードの人気動向を確認できます。

GoogleとYahooの検索エンジンの仕様は同じですが、それぞれ検索ユーザーの層(利用する人)が違うため、トレンドワードも異なる結果が得られると思われます。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

Google(グーグル)トレンドをスクリーンセイバーにする

Google(グーグル)トレンドをスクリーンセイバーにする方法は以下サイトで紹介されてます。

Googleの急上昇ワードを表示するスクリーンセーバーを「WebSaver」を使って作ってみた!
Googleトレンドが新しくなって急上昇ワードをフルスクリーンで表示することができるビジュアライザー機能が追加されていたので「WebSaver」スクリーンセーバーにしてみました!

また、スクリーンセーバーに設定しなくても、「Google Trends – Hot Searches」にアクセスし、Web上でタイル状のトレンドワードを眺めることが可能です。

Google(グーグル)トレンドをスクリーンセイバーにする イメージ

また、「Google Trends – Hot Searches」にアクセス後、左上のアイコンからトレンドワードを好きな数に分割して表示することもできます。

まとめ

Google(グーグル)トレンド[google trends]でキーワード傾向を把握し、サイト運用に役立てましょう。

検索ボリュームのあるキーワード(検索されてるワード)中心にコンテンツ作成し、サイトの価値を高めながら、SEO対策で上位化を目指すことが重要です。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンク調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。
follow us in feedly