HOMESNS > SNSマーケティングの集客方法とSEO対策について

SNSマーケティングの集客方法とSEO対策について

2016/07/28SNS[最終更新日]:2017/03/23
このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSマーケティングで、FacebookやTwitter等でシェアされながら、サイトパフォーマンスを向上させることが大切です。

今回は、SNSマーケティングの集客方法とSNSマーケティングとSEO対策について中心に解説したいと思います。

SNSマーケティングの集客方法とSEO対策について

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR

SNSマーケティングとは

SNSマーケティングとは、SNS(「ソーシャルネットワーキングサービス」の略)を使って、商品等の宣伝を行い集客に役立てるマーケティング手法のことです。

SNSマーケティングをうまく活用すれば、多くのユーザーに情報拡散でき、サイトのWeb集客に役立てることが可能です。

SNSマーケティングの集客方法

SNSマーケティングでサイト集客するために、以下のような方法があります。

・Facebookボタン・ページを活用し、「いいね」「シェア」を増やしながら集客する方法
・Facebookページを活用し、広告出稿しながら集客する方法
・Twitterを活用し、ツイート、リツイート、フォロワーを増やしながら集客する方法
・Pocketを活用し、ネット上で保存・共有してもらいながら集客する方法
・はてなブックマークを活用し、ホットエントリー入り(一定数のブックマークが必要)を狙いながら集客する方法
・Google+1を活用し、共有してもらいながら集客する方法
・OGP設定し、サイトのタイトルやURL、アイキャッチ画像をうまく表示させ、正しく拡散できる仕組みを作る

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

SNSマーケティングとSEO対策について

SNSマーケティングにより以下のような間接的なSEO効果が期待できます。

・ソーシャルトラフィックが増え、サイト全体のアクセスが高まれば、サイトパフォーマンス向上しやすくなる
・ソーシャルリンクにより、URLが拡散され、自然な被リンクが増えやすくなる(ソーシャルリンク数が多いと被リンクが増える可能性が高まる)

このようなSEO効果により、サイト評価が高まり、検索順位に良い影響を与える可能性が考えられます。

順位上昇に一番効果的なSEO要素が「被リンク」です。
現状は、FacebookやTwitterで共有されたリンク(ソーシャルリンク)は、被リンク効果はなく(nofollow属性が設定により)直接的なSEO効果はあまり期待できないようです。
※参考:TwitterやFacebookのソーシャル被リンク、フォロワー、いいね数の効果とGoogle順位

ソーシャルシグナルが検索ランキング要素の一つとなれば、SNSマーケティングも加速し、SEOとしてのより効果的なものとなるでしょう。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

SNSマーケティングの利点(メリット・デメリット)

SNSマーケティングの利点(メリット・デメリット)として以下のようなことが考えられます。

SNSマーケティングのメリット
・サイトの集客に役立つ
・商品やサービスを宣伝できる
・興味あるユーザーを集中的に増やせば、コンバージョン率も高まりやすくなる
・フォーローやフォーロワーの増加、広告などターゲットを絞って集客できる
・被リンクが集まりやすくなり、検索順位上昇、トラフィック増加しやすくなる

SNSマーケティングのデメリット
・ブログサイト運営と並行することが多いため、苦手、面倒になる場合がある
・広告にお金をかけたぶん、より共有されやすくなる。(お金がないと、その分共有されるのに苦労する)
・HTMLやプログラムの知識がないとうまくいかない部分がある
・うまくやらないと、思ったようにトラフィックが増えない

SNSマーケティングのビジネス活用

SNSマーケティングをビジネス活用するには以下のような方法があります。

・商品やサービスのFacebookページを作る
・商品やサービスのTwitterアカウントを作る
・同業種や興味あるユーザーを中心にフォーロー、フォロワー、ファンを増やす
・SNSで提供してる有料広告を利用する
・コーポレートサイト、ブログサイト、ランディングページなど、SNS投稿に必要なページを作成する
・なるべく毎日更新する(更新頻度を高める)
・サイトとSNSを連動させる
・web以外の紙媒体などに、facebookページやTwitterのURLを掲載する

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

SNSマーケティングに使うボタンまとめ

SNSマーケティングに使うボタンを、当ブログ「SEOラボ」に設置してるものを中心に以下にまとめました。

・Facebookボタン
「いいね」「シェア」など、もっとも有名なSNSマーケティングに使えるボタンです。

・Twitterボタン
Facebookに次ぐ有名なSNSです。「ツイート」ボタンを押すことで、リンクを自分のフォロワーに共有することができるSNSマーケティングに使えるボタンです。

・はてなブックマークボタン
一定数の共有で、一気にリンク拡散の可能性を秘めるSNSボタンです。

・Google+1ボタン
Googleが提供するSNSマーケティングに使えるボタンで、新しいURL発見の促進、インデックスの促進効果があるともいわれてます。

・Pocketボタン
気になる記事を一瞬でネット上に保存後、シェアできる機能を持つSNSマーケティングに使えるボタンです。

・LINEボタン
友人や家族など個人間でシェアできるSNSマーケティングに使えるボタンです。近年メディアサイトへの設置が目立ってきてます。

・Tumblrボタン
お気に入りの画像やページなどをスクラップでき、自分独自のスクラップページを作ることができ、シェアもできるSNSマーケティングに使えるボタンです。

・pinterestボタン
コンテンツをシェアしてもらい、リーチを拡大できるSNSマーケティングに使えるボタンです。画像などの視覚的コンテンツのシェアに向いてます。

SNSマーケティングと広告の使い方

SNSマーケティングで使える、有名なSNSサイトが提供する広告サービスと使い方(用途)には以下のようなものがあります。

Facebook広告と使い方(用途)
※参考:【2016年版】今さら聞けないFacebook広告 基礎編!-前編-| Webディレクターマガジン

・ウェブサイトのアクセスを増やす広告
・ウェブサイトでのコンバージョンを増やす
・投稿を宣伝
・Facebookページを宣伝
・アプリのインストール数を増やす
・アプリのエンゲージメントを増やす
・イベントの参加者を増やす
・クーポンの取得を増やす
・動画の再生回数を増やす

Twitter広告と使い方(用途)
※参考:【2016年版】Twitter広告の種類・ポイントを徹底解説|ferret [フェレット]

・フォロワーを増やす
・ホームページへの誘導またはコンバージョンを増やす
・ツイートのエンゲージメントを増やす
・アプリのインストールまたは起動の促進
・見込み顧客を増やす
・動画配信によりブランディングやファンを増やす

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

SNSマーケティングに活用できる無料サイト一覧

SNSマーケティングで活用できそうな無料サイトの一覧は以下です。
※参考:BtoB企業のWebマーケティングで効果のあったSNSランキング|@DIME アットダイム

①Facebook
世界中で多くの人が利用し、日本でも幅広い年齢層に使われてるSNSマーケティングに最も活用したいサービス

②Twitter
好きな人の近況をチェックしたり、自分の好きなことをつぶやくなど、世界中のユーザーと簡単に繋ることができ、ぜひSNSマーケティングに活用したいサービス

③LINE
24時間、いつでも、どこでも、無料で好きなだけ通話やメールが楽しめ新しいコミュニケーションが可能なSNSサービス。基本はアプリダウンロード。

④Google+
夢中になれることを見つけて、熱心なユーザーと交流できるGoogle提供のSNSサービス。GoogleのWebサービスなので、SNSマーケティングにぜひ活用したいところです。

⑤Instagram
世界の瞬間をキャプチャし、共有する5億人以上のコミュニティを誇るSNSサービス。画像を中心とした旬なSNSサービスをうまく活用し、SNSマーケティングに生かしたいところです。

⑥mixi
日記、写真共有、ゲームや便利ツール満載のアプリなど活用し、友人・知人とのコミュニケーションをさらに便利に楽しくする日本最大規模のSNSサービス。

⑦Pinterest
レシピや子育てのヒント、スタイルのインスピレーションなどアイデア画像を中心に共有できるアメリカで誕生したSNSサービス。

⑧Linkedin
シリコンバレーの企業が運営母体の、世界200カ国、4.3億人を超える登録メンバーを擁するビジネス向けSNSサービスです。

⑨WhatsApp
ヨーロッパで使われてる日本で主流のLINEに似た、テキストメッセージ、グループチャット等でコミュニケーションできるSNSサービス。基本はアプリダウンロード。

⑩Snapchat
若い世代を中心に、急成長を遂げInstagramを脅かす存在となってるSNSサービス。今までのコンテンツ蓄積型とは違い、コンテンツが秒速で喪失していく点が大きな特徴と言えます。

⑪Tumblr
ブログとミニブログ、なんでも好きなものを題材に簡単にブログを作成して投稿できるSNSサービス。統合されてるソーシャルブックマークを活用し、SNSマーケティングに生かしたいところです。

まとめ

FacebookやTwitterなど効果的なSNSサービスを中心に活用し、SNSマーケティングを進めましょう。

SNSマーケティングやコンテンツマーケティングでサイトパフォーマンスを高め、サイト評価を上げることが大切です。

サイト評価を高め、検索順位を上げながら、検索トラフィックを増やしてくことが重要です。

あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位・内部・リンクを調べ、必要な対策をご案内します(無料)⇒

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。