HOMEGoogleペナルティ > 相互リンクとは~SEO効果とペナルティについて

相互リンクとは~SEO効果とペナルティについて

2016/09/02Googleペナルティ[最終更新日]:2017/03/07
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ただの相互リンク集」「ただの相互リンク」は控え、コンテンツ・リンクの質を高めながら、SEO対策を進めることが大切です。

今回は、相互リンクのSEO効果、相互リンクが招くペナルティ・スパムについて中心に解説したいと思います。

相互リンクとは~SEO効果とペナルティについて

あなたのサイトの順位大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、上昇に必要な対策教えます(無料)⇒

PR

相互リンクとは

相互リンクとは、お互いリンクを設置し、自分のサイトを掲載しあうことです。

相互リンクは、適切に行うことが大切です。
相互リンクのみ目的とするページ(相互リンク集)があるサイトは、Googleガイドライン違反でペナルティを受ける可能性があります。
※参考:リンク プログラム – Search Console ヘルプ

このような一昔前流行った相互リンクが原因で、順位上昇しずらいサイトが増えてます。

相互リンクのSEO効果

相互リンクにより、以下のようなSEO効果が考えられます。

・Googleペナルティやサイト価値低下を招く
相互リンクのみを目的とする相互リンク集ページは、Googleガイドラインに抵触し、SEO効果が期待できない
関連性が低く、薄いコンテンツからのリンク・相互リンク集ページからのリンクは、サイト価値を下げ、SEO効果が期待できない

・サイト価値を高める
関連性が高く、充実した有益なコンテンツは、相互リンクすることでサイト価値が高まりやすく、SEO効果が期待できる

あなたのサイトの順位大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、上昇に必要な対策教えます(無料)⇒

相互リンク集が招くペナルティと対処法

「相互リンク集があるサイト」「相互リンク集からリンクを受けてるサイト」はGoogleガイドライン違反により、以下のようペナルティを招く可能性が高まります。

相互リンク集があるサイト
相互リンク集ページがサイトにあることで、Google品質ガイドライン違反となり、ペナルティの可能性が高まります。
※参考:リンク プログラム – Search Console ヘルプ

相互リンク集からリンクを受けてるサイト
相互リンク集は、Googleガイドライン違反の可能性が高い、質の低いページです。
このような質の低いページからリンクを受ければ、自分のサイトの価値も下がり、Googleペナルティを受ける可能性も高まります。

上記が原因でペナルティになった場合、相互リンク集の削除やリンクの否認など行い、コンテンツとリンクを改善しながら、対処することが大切です。

あなたのサイトの順位大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、上昇に必要な対策教えます(無料)⇒

相互リンク集とスパムについて

相互リンク集は、悪質なスパム(やってはいけないテクニック行為)の一種です。

相互リンク集は、ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)のリンクプログラム項目に違反するスパムとなります。
※参考:悪質なスパム – Search Console ヘルプ

相互リンク募集サイトについて

相互リンクを募集してるサイトがいくつかあり、以下のようなサイトで見つけることが可能です。

依頼できる募集中サイトが簡単に見つかる!相互リンク募集.com
リンクを募集中のサイトを簡単に見つけられる、相互リンク募集サイトのディレクトリ。SEO対策の第一歩、検索エンジンインデックス促進にご利用下さい。

相互リンク募集サイト:ページランクが高くなる相互リンク募集サイト
無料でSEO対策をするならこちらへ!相互リンクしていただくと自動的にページランク順に掲載される仕組みです。

相互リンク募集【無料】複数サイトに一括登録!みんなでリンク.com
お申込みフォームから必要事項を入力して送信するだけで、一度に複数のサイトと相互リンクできます。

上記のよう、「話題のキーワード」「発リンク」「ページランク」「サイトジャンル」「新着」「ランキング」「複数一括登録」などの特徴から、相互リンク募集サイトの特徴を絞ることができます。

あなたのサイトの順位大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、上昇に必要な対策教えます(無料)⇒

自動相互リンクツールについて

自動相互リンクツールは、いくつか存在するようです。

指定するURLが自サイト内に存在したとき、自動相互リンクサイトに自動で相互リンクされる仕組みです。

中には、一度設置すると退会ができない危険な自動相互リンクツールもあるようなので、慎重な使用を心がけましょう。

相互リンク集の特徴

相互リンク集ページは現在もまだまだ存在し、以下のような特徴があります。

・サイト概要やロゴ、画像などのコンテンツを含むリンク形式がある
・コンテンツの下にサイト名のみのリンクが羅列してる
・関連性の低いサイトへのリンクが多い
・相互リンク集ページのタイトル名は「リンク集」「相互リンク」が多い
・ディレクトリ型の相互リンク集

相互リンクする方法・やり方

相互リンクするには、以下のような方法・やり方があります。

・相互リンク募集サイトを活用するやり方
・作成した自分のサイト同士で、相互リンクしあうやり方
・自力で他サイトに打診し、相互リンクの依頼をするやり方

あなたのサイトの順位大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、上昇に必要な対策教えます(無料)⇒

相互リンクとGoogle

相互リンクについて、以下のようGoogleプロダクトフォーラムで言及されたものを参考にすると理解がより深まると思います。

「相互リンク集」からの被リンクについて
自分が作った2つのサイトで相互リンクするのは違反ですか?
リンクプログラムについて

まとめ

適切に相互リンクしないと、サイト評価を下げ、検索順位に悪影響を及ぼします。

「ただ相互リンク集コンテンツを作る」「ただ相互リンクする」ではなく、ユーザーに役立つコンテンツを増やしながら、リンク構築することが大切です。

関連性のあるコンテンツ・リンクを増やし、サイト評価を高めながら、順位上昇を目指しましょう。

あなたのサイトの順位大丈夫ですか?順位・リンク・内部を調べ、上昇に必要な対策教えます(無料)⇒

PR
あなたのサイトの順位は大丈夫ですか?順位、リンク、内部を調べ、必要な対策をアドバイスします(無料)
期間限定!今だけ両方プレゼント!「Googleが嫌うリンク3つ教えます」と【順位が上がらない方へ】SEO内部レポートプレゼント
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着実験
人気実験BEST10
カテゴリー
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
このブログが役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。
follow us in feedly