SEOに関する実験やデータ分析などを公開します

SEOの疑問を実験で解明しブログ配信【SEOラボ】

ブログ集客のコツ!ブログに集客する方法について

2018/06/19 2018/10/30

ブログ集客を成功させるには、記事の質を上げて検索上位化させることが重要です。
もっと言うと、質の高い記事を増やして、ドメインパワーを上げながら、ブログ運用することが不可欠となります。

そのためには、SEO対策が必要となります。

この点踏まえて今回は、ブログ集客のコツ(ブログで集客する方法)について中心に解説したいと思います。

ブログ集客のコツ!ブログに集客する方法について

ブログ集客を行う前に意識すること

ブログに集客するには、検索エンジンを意識した「SEO対策」が重要

WordPressを使ってブログ運営してる方も多いと思います。
このようなブログに集客するには、ブログ記事の質が重要となります。

つまり、記事の質を上げて、Googleに評価されやすくし上位化を狙いながら、検索ユーザーを集める(オーガニック検索流入を獲得する)必要があります。
俗に言う「SEO対策」であり、検索エンジンを意識することがポイントとなります。

記事の質を上げるには、その記事の内容に「ユーザーの求める情報」をしっかり記載する必要があります。
なので、ユーザーにとって利便性の高い記事(ユーザーファーストの記事)を提供することが、ブログ集客の基本となります。

ちなみにお金をかけてリスティング広告などのサービスを利用して集客しても、一時しのぎなのでブログ集客の成功には結びつきません。
もっと言うと、集客が安定しないので、商品が売れずらい(問合せや申し込み・売上・コンバージョンの伸び悩み)などの状況に陥り、結果的に起業したビジネスが停滞・衰退する可能性もあります。

FacebookやTwitterなどのSNSサービス(ソーシャルメディア)は無料なので、ブログ集客に活用する手立てはあります。
あくまでも、SEO対策の副次的な対策として取り組むようにするとよいと思います。

このように、Webマーケティングの観点において、費用対効果の高い「SEO対策」がブログ集客において欠かせません。

これら念頭に置いたうえで、記事を書き、ブログ集客を行うようにしましょう。

ブログ集客のコツ(ブログに集客する方法・術について)

ブログ集客のコツは、「ユーザーファーストを考慮した記事を提供」すること

先述したように、ブログに集客するには、ユーザーファーストを考慮した記事の提供が不可欠です。
つまり「SEO対策」が不可欠となります。

なので、Webページの独自性や専門性の高さ、検索クエリとの関連性の高さなどがブログ集客するうえで重要となってきます。

独自性を高める

ブログ記事・サイトの独自性を高める

独自性とは、俗にいう「オリジナリティ」のことです。
差別化を図り、他にはない独自のコンテンツを持つWebページを提供することで評価されて上位化しやすくなります。

Googleは独自性の高いコンテンツを評価することを公式に言及してます。

これは、検索クエリとの関連性を高めることと深く関わりがあります。
評価される競合上位サイトの傾向を採用したうえでコンテンツを作り、そこに独自性を盛り込んでいくことが必要となります。

独自性は、自分の体験や経験、知識をもとに言葉に起こすことで生まれます。
このような「独自の言葉の言い回し」が独自性を高めるので、結果的にWebページの評価につながり、上位化が見込めます。
そして、上位化によって検索流入(アクセスの増加)が期待できるので、ブログ集客の加速につながるでしょう。

関連記事オリジナルコンテンツとは?SEOに欠かせない独自コンテンツについて

専門性を高める

ブログ記事・サイトの「専門性」を高める

Webページ・サイトの専門性を高めることで、評価されやすくなります。

つまり、サイトのテーマ(目的)に沿ったWebページを増やすことで、必然的に専門性が高まるので評価されて、上位化しやすくなるというわけです。(特化型ブログの場合)
もし雑記ブログの場合は、しっかりカテゴリ分けを行ってコンテンツを充実させ、専門性を少しでも高める必要があります。

Googleは専門性を評価することを「検索品質評価ガイドラインのE-A-T(専門性/信頼性/権威性)の項目にて公式に言及してます。

このように、専門性を高めることで評されてWebページの上位化につながり、結果的に検索流入(アクセス数の増加)が見込めるようになります。
なので、ブログ集客のコツとして、「Webページ・サイトの専門性を高めること」を抑えておきましょう。

関連記事E-A-Tとは?SEOにおける重要性について

検索クエリとの関連性を高める

検索クエリとWebページの関連性を高める

検索クエリとの関連性を高めるには、ユーザーが検索窓に入力する語句とWebページのタイトル・コンテンツ内容との整合性を高める必要があります。
文字数(情報)が多ければよいということではなく、ユーザーの検索意図にマッチしたコンテンツ(ユーザーの悩みを解決するコンテンツ)を提供することが重要となります。

そのためには、まず上位化を狙ってるキーワード(ターゲットキーワード)で実際に検索して、競合上位サイトの傾向(ユーザーの検索意図)を見ます。
競合上位サイトで頻出してるタイトルやコンテンツの傾向からユーザーの検索意図をくみ取って、自分のコンテンツに採用しましょう。
もちろん、タイトルの文言やコンテンツ内容にキーワードを含めるようにします。

そうすることで、検索クエリと関連性の高いWebページに近づけることができます。

ここで注意したいのが、競合上位のコンテンツをコピーするのではなく、参考にするということです。
あくまでも、独自性を担保したうえで競合上位サイトの傾向を採用しましょう。

また、キーワードに対する共起語や類語といった語句を入れて包括的なコンテンツにしながら、検索クエリとの関連性を高めることが可能です。

このように検索クエリと関連性の高いWebページを提供することで、評価されて上位化の可能性が期待できます。
よって、自然検索流入も増えやすくなり、安定的なブログ集客につなげることができます。

ユーザー体験を高める

ユーザーの満足度(ユーザー体験)を高める

ユーザー体験とは、サイトでユーザーがどんな経験・体験をしたか?どう思ったか?を指し、簡単に言うと「満足度」に言い換えることができます。

ユーザーの満足度を高めるために、サイトのユーザビリティを考慮する必要があります。
つまり、コンテンツの内容や使いやすさを最適化して、ユーザーファーストを意識したページ・サイトに改善することが重要ということです。

このような対策を施せば、「直帰率が下がる」「滞在時間が伸びる」「ページセッションが増える」などのユーザーに関わるパフォーマンスが向上して、サイトの質が向上します。
そうすればGoogleに評価されて上位化による、オーガニック検索流入が期待できます。
結果的に、ブログへの流入が増えて集客の拡大が見込めるようになります。

関連記事SEOにおけるUX(ユーザーエクスペリエンス)の重要性

ドメインパワーを上げる

良質なページを増やして、ドメインパワーを上げる

ドメインパワーを上げるうえで、ブログ運用が重要となります。
つまり、一度書いた記事を管理して、検索順位が低いキーワードに該当する記事を定期的にリライトする必要があるということです。

ユーザーの検索意図とずれたコンテンツを公開しても、結果的に順位が伸び悩みます。
なので、ユーザーの検索意図に沿った良質な記事を増やしながら、ブログ自体の質(ドメインパワー)を向上させましょう。

ドメインパワーが上がれば、ある程度の質が担保された記事であれば、さらに評価が上がります。
結果的に、各ページの順位が上がり、サイト全体で大きな検索トラフィック上昇が期待できます。

このように、ドメインパワー上げるようにブログ運用しながら、ブログ集客の拡大を狙いましょう。

まとめ

今回紹介したようなコツをより多く満たすことで、大きな評価が期待できます。
とくに、記事の質を上げてブログ自体の価値を高めることが、ブログ集客を成功させるために不可欠です。

そのためにはSEO対策が重要です。
ユーザーファーストを考慮したWebページを増やして、ドメインパワーを上げながら、SEO対策を進めることが重要です。

関連記事SEO対策とは?SEOの対策ポイントについて

SEOラボのおすすめ記事がLINEに届く!「SEOラボを友だち追加する」

カテゴリから記事を探す

SEO対策無料ご提案はこちら